編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

「新型コロナウイルス感染症予防対策」ネット予約で感染リスク減少&業務効率化で歯科医院を支援

エンパワーヘルスケア株式会社

From: PR TIMES

2020-07-01 09:00

歯医者の検索サイト「EPARK歯科」を運営する、エンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 悠路)では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防対策として、ユーザー様がEPARK歯科からネット予約をしていただくごとに、弊社負担のもと医療現場への寄付を行います。



「新型コロナウイルス感染症予防対策」ネット予約で感染リスク減少&業務効率化で歯科医院を支援

ユーザー様がEPARK歯科からネット予約をしていただくごとに、弊社負担のもと医療現場への寄付を行います

[画像1: (リンク ») ]


新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、1日でも早い治癒と、事態収束を祈念いたします。

歯医者の検索サイト「EPARK歯科」を運営する、エンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋 悠路)は、新型コロナウイルス感染症に対する支援のために、弊社サービスサイトEPARK歯科利用時「ネット予約1件につき10円を寄付」を実施いたします。

ネット予約して受診することが、医院様への支援につながります

現状のサービス利用方法どおり、ユーザー様はEPARK歯科からネット予約をしていただけます。
この際、ユーザー様から寄付金をご負担いただくことはございません。弊社負担の寄付となります。

ネット予約を通じて集まった寄付金は、コロナ禍最前線で働く医療現場の医師・看護師などの医療従事者への支援をはじめ、多くの新型コロナウイルス感染症対策を目的に、支援団体「特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン」へ寄付いたします。なお受付期間は、2020年7月1日(水)より12月31日(木)
までを予定しております。
■概要
1)URL: (リンク »)
2)寄付受付期間:2020年7月1日(水)~12月31日(木)
3)寄付方法:ネット予約完了

≪ネット予約で得られる医院支援効果≫
歯医者の予約方法として挙げられるのは下記の3つになります。

院内予約
電話予約
ネット予約

この中で、1.院内予約では受付スタッフと患者の対面による会話になるため、院内感染予防対策としては向いておりません。院内感染予防対策として最適なのは、2.電話予約と3.ネット予約になります。しかし医院業務効率化の面まで考慮すると、3.ネット予約の方が優れていると考えております。

大きな理由として、2.電話予約だと電話応対での空き枠確認等を行うため「受付・会計業務」や「診療補助などの院内業務」ができず、院内患者にお待ちいただく必要があるため、業務効率が低下してしまいます。
しかし3.ネット予約であれば、予約の自動受付でオペレーションコストを削減でき、予約者情報が自動で反映されるため、院内患者にお待ちいただくこと無く「受付・会計業務」や「診療補助などの院内業務」が並行でき、医院業務効率化を図れる取り組みとなります。

上記の理由からEPARK歯科では、院内感染予防対策+医院業務効率化の2つを実現できる、「ネット予約」を推奨し、ユーザー様から寄付金をご負担いただくことなく弊社から「ネット予約1件につき10円を寄付」を実施して歯科医院を支援いたします。

≪歯科利用におけるネット予約の更なるニーズ増加について≫

[画像2: (リンク ») ]


直近4年間のEPARK歯科年間ネット予約数の推移を見ても増加は明らかとなっており、弊社実施ユーザーアンケートによると、利用した理由として「ネット予約が簡単にできる」と「ネットで予約日時の変更ができる」と回答したユーザーが6割近くにのぼっており、歯科医院へのネット予約の需要は今後も増加傾向にあると考えております。
このようにEPARK歯科は、ネット予約を推進することで、歯科業界の発展に貢献したいと強く願っております。どのような状況下であっても歯科医院やユーザーに信頼される企業を目指します。


◆EPARK歯科について
(リンク »)
EPARK歯科(イーパーク歯科)は弊社スタッフが全国の歯科医院を直接取材!
リアルな医院情報で皆様の歯医者探しをサポートする検索・予約サイトです。
診療科目、クリニックの特徴、予約の空き時間、口コミや評判などからぴったりの歯医者さんを探せます。

◆会社概要
会社名:エンパワーヘルスケア株式会社
代表者:代表取締役社長 高橋 悠路
所在地:東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
URL: (リンク »)
EPARK歯科: (リンク »)
事業内容:医療系ITソリューション事業

■支援団体概要
団体名:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
代表者:代表理事 兼 統括責任者 大西 健丞
所在地:広島県神石高原町近田1161-2  2F
団体URL: (リンク »)
寄付用URL: (リンク »)

◆本プレスリリースに関するお問い合わせ
メール:info@haisha-yoyaku.jp


20200619hk744
(c)EPARK, Inc.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]