編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

電子書籍販売サイトebookjapanで太田垣康男原案の伝奇バディアクション『鉄輪(かなわ)のカゲ・ルイ』連載開始

株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン

From: PR TIMES

2020-06-24 09:41



電子書籍販売サイト「ebookjapan」をヤフー株式会社と協力して運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋将峰)は、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」において、『鉄輪(かなわ)のカゲ・ルイ』を2020年6月23日より連載開始します。初回は46ページ公開、以降は隔週での連載を予定しております。


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



『鉄輪(かなわ)のカゲ・ルイ』は『機動戦士ガンダムサンダーボルト』の太田垣康男の原案を元に、『終極エンゲージ』の江藤俊司が原作を、『天泣のキルロガー』の井上菜摘が作画を担当しています。


【作品概要】
『鉄輪(かなわ)のカゲ・ルイ』
原作:ANIMA/江藤俊司 作画:井上菜摘

この国がまだひとつの日本ではなかった時代。東北の地をめぐり争っていた大和朝廷と蝦夷(えみし)勢が突如停戦、蝦夷の大族長・アテルイの元へ朝廷の遣いが訪れる。真蔭と名乗る男は告げる「共に鬼を滅す旅に出よう」。朝廷に仕える〈声聞師〉が作った鬼が突如離反し、敵味方問わず襲い出したのだ。敵の不始末に手を貸す謂れはないが、アテルイは真蔭が提示した条件=妻の仇を討つ手掛かりを得るため、旅に出る決意をする。

●アテルイ
蝦夷にのみ伝わる〈鉄輪〉により自らの身体を変化させ闘う蝦夷の大族長。数々の武勇を見せるも、停戦に反し幽閉されていた。鬼により殺された妻の仇を討つため旅に出る。熱くなりがちだが、民からの信頼はあつい。

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

●浦ノ小路真蔭(うらのこうじ さねかげ)
天賦の才を持つ声聞師。大和朝廷の命を受け、反乱を起こした鬼の討伐を担う。常に冷静沈着。揺るぎない信念を持っているが、そこには過去の傷が関係するらしい。声聞師の力だけでなく、自分の〈鉄輪〉を持つ。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]


■第一話公開URL: (リンク »)
■コピーライト:(C)鉄輪のカゲ・ルイ/ANIMA・江藤俊司・井上菜摘
■第一話冒頭9ページを公開:
[画像7: (リンク ») ]



[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]



[画像13: (リンク ») ]

[画像14: (リンク ») ]

[画像15: (リンク ») ]


株式会社イーブックイニシアティブジャパンは今後とも、まんが好きのみなさまに楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。

■ebookjapanアプリ版
ebookjapanは、マンガを毎日無料で楽しむためのマンガアプリです。他のアプリにはない人気&最新のタイトルがたくさん!

・無料チケットで、たくさんのマンガをレンタルして読むことができます。[チケット無料]
・定期的に更新される最新の漫画を、無料で読み進めることができます。[無料連載]
・人気マンガを、複数巻まるごと無料で読むことができます。[一冊無料]

◆アプリのインストールはこちらから
【IOS版】
(リンク »)

【Android版】
(リンク »)


■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。2016年9月より、Yahoo! JAPANグループの一員となりました。

コーポレートサイト: (リンク »)
電子書籍販売サイト: ebookjapan ( (リンク ») )

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]