編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

『サスケWorks』の公式アプリストアがオープン サスケWorksのアプリを無料で入手可能に

株式会社インターパーク

From: PR TIMES

2020-07-01 10:41

ストアオープン記念として、8月末までの申し込みでBasicプランの基本料金が1年間無料

「クラウドサービスサスケ」「SUBLINE」の開発・販売を手掛ける株式会社インターパーク(所在地:北海道札幌市、代表取締役:舩越 裕勝)は、『サスケWorks』のアプリストアが7月1日に正式オープンし、それに伴い会員登録の受付を開始したことを報告いたします。



■『サスケWorks』とは


[画像1: (リンク ») ]

『サスケWorks』は、プログラミングスキルや専門知識がなくてもアプリを作成・カスタマイズできるWEBアプリ作成ツールです。項目を選んでドラッグアンドドロップを行うだけで用途に合わせたアプリを自由に作成することができます。
PWA※の技術を用いているためPC・スマホ・タブレットで利用することができ、複数人で共有することもできるため、社内スタッフとの情報共有を目的とした案件管理や在庫管理アプリや、プライベートでは贈答品記録アプリや食べ歩き記録アプリなど幅広い用途で利用できます。
※PWA(Progressive Web Apps):Webサイトを、ネイティブアプリに近いユーザーインタフェースとユーザー体験を提供できる最先端の技術。

■サスケWorks App Storeから、好きなアプリを無料で入手して利用できるように。

[画像2: (リンク ») ]


サスケWorks App Store (リンク »)
サスケWorks Apps Storeオープンに伴い、誰でも公式アプリを無料で入手し、自由にカスタマイズのうえ利用できるようになりました。個人で名刺管理やタスク管理アプリとして、複数人で共有してスケジュール管理やレシピ管理など、用途に合わせてご利用いただくことができます。

<利用イメージ>
□個人利用
・レシピ管理
・名刺管理
・贈答品記録
・ダイビングログ
・日本酒・焼酎データベース

□法人利用
・契約書管理
・売上管理
・日報管理
・稟議申請
・出張報告
 
また今後の予定として、サスケWorksユーザーが作成したアプリを、サスケWorks App Storeを通して販売・無料配布が行える機能をリリースしていく予定です。
[画像3: (リンク ») ]


<詳細ページ>  (リンク »)
[画像4: (リンク ») ]



■クラウドサービスサスケとは

[画像5: (リンク ») ]

ナショナルブランドの大手企業様をはじめ、国内1,500 社以上に導入されている顧客管理システムを基盤としたクラウドサービスです。主にリードデータと呼ばれる見込み顧客や潜在顧客の管理に強く、マーケティング・営業部門でご利用いただいております。
その他、名刺や手書きの資料を自動でデータ化して入力業務を削減する“Data Input 0 CRM”や専門知識なく直感でビジネスアプリを作成できるなど、常に新しいモノやサービスを展開することに積極的に取り組んでおります。
<クラウドサービスサスケ>: (リンク »)

■会社概要
商号 : 株式会社インターパーク
代表者: 代表取締役社長 舩越 裕勝
所在地:
▼札幌本社
〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西10丁目4南大通ビル2F
▼東京オフィス
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目16番8号 ビジネスヴィップ渋谷・道玄坂坂本ビル8F
設立 : 2001年7月
URL : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]