編集部からのお知らせ
ダウンロード公開中「ITが取り組むべきプライバシー」
最新記事まとめ「医療IT」

外国人の約3割、日本でのアルバイト探しはインターネットを利用

レバレジーズ株式会社

From: PR TIMES

2020-06-15 11:00

外国人の日本でのアルバイト探しに関する調査

レバレジーズ株式会社が運営する、外国人向けポータルサイト「WeXpats (ウィーエクスパッツ)」は、日本に在住している外国人315名を対象に「日本でのアルバイト探し」に関する調査を実施いたしました。



[画像1: (リンク ») ]


■調査結果の概要


外国人の約3割が日本でのアルバイト探しで「インターネット」を利用
日本でのアルバイト探しで大変だったこと、「日本語について」が4割を超える
日本でのアルバイト探しで不安なこと、全体の約4割が「自身の日本語能力」と回答


1.外国人の約3割が日本でのアルバイト探しで「インターネット」を利用

[画像2: (リンク ») ]

外国人が日本でアルバイトを探すときの手段として「インターネット(29.7%)」が最も多く、次いで「知人紹介(17.0%)」、「求人アプリ(9.5%)」と続きます。

昨今では、検索エンジンによる自動翻訳機能が使えることや、多言語対応している求人サイトも増えているため、インターネットでアルバイトを探す外国人が多いと考えられます。

2.日本でのアルバイト探しで大変だったこと、「日本語について」が4割を超える

[画像3: (リンク ») ]

日本でアルバイトを探したことのある外国人のうち、アルバイト探しで大変だったこと1位には「外国人歓迎の求人が少ない(21.3%)」があげられ、2位は「アルバイトで求められる日本語レベルが分からない(20.8%)」となりました。

「アルバイトで求められる日本語レベルが分からない(20.8%)」、「日本語での面接(10.0%)」、「日本語での書類や履歴書の準備(9.0%)」、「求人情報が日本語で理解できない(6.8%)」と、日本語に関する悩みは、約4割を超えます。

3.アルバイト探しで不安なこと、全体の約半数が「自身の日本語能力」と回答

[画像4: (リンク ») ]

日本でアルバイトをする上で、不安なことの1位には「日本語能力(45.0%)」があげられ、次いで「外国人だから不当な扱いを受けないか(14.6%)」、「人間関係(10.8%)」と続きます。

WeXpatsJobsはインターネット上で母国語(※)の求人を探すことが出来るため、日本語に不安を持つ外国人の方におすすめです。※日本語、英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)、韓国語、ベトナム語、インドネシア語、ミャンマー語の8言語に対応。

■調査概要
・調査対象 日本に在住している外国人
・調査期間 2020年3月17日~4月10日
・調査方法 インターネット調査
・有効回答数 315人(男性173人、女性142人)
・調査期間 レバレジーズ株式会社 WeXpatsリサーチ


■WeXpats Jobs ( (リンク ») )
WeXpats Jobsは日本最大規模の外国人のための多言語対応求人検索サイトです。「海外へ挑戦する人々を後押しし、世界中の就労問題を解決する」をミッションに2020年にサービスを開始。
国内に散らばる外国人歓迎求人を一手に集約し、外国人求職者と雇用主の新しい出会いを実現します。必要な日本語レベルごとの求人検索が可能。求人検索から応募まで全てを母国語で行えるため、日本語が不安な方も安心してお使いいただけます。

■関連サービス
▽「WeXpats (ウィーエクスパッツ)」日本で活躍したいすべての外国人を応援する、「日本×就労」に特化した多言語対応ポータルサイト
(リンク »)
▽「WeXpats Jobs(ウィーエクスパッツジョブス)」「日本でしごと探すなら」日本最大級の多言語対応求人検索サイト
(リンク »)
▽「WeXpats Guide(ウィーエクスパッツガイド)」日本に関するリアルな情報を母国語で読める、多言語対応情報メディア
(リンク »)
▽「WeXpats Forum(ウィーエクスパッツフォーラム)」日本に関する疑問や不安を母国語で相談できる、多言語対応Q&Aサイト
(リンク »)
▽「WeXpats Biz(ウィーエクスパッツビズ)」外国人採用の現場で起こるリアルな疑問を解決する、行政書士監修の採用企業向け情報メディア
(リンク »)


Leverages Group
社会の課題を解決し関係者全員の幸福を追求し続けることをミッションに、インターネットメディア・人材・システムエンジニアリング・M&A・不動産の領域で国や業界をまたいだ問題解決を行なっています。2005年に創業以来、黒字経営を継続し14年期目の2018年度は年商342億を突破しました。各分野のスペシャリストが集うオールインハウスの組織構成と、業界を絞らないポートフォリオ経営で、時代を代表するグローバル企業を目指します。

本社所在地: 〒150-6190 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号渋谷スクランブルスクエア24F/25F
代表取締役: 岩槻知秀
資本金  : 5,000万円
設立   : 2005年4月
事業内容 : 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業、M&Aコンサルティング事業、ASP/SaaS/クラウド関連事業  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析

  2. ビジネスアプリケーション

    ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント

  3. セキュリティ

    2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか

  4. OS

    “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る

  5. 運用管理

    7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]