編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

『Predator League 2020 Finals』再延期のお知らせ

日本エイサー株式会社

From: PR TIMES

2020-06-15 12:00



[画像: (リンク ») ]


日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、『Predator League 2020 Finals』の再延期を発表致します。

弊社は『Predator League 2020 Finals』(フィリピン・マニラ)の延期を本年2月に決定し、6-7月期での開催をお伝えしておりましたが、来年2021年春開催への再延期を決定致しました。決定に至った理由として、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から選手、観客、スタッフの安全を第一優先に考慮したこと、及びフィリピン・マニラにおいてオフライン開催を行うことで、『Predator League 2020 Finals』に参加する17か国および地域各国の代表チームへ平等な競技環境をご提供したいことがあります。

尚、この延期に伴いまして『Predator League 2020 Finals』を『Predator League 2020/2021 Finals』とし、日本におきましては、2019年12月に実施した『Predator League 2020 Japan Round』で出場権を獲得されている、DetonatioN Gaming White/Rascal Jester の2チームが、PUBGにおいて引き続き出場権を保持されるものとします。

開催を楽しみにお待ちいただいているファンの皆さまから「開催はいつになるのか?」「是非開催して欲しい!」など多くの応援をいただき、誠にありがとうございます。大変心苦しくはございますが、引き続き Predatorは、eスポーツを楽しみにされている多くの視聴者に楽しんでいただくため、日本国内におけるeスポーツのたゆまぬ発展のために、努力を続けて参ります。引き続きのご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
2021年開催の『Predator League 2020/2021 Finals』にぜひご期待ください。

プレスリリース: (リンク »)

Acerについて
1976年の創業以来、Acer はハードウェア+ソフトウェア+サービスカンパニーとして、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。パソコン、ディスプレイ、プロジェクター、サーバー(国内未発表)、タブレット、スマートフォン、ウェアラブル(国内未発表)に至る幅広いレンジの製品を提供するとともに、IoT (Internet of Things) に向けたクラウドソリューションの開発も推進しています。Acerは世界トップ5のPCカンパニーとして、現在、全世界で7,000人の従業員を数え、160以上の国と地域で展開しています。 詳細はwww.acer-group.com (英語版)をご覧ください。

日本エイサー株式会社について
社名 :日本エイサー株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
公式サイト: (リンク »)
公式facebook: (リンク »)
公式Twitter : (リンク »)
Gaming公式Twitter: (リンク »)
公式Instagram: (リンク »)
公式YouTube: (リンク »)

(C) 2020 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。

(C) 2020 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]