編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

コロナ終息後の実店舗への集客に!抽選システム「フェアマネ」のご紹介/新規ご契約キャンペーン実施中!

インフォニック株式会社

From: PR TIMES

2020-06-02 13:25

インフォニック株式会社(所在地:京都府京都市中京区、代表取締役社長 菊地 宏、以下 当社)は、抽選システム「フェアマネ!」の新規ご契約キャンペーンを開始します。「フェアマネ!」は、店舗抽選会イベントの混雑緩和や抽選会による店舗への集客などを目的としたWebサービスです。コロナ終息後の実店舗への顧客回帰にご活用いただけるサービスです。




[画像1: (リンク ») ]


■抽選システム「フェアマネ!」とは?
スマホでその場で抽選することができるWebシステムです。
お客様スマホで販促物(抽選券、ポスター、DM)などからQRコードを読み取り、その場で抽選結果が出ます。
店舗抽選会イベントやキャンペーン特典の抽選など広く利用されています。
近年では、シリアルナンバーを印刷した抽選券を配布し、購入特典として抽選を行う利用も増加しています。

お客様スマホから抽選できるため混雑を緩和しながら抽選会イベントが可能です。
コロナ終息後の実店舗への顧客回帰や購買量の増加などにご利用いただけます。


※※お問い合わせはこちらから※※
(リンク »)

※条件に合致する場合、期間限定で利用料の無料特典もあります!

■対象業種
自動車ディーラー、ショッピングモール、レジャー施設、百貨店、アパレル、イベント企画会社、印刷会社

■採用実績
・自動車販売会社での来店誘導活動
■提案実績
・アミューズメント施設での来店誘致活動
・ショッピングモールでの購買促進活動

■ご利用イメージ例
1.店舗/アミューズメント向け抽選会(シリアルナンバー方式)
購入特典や一定購買金額で抽選QRコード入り抽選券を配布します。
スマホがあればお客様で抽選可能なため混雑緩和が可能です。
※抽選券の印刷も承っております。
[画像2: (リンク ») ]

2.DM(ダイレクトメール)発送型抽選会
QRコード入り紙DMを発送し、自宅からスマホで抽選しクーポンや景品が当たる方式です。
来店時にクーポン利用や景品交換することで店舗への集客増加や購買見込み客の来店機会の創出に繋がります。
DM印刷にもオプションで対応しております。
コロナ終息後の実店舗への人の回帰を促す目的などにご利用いただけます。
[画像3: (リンク ») ]



※※お問い合わせはこちらから※※
(リンク »)


【会社概要】
会 社 名: インフォニック株式会社(英文表記 INFONIC CO.,LTD)
代 表 者: 菊地 宏
所 在 地: 京都府京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町659烏丸中央ビル6F
     東京本社:東京都中央区銀座7丁目14-16 太陽銀座ビル4F
設 立: 2005年(平成17年) 3月31日
資 本 金: 3600万円
U R L: (リンク »)
事業内容: システム・アプリケーション受託開発(設計、開発、保守、運用)
関係会社: 株式会社コムネックス/株式会社ネクプロ/株式会社コンピューターシステムハウス/Funward Myanmar Co., Ltd/株式会社ZeQ

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]