編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

ジャパンネット銀行が「JNB Visaデビット」でマイナポイント事業に参加

株式会社ジャパンネット銀行

From: PR TIMES

2020-06-17 18:10

7月1日から、もれなく100円をプレゼントする登録キャンペーンを実施

株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田鎖智人、以下ジャパンネット銀行)は、総務省が実施するマイナポイント事業において、キャッシュレス決済事業者として2020年6月12日(金曜日)に登録されました。
これにより、マイナポイントを申し込むお客さまが、マイナポイントの付与を受けるキャッシュレス決済サービスとして「JNB Visaデビット」を選択すると、「JNB Visaデビット」を利用した際にその金額の25%(期間中上限5,000円分)のマイナポイントが付与されます。



マイナポイント事業は、消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とし、2020年9月1日から総務省が実施する事業です。ジャパンネット銀行は2019年10月1日から実施された「キャッシュレス・消費者還元事業」に引き続き、「マイナポイント事業」へ参加し、便利で安全なキャッシュレス化を推進してまいります。
[画像: (リンク ») ]


【JNB Visaデビットについて】
(リンク »)
「JNB Visaデビット」は、ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方ならどなたでも審査不要でお持ちいただける、年会費・発行手数料無料のキャッシュカード一体型カードです。ご利用代金が使ったその場で口座から引き落としされ、現金感覚で使えます。Visaのタッチ決済にも対応し、サインも暗証番号の入力も不要で、スピーディーかつ安全にお支払いができます。

【ジャパンネット銀行でのマイナポイント付与の概要】
(リンク »)

■マイナポイントの申込受付開始日
2020年7月1日(水曜日)

■還元対象期間
2020年9月1日(火曜日)~2021年3月31日(水曜日)

■対象者
個人のお客さま

■対象サービス
JNB Visaデビットカード ※登録できるカード番号は1つのみです。

■対象店舗
Visa加盟店

■還元率
ご利用金額の25%(期間中上限:5,000円分)

■ポイントの付与について(予定)
Amazonギフト券またはnanacoギフトに交換できる「マイナ交換ポイント」を付与いたします。
※マイナ交換ポイントは、当社がご案内するサイトで交換できます。
※nanacoギフトは電子マネーnanacoにチャージ可能です。
※マイナ交換ポイントの有効期限は2021年7月末となります。

■ポイント付与時期
ご利用月の翌月予定

※実施内容は変更になる場合があります。詳細は確定次第ホームページでご案内します。

【JNB Visaデビット登録だけでもれなく100円! マイナポイント登録キャンペーン】

マイナポイントの申込受付開始にあわせて、マイナポイント申込でJNB Visaデビットをご登録いただいた方全員に現金100円をプレゼントするキャンペーンを行います。

■期間
2020年7月1日(水曜日)~2020年10月31日(土曜日)
※状況により、キャンペーン内容が変更になる場合もあります。詳細はホームページでご案内します。

今後もジャパンネット銀行は、キャッシュレス化を推進し、空気のように身近に感じていただける金融サービスの提供に努めてまいります。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ジャパンネット銀行の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]