編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

2020年夏季高等学校野球大会の全試合をPlayer!がリアルタイム速報!

ookami

From: PR TIMES

2020-07-01 09:00

ライブからニュースまで、スマホだからこそできる新しいスポーツライフをデザイン

スポーツスタートアップ企業 ookami は、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2020年夏季高等学校野球大会の全試合をリアルタイム速報いたします。Player!は、高校野球県トップを決める戦い、高等学校野球大会の速報を全力でお届けします。

iPhoneアプリ: (リンク »)

夏季高校野球岩手大会: (リンク »)
夏季高校野球沖縄大会: (リンク »)
夏季高校野球愛知大会: (リンク »)
夏季高校野球熊本大会: (リンク »)




大会展望

夏の甲子園、それに伴う県大会が中止になった今年は、各県独自の大会を開催することになった。まず7/1開催の岩手大会を先陣に、7月1週目から4県の独自大会がスタートする。注目は、夏の県大会2連覇中の花巻東を筆頭に、盛岡大附や一関学院などの強豪が争う岩手県。また、昨年夏の県大会チャンピオン誉や、秋の神宮大会を制覇した中京大中京、愛工大名電、東邦などがそろい、全国屈指のレベルを誇る愛知大会も目が離せない。182チームが出場し、五回戦終了後、再度抽選を行い決勝まで行う。

[画像1: (リンク ») ]



試合日程

▼夏季高校野球岩手大会:
(リンク »)

7/1(水)
北奥地区予選
10:00~ 水沢商vs専大北上
沿岸北地区予選
10:00~ 宮古vs山田

7/2(木)
盛岡地区予選
9:00~ 不来方vs平舘
沿岸南地区予選
10:00~ 大船渡vs大槌

7/3(金)
県北地区予選
10:00~ 久慈vs久慈東

7/4(土)
一関地区予選
9:00~ 花泉vs千厩
花巻地区予選
10:00~ 花巻農vs花巻北

▼夏季高校野球沖縄大会:
(リンク »)

7/4(土)
一回戦
8:30~ 八重山vs具志川
8:30~ 那覇商vs興南

▼夏季高校野球愛知大会:
(リンク »)

7/4(土)
一回戦
8:30~ 東海vs東邦
14:30~ 名南vs中京大中京

▼夏季高校野球熊本大会:
(リンク »)

7/5(日)
熊本市内予選
9:00~ 熊本第二vs熊本西
城南地区予選
9:00~ 水俣vs宇土

一回戦以降の試合、また他の都道府県大会も組み合わせも分かり次第、随時追加いたします。

Player!とは

「この世界に、スポーツダイバーシティを。」

Player!は、誰もが、自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられるプラットフォームです。
この50年間、スポーツ産業はマススポーツ、マスメディア、マススポンサーの三位一体で発展してきました。
ファンの少ないスポーツは全国放送に耐えられず、マスメディア中継がなく、マススポンサーがつかず、どんどんマイナースポーツ化していく。
マススポーツとマイナースポーツに大きな格差が生まれてしまったのが、昭和と平成の時代でした。
必死に頑張っているソフトボール選手やそれを応援しているお母さんにとって、それは本当にマイナーなスポーツなのでしょうか。
Player!は、「マススポーツ」ではなく「マイスポーツ」があるライフスタイルを提案します。
自分のお気に入りの街をみつけて、その街に住んでみて、そしてその街が好きになって、その街を盛り上げることに貢献するのってちょっと楽しかったりするように。スポーツも、自分ならではのお気に入りのスポーツをみつけて、そのスポーツを好きになり、そのスポーツを盛り上げていくことに貢献できたら楽しいはず。Player!は誰もが自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられる世界をつくります。この世界に、スポーツダイバーシティを。

→Player! 公式サイト: (リンク »)
→Player! iPhone版: (リンク »)
→Player! ウェブ版: (リンク »)
→Player! Twitter: (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]



ookamiという会社

株式会社ookamiは、「人」と「情報技術」の調和によって、スポーツの新しい価値を創造する、スタートアップ企業です。現代は情報革命の渦中にあり、テクノロジーの進歩により個人のライフスタイルはまだまだ大きく変わっていきます。伝統的なスポーツエンターテイメントのあり方にもまた、変換点が求められています。ookami はそんなめまぐるしい社会の中、世界のスポーツに革新を起こすべく、スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を開発、運営しています。より豊かなスポーツライフを、スポーツの感動を、世界中の少しでも多くの人々にお届けできるよう、メンバー一同、全力で挑戦をして参ります。

社名:株式会社 ookami / ookami, Inc.
本社:東京都世田谷区羽根木1-21-8
代表:尾形 太陽
事業内容:スポーツエンターテイメントアプリ「Player!」の開発・運営、スポーツ情報インフラの開発・運営
沿革:
2014年4月 株式会社ookami設立
2014年6月 為末大氏、株式会社ユーザベース、個人投資家より資金調達を実施
2014年9月 「Player!」β版を公開
2015年3月 海老根智仁氏、小松利彰氏ら個人投資家より資金調達を実施
2015年4月 「Player!」iPhone版を正式に公開
2015年12月 App Store Best of 2015 受賞
2016年4月  STRIVEより資金調達を実施
2016年8月  「Player!」Web版を公開
2016年9月 2016年度グッドデザイン賞を受賞
2017年3月 Spiral Capital、朝日新聞社らより資金調達を実施
2017年6月 IVS 2017 Spring Kobe「LaunchPad」出場
2017年10月 東京急行電鉄株式会社が行う「東急アクセラレートプログラム2017」ファイナリスト、New Work賞受賞
2018年6月 NTTドコモ・ベンチャーズ、みずほキャピタル、朝日メディアラボベンチャーズ、アシックス・ベンチャーズらより資金調達を実施
2019年4月 Forbes Asia Under30で、創業メンバーがAsiaを代表する30人に選出
2019年10月 Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019を受賞
2019年11月 株式会社電通が行う「GRASSHOPPER DAY 2019 WINTER」に出場
2019年12月 Ruby biz グランプリ2019 特別賞を受賞
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]