編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

「Rakuten TV」、中国のファンタジー時代劇「陳情令」全50話の配信を決定

楽天株式会社

From: PR TIMES

2020-06-03 12:15

- 7月3日(金)より配信開始、本日より特集ページを公開 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」は、中国のファンタジー時代劇「陳情令」全50話(1話45分)の配信を、7月3日(金)より開始(注1)します。それに先駆けて、本作品に関する特集ページ( (リンク ») )を本日公開しました。



[画像: (リンク ») ]

 「陳情令」は、無邪気で陽気な魏無羨(ウェイ・ウーシエン)と、冷静で戒律を重んじる藍忘機(ラン・ワンジー)が、正反対な性格と思考を持ちながらも強い絆で結ばれていく激動の運命を描いた、中国のファンタジー時代劇です。本作は、中国で 2015 年から 2016 年にかけて、墨香銅臭氏がオンライン上で連載し話題となった、原作小説「魔道祖師」を実写化した作品です。主役には、アイドルグループ出身の若手俳優である肖戦(シャオ・ジャン)および王一博(ワン・イーボー)の2名が起用されています。本日公開した特集ページでは、配信情報や、各話のあらすじ紹介など、本作に関する情報を随時更新していく予定です。

 「Rakuten TV」では、多様なデバイス(注2)で国内外のドラマや映画、スポーツコンテンツなど様々な映像作品を視聴することができます。本作の配信をはじめ、「Rakuten TV」において人気の高いジャンルであるアジアドラマのコンテンツをさらに充実させ、より多くのユーザーにとって魅力的なラインアップを取り揃えていきます。

 「Rakuten TV」は、今後もサービスの利便性向上とコンテンツの拡充を図ることで、顧客満足度の高いサービスを提供してまいります。

(注1)全50話(1話45分)のうち、第1話から第16話を7月3日(金)、第17話から第32話を8月7日(金)、第33話から第50話を9月4日(金)に配信予定です。
(注2)対応端末の詳細は、「Rakuten TV」のページ( (リンク ») )をご確認ください。

■「陳情令」配信概要
・出演者:
 肖戦(シャオ・ジャン)、王一博(ワン・イーボー)、汪卓成(ワン・ジュオチョン)、
 宣璐(シュエン・ルー)、劉海寛(リウ・ハイクアン)
・配信日時:
 第1話~16話  2020年7月3日(金)0:00~予定
 第17話~32話 2020年8月7日(金)0:00~予定
 第33話~50話 2020年9月4日(金)0:00~予定
・配信話数:
 全50話(1話45分)
・価格:
 レンタル3日間 250円(税抜)/各話
 購入 500円(税抜)/各話
 ※詳細については、特集ページをご覧ください。
・特集ページ:
  (リンク »)

※作品の視聴には楽天IDへの登録が必要となります。

(C)2019 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

以 上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]