編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

「SOMPOサステナビリティ・インデックス」構成銘柄に5年連続で選定

株式会社ファンケル

From: PR TIMES

2020-06-18 15:41

株式会社ファンケルはこのたび、SOMPOアセットマネジメント株式会社が独自に設定する「SOMPOサステナビリティ・インデックス」の構成銘柄に選定されました。同インデックスは、同社の「SOMPOサステナブル運用」に活用され、複数の年金基金・機関投資家に採用されています。



同インデックスの採用銘柄は、SOMPOリスクマネジメント株式会社が実施する「ぶなの森 環境アンケート」および株式会社インテグレックスが実施する「インテグレックス調査」の結果に基づき、毎年見直しを行っています。今回当社は、ESGに対する取り組みなどが評価され、5年連続の選定となりました。

「SOMPOサステナブル運用」とは
2012年8月に、SOMPOアセットマネジメント株式会社が運用を開始したESG(環境、社会、ガバナンス)にフォーカスした運用プロダクトです。ESGに優れる約300銘柄から構成される独自のアクティブ・インデックス「SOMPOサステナビリティ・インデックス」に追随するポートフォリオを構築し、バイ・アンド・ホールドによる長期投資を志向しています。

当社は、2018年にファンケルグループ「サステナブル宣言」を策定しました。当社の創業理念である「正義感を持って世の中の『不』を解消しよう」に基づき、宣言に合わせて4つの重点テーマ(「環境を守る」、「健康に生きる」、「多様性を認め合う」、「ガバナンス強化」)を設定し、「持続可能な社会」の実現に向け、さまざまな取り組みを行っています。今後も、地球環境や社会の「不」の解消に貢献して、社会から愛される「持続可能な企業」を目指してまいります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]