編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

想い出いっぱいのランドセルを【ミニチュアランドセル】に!ネーム印プレゼントキャンペーン実施!!

イオン株式会社

From: PR TIMES

2020-06-10 13:05

~小学校の想い出をカタチに!~

洋服のお直し・靴、バッグの修理サービスショップを全国約 700 店舗展開する、イオングループのリフォームスタジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表者:代表取締役社長 牧 和男)は、リアット!楽天市場店にて、ランドセルを小さくリメイクして小学校の想い出をカタチにする「ミニチュアランドセル」を好評承り中。ミニチュアランドセルは想い出がたっぷり詰まったランドセルをミニサイズにし、一生モノの宝物として素敵なインテリアに、またお世話になった方へのプレゼントにご利用いただけます。



6月10日(水)~6月30日(火)まで、「ミニチュアランドセル」をご注文の方全員に、ネーム印


プレゼントキャンペーンを実施いたします。キャンペーンは、「6年間の想い出をずっと大切に」 との思いに加え、本格的に始まる新生活で「名字」はもちろん、「名前だけ」「ひらがなネーム」など自分だけの繰り返し使えるネーム印をプレゼントします。

[画像: (リンク ») ]

【商品概要】
商品名:ミニチュアランドセル
価 格:リアット!楽天市場店仕様 11,800円(税込12,980円)
リメイク後のサイズ:高さ約15cm、幅約10cm、奥行約8cm
販売サイト: (リンク »)

【キャンペーン概要】
~ミニチュアランドセル~ ネーム印プレゼントキャンペーン
■開催期間: 2020年6月10日(水)12:00~6月30日(火)18:00まで
■販売サイト: (リンク »)
■実施概要: キャンペーン期間中、リアット!楽天市場店( (リンク »)  )にて「ミニチュアランドセル」をご注文いただいたお客さま全員に、名字・名前だけ・ひらがなネームなど自分だけの繰り返し使えるネーム印をプレゼントします。

「ミニチュアランドセル」をご注文いただくと、弊社より「キット」をご登録住所へお届けします。キット内には申込用紙・説明書・梱包材・送り状・ネーム印ご案内などが同梱されております。
ミニチュアランドセル申込用紙、ネーム印申込書にご要望等必要事項をご記入の上、ランドセルを梱包材で梱包し送り状を貼付してご送付いただきますと、弊社到着後、約2ヶ月でご登録ご住所へミニチュアランドセルとネーム印を返送いたします。
※ネーム印はスタンプタイプ(インク補充可能浸透印)となります。

【会社概要】
■商号   :リフォームスタジオ株式会社   (リンク »)
■代表者  :代表取締役社長 牧 和男
■本店所在地:東京都中央区日本橋浜町2-62-6 (日本橋浜町Kビル11階)
■設立   :1986年2月21日       ■資本金  :1億6,000万円
■経営理念 :私たちは、資源を大切にする社会、環境にやさしい社会を目指し、廃棄型生活から「ものを大切にする心」を持った循環型生活への転換をすすめ、お客さまの「できたらいいな」「あったらいいな」を実現していくことを使命とします。
■主な事業内容:
【1】アパレルのファッションリフォームサービスとこれに関するサービス業務(店名:マジックミシン)
【2】靴修理、バッグ修理、合鍵の複製とこれら関連品の販売業務(店名:リアット!、ミスタークラフトマン、エコクラフト)
【3】レンタル収納スペース(店名:蔵レント)【4】コインランドリー(店名 HARE365)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

イオン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]