編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

東京都港区の一棟ビルに50万円からスマホで投資が可能!第8号ファンド募集開始のお知らせ

株式会社TRIAD

From: PR TIMES

2020-07-01 08:00

不動産クラウドファンディングサービス【WARASHIBE】では、過去すべての抽選形式ファンドが募集額150%達成! 

株式会社TRIAD(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉持 正之、以下「当社」)は、株式会社SATASが運営する不動産投資クラウドファンディングサービス「WARASHIBE(ワラシベ)」( (リンク ») )において、2020年7月1日(水)正午より第8号ファンド「港区広尾II」の出資申込受付を開始いたします。詳しいファンド情報はこちらをご覧ください。( (リンク ») )



[画像1: (リンク ») ]

【 WARASHIBEとは 】
2019年にオープンした不動産小口化商品クラウドファンディングサービス「WARASHIBE」では、7つのファンドを販売。抽選形式の商品は、すべて150%以上の募集額を達成。先着形式の商品は、募集開始わずか2時間で募集額を達成することができました。対象物件に関しまして、詳しくファンドページにて説明させていただいております。今後も、選び抜いた物件を商品化してまいります。(株式会社SATAS)

【 POINT 】
・東京都港区南麻布の一棟ビル(貸店舗・事務所)へ50万円から投資可能
・予定利回り4.2%
・インカムゲイン型、短期3か月の運用期間、未経験の方におすすめ
・同不動産によるファンド「広尾I」にて運用実績あり( (リンク ») )
・対象物件が「日経不動産マーケット情報」への掲載実績あり
[画像2: (リンク ») ]

【港区広尾II ファンド概要】
・ファンド名:「港区広尾II」インカムゲイン型
・対象物件:港区南麻布(1棟ビル)
・募集金額:28,000,000円
・想定利回り(年利):4.2%
・配当・償還予定日:2020月11月11日
・想定運用期間:3か月(2020年8月1日~2020年10月31日)
・口数:1口10万円(最低5口より)
・募集期間:2020年7月1日12:00~2020年7月15日13:00
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]