編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

スマホの結婚相談所運営「naco-do」が、ビジネスウェアのカスタムオーダーサービス「FABRIC TOKYO」と提携。コーディネート提案サービスを開始!

株式会社いろもの

From: PR TIMES

2020-07-01 11:41

naco-do会員に向けて、FABRIC TOKYO各店舗にて無料のコーディネート提案をスタート

スマホの結婚相談所「naco-do」を運営する株式会社いろもの(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山田陵)はビジネスウェアのカスタムオーダーサービス「FABRIC TOKYO」を運営する株式会社FABRIC TOKYO(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森 雄一郎)と提携し、FABRIC TOKYO全店舗にてnaco-do男性会員向けに無料のコーディネート提案サービスを7月1日より開始します



[画像1: (リンク ») ]

■提携の背景
婚活を始めたばかりの男性や、ファッションに疎い男性が魅力的にコーディネートを揃えられず、お見合いした結果、交際に繋がらないという課題があります。
今回、ビジネスウェアのカスタムオーダーサービス「FABRIC TOKYO」と提携し、店舗でのコーディネート提案を、naco-do男性会員向けに無料で提供します。
(リンク »)

■無料のコーディネート提案サービスについて
[画像2: (リンク ») ]

婚活中のnaco-do会員男性が、FABRIC TOKYOのいづれかの店舗に来店すると、自分の活動状況や現在の課題に対して、解決策になるような洋服の選び方・コーディネートを店頭で提案します。
また、会員の「言いづらさ」を考慮し、直接スタッフに「お見合いを予定していて」と伝えずにスムーズな接客を受けることが可能です。
※FABRIC TOKYOの店舗では、常時ご希望があれば着こなしやコーディネート提案を行なっております。

■無料のコーディネート提案サービスご利用方法

naco-do専用サイトからFABRIC TOKYOの来店予約
関東/関西/名古屋/福岡いづれかの店舗にご来店
採寸、コーディネート提案
オーダー(その場で購入/自宅から購入 どちらでも可能)


■FABRIC TOKYOについて
オーダーメイドのビジネスウェアをオンライン上で1着からご注文いただけるサービスです。リアル店舗も自社で展開し、国内では関東・関西・名古屋・福岡の合計18店舗で運営しております。
店舗は「モノを売らない店舗」をコンセプトに、採寸とお客さまとのコミュニケーションに特化し、押し売りのない、新しいお店づくりに挑戦中です。

■naco-doについて
naco-doは、1年以内に結婚したい男女のためのオンライン結婚相談所サービスです。結婚相談所で行われている審査・サポートはそのままに、初期費用0円、月額4,000円から利用可能、成婚料0円です。

■株式会社FABRIC TOKYO
所在地:東京都千駄ヶ谷5丁目23-13 南新宿星野ビル6F
代表者:代表取締役 森雄一郎
設立日:2012年4月
資本金:5,000万円(資本準備金含む)
事業内容:カスタムオーダーアパレルブランド「FABRIC TOKYO」の運営
“Fit Your Life”をブランドコンセプトに、サイズだけではなく、お客さま一人一人の価値観やライフスタイルにフィットするオーダーメイドのビジネスウェアを提供しています。
URL: (リンク »)
電話番号:03-6277-5536
メールアドレス:pr@fabric-tokyo.com

■株式会社いろもの
所在地:〒151-0073 東京都渋谷区笹塚2-16-2 ウインド笹塚ビル7F
代表者:代表取締役 山田 陵
設立日:2016年4月
資本金:27,500,000円(資本準備金含む)
事業内容:スマホの結婚相談所サービス「naco-do」開発・運営
婚活を始めたけれど、うまくいかない期間が続き「活動自体が続けられずにやめてしまう」「結婚したいのにどうすれば良いかが分からない」という課題は日々増加しています。私たちは、人の温かみをテクノロジーでより多くの人に届け、結婚したいと思っている男女の課題を解決することを目指しています。
URL: (リンク »)
電話番号:03-6803-6483
メールアドレス:pr@iromono.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]