編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

雑誌ブランド発『サライ.jp』がフルリニューアル。特集ページ「いのちを守る食とくらし」が新たにスタート

株式会社小学館

From: PR TIMES

2020-07-01 10:00

株式会社おいしい健康と協業し、新たにスタートした特集ページ「いのちを守る食とくらし」。コロナ禍を経験し、人生100年時代をどう生きていくかをユーザーの皆さまと一緒に考えてまいります。



株式会社小学館 ライフスタイル局が運営する、人生(LIFE)を豊かに、暮らし(life)を楽しくする雑誌ブランド発WEBメディア『サライ.jp』 (リンク ») はサイト立ち上げ後初めてのフルリニューアルを行い、新たに株式会社おいしい健康と協業して、特集ページ「いのちを守る食と暮らし(略称:いのちと食)」をスタートさせました。

サイトリニューアルの主な特徴としまして、シニア世代の豊かな「人生」と「暮らし」を提案する雑誌『サライ』の世界観を踏襲する、シンプルで見やすいサイトデザインに刷新し、「知性」や「好奇心」をイメージさせる配色で記事にメリハリをつけています。

[画像1: (リンク ») ]


また、興味を持って頂けるコンテンツをプッシュする「人気のキーワード機能」を新設し、UI(ユーザーインターフェース)UX(ユーザーエクスペリエンス)の改善を図るとともに、今後動画記事を充実させていくことで、幅広いユーザーの皆さまの知的好奇心に応えてまいります。

また、今回のリニューアルを機に株式会社おいしい健康と協業し、新たに大型特集ページ「いのちを守る食と暮らし」をスタートさせました。
URL: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]


「いのちを守る食と暮らし」特集ページでは、誰もがいつまでもおいしく食べられるように、というビジョンのもと、管理栄養士が監修する健康的でおいしい食事のレシピをご紹介するとともに、ここでしか読むことが出来ない文化人や第一線で活躍されている医師への読み応えのあるインタビュー記事も今後充実させてまいります。
株式会社おいしい健康が持つ「食」「健康」に関するビッグデータと知見、「サライ」が持つ生活者インサイトと記事制作力を掛け合わせて、コロナ禍を経験した私たちが人生100年時代をどう健康に楽しく生きていくのかをユーザーの皆さまと一緒に考えていきます。

第1回目のゲストは養老孟司さんにご出演頂き、人生100年時代の生き方について、語って頂いています。
URL: (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]



また今後、広告主の皆さまとご一緒させて頂く広告メニューも「おいしい健康」と共同でリリース予定です。

■リニューアルに寄せて  

『サライ.jp』編集長  稲葉 成昭

今年創刊31年を迎える小学館の雑誌『サライ』の公式サイトとして、2001年に誕生した『サライ.jp』。歳を重ねてもアクティブに行動したいシニア層に向けた記事を毎日発信することで、今年、626万PVを達成するなど順調に成長してきました。

今回更なる成長を期すため、『サライ.jp』ではスタート以来、初めてのフルリニューアルを行いました。シニアの方が読みやすいデザインにすることはもちろん、サライインタビューや朝めし自慢などの『サライ』本誌の人気記事に加えて、サライ世代が興味を持つ、オリジナル記事も充実させることで、より多くの読者に喜んで頂けるサイトにしていきたいと考えております。

オリジナルコンテンツを充実させる第一弾として、糖尿病や高血圧、脂質異常症やメタボの方向けに、管理栄養士が監修する健康的でおいしい食事のレシピを紹介している『おいしい健康』と協業し、コロナ禍を経験した私たちが、人生100年時代をいかに健康に楽しく過ごしていくのかを考えていきます。そのヒントになる記事を、『おいしい健康』と一緒に発信していきますので、ご期待ください。


株式会社おいしい健康 代表取締役CEO  野尻 哲也

食と健康のヘルスケア・スタートアップ「おいしい健康」ではこのたび、小学館『サライ.jp』とともに"人生100年時代を生きる"をテーマとした協業「いのちを守る食とくらし」を開始いたします。平均寿命が延伸し続け、私たち日本人は、中高年期に差し掛かってなお、残り数十年もの余生をどのように生きるか改めて考えなければならない時代となりました。

多くの日本人が老後に様々な不安を感じ、家族や社会に迷惑をかけたくない気持ちを抱くなか、長寿を安心・幸せなものとするための情報発信を行うことがこの協業のミッションです。おいしい健康ではこれまで、「誰もがいつまでも、おいしく食べられるように」というビジョンのもと、食と健康を強みとした事業を展開してまいりました。新型コロナウィルス感染症を受け、日常生活における健康管理へのニーズはますます高まっております。今回、アクティブシニアに向けた良質なコンテンツを発信する『サライ.jp』との協業を通じ、100年時代における暮らしと人生をより素晴らしいものとすべく、励んでまいります。


今後も『サライ.jp』は良質なコンテンツで、生活者の皆さまの知的好奇心や探求心に応えてまいります。『サライ.jp』の新しい取り組みに是非ご注目ください。

■『サライ.jp』
(リンク »)

【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社小学館 広告局 デジタルメディア営業センター 細川 壮 瀬尾 佳宏 河村 英紀
E-Mail:net-biz@shogakukan.co.jp

株式会社おいしい健康 ソリューション事業部 國井 誠
sales@oishi-kenko.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]