編集部からのお知らせ
新着の記事まとめPDF「NTT」
おすすめ記事まとめ「MLOps」

クラスメソッド、ITシステムの脆弱性管理運用コンサルティングを開始

クラスメソッド株式会社

From: PR TIMES

2020-06-05 14:25

顧客企業が自ら脆弱性管理できるセキュリティ体制の構築を提案

クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、AWS総合支援「クラスメソッドメンバーズ」の「脆弱性診断オプション」を更新し、顧客企業が自ら継続的な脆弱性管理体制を構築できるよう支援する「脆弱性管理運用コンサルティング」メニューを追加します。



[画像: (リンク ») ]

【背景】
OSやミドルウェアの脆弱性は日々、新たなものが発見・報告されるため、脆弱性対策においても定期的な診断と対応を続けていく必要があります。
脆弱性管理運用コンサルティングでは顧客企業のシステム環境に応じて、フューチャー株式会社の脆弱性検出・管理SaaS「FutureVuls」、またはエフセキュア株式会社の「F-secure Radar」の導入・運用支援を行うことで、システムの脆弱性についてOS、ミドルウェアからWebアプリケーションまで定期的に診断できるようサポートします。

以前から提供してきた「スポット脆弱性診断」は、セキュリティチェックツールに加えて、エンジニアによる手動チェックも行うことで、システム運用の節目においてセキュリティ対策の状況を棚卸しすることを目的とするものでした。
このたび追加された定期的な脆弱性管理運用と併用することで、セキュリティの堅牢性、安定性を高めることができるようになります。
クラスメソッドは、顧客企業による脆弱性管理の内製化と、クラウド活用の推進を支援します。

脆弱性管理運用コンサルティング:
  (リンク »)

[製品パートナー]
フューチャー株式会社「FutureVuls」: (リンク »)
エフセキュア株式会社「F-secure Radar」: (リンク »)

【クラスメソッドについて】
クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービスをはじめとしたクラウドサービス、データ分析基盤、アプリ開発、IoT連携、AI/機械学習の技術を活用した企業向け支援を行っています。AWS支援では2015年から6年連続で公式の最上位コンサルティングパートナーに認定され、現在までに1,700社7,000アカウント以上のAWS導入実績があります。また、社員による技術情報発信にも力を入れており、オウンドメディア「Developers.IO」では2万本以上の技術情報を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもとに幅広い分野で活動しています。

本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町1-11 産報佐久間ビル8階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、音声認識技術支援
オフィシャルサイト : (リンク »)
技術ブログ「Developers.IO」: (リンク »)
Facebookページ : (リンク »)

※ アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、およびAWSは、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クラスメソッド株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    アンチウイルス ソフトウェア10製品の性能を徹底比較!独立機関による詳細なテスト結果が明らかに

  2. 経営

    10年先を見据えた働き方--Microsoft Teamsを軸に社員の働きやすさと経営メリットを両立

  3. セキュリティ

    6000台強のエンドポイントを保護するために、サッポログループが選定した次世代アンチウイルス

  4. セキュリティ

    ローカルブレイクアウトとセキュリティ-SaaS、Web会議があたりまえになる時代の企業インフラ構築

  5. 運用管理

    マンガでわかるスーパーマーケット改革、店長とIT部門が「AIとDXで トゥギャザー」するための秘策

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]