編集部からのお知らせ
コロナ禍とIT投資
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

ランドマーク税理士法人、「飛び級登用制度」を7月より開始。在学中に正社員として正式採用

ランドマーク税理士法人

From: PR TIMES

2020-07-01 10:00

-コロナ禍で在学困難な学生を救う-

国内トップクラスの相続支援業務を手掛けるランドマーク税理士法人(本社:神奈川県横浜市、代表 清田幸弘  (リンク ») )は、この度、コロナ禍で在学困難な状況にある来春卒業予定の大学生等を対象に、採用内定後、在学しながら直ぐにも正社員として業務に従事できる「飛び級登用制度」を7月より開始する。



「飛び級登用制度」は、「コロナ禍により、実家からの金銭的支援が取り止めとなったり、生活費を稼ぐためのバイトができなかったりして在学困難に陥った同級生が、就活自体もままならず、卒業を待たずして退学や休学を余儀なくされている。」という声から生まれました。
学業優先の観点から特別休暇20日を付与、通学履修時の利活用を促します。また、社会保険など福利厚生も適用するほか、上限100万円の学費貸与制度を設け希望者に対応します。
[画像1: (リンク ») ]


■対象 2021年3月卒業予定の大学生及び大学院生

■「飛び級登用制度」概要
1. 業務開始日:内定後、本人の臨む日より
2. 業務内容:税理士業務補助、事務 など
3. 就業場所:丸の内、新宿、池袋、横浜など
4. 就業時間:8時間
5. 就業日:週5日(月・火・水・木・金)
6. 休  日:土・日・国民の祝日及び年末年始
7. 休  暇:20日の特別休暇を付与(期限:2021年3月31日まで)
8. 給  与:基本給180,000円
9. 賞  与:なし
10. 通勤費:自宅最寄駅から就業場所最寄駅までの定期券代支給
11. 福利厚生:住宅手当 30,000円/月(自己名義に限る)、各種資格手当
      学費貸与制度…上限100万円、5年間勤務した場合返済なし
12. 社会保険:健康保険・厚生年金保険・労災保険(要件を満たした場合、雇用保険加入)
13. 備  考:年次有給休暇は法定のとおり10日付与

[画像2: (リンク ») ]

■ランドマーク税理士法人について
相続税をはじめとする資産税に特化した税理士法人。1税理士あたりの年間の相続税申告は平均約1.4件と言われる中、年間約700件の相続税申告案件を取扱う。前身である清田幸弘税理士事務所設立以来、相続税の申告件数は4,000件を超え、相続相談件数は約17,000件に及ぶ全国
トップクラスの相続税申告実績を誇る。


社 名 : ランドマーク税理士法人( (リンク ») )
代表者 : 清田 幸弘
所在地 : 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー37階
設 立 : 平成20年1月4日
資本金 : 2103万円
事業内容: 1.相続・事業承継対策支援    2.相続手続き支援、相続税申告
      3.資産税コンサルティング    4.税務調査対策支援
      5.決算、確定申告(個人・法人) 6.セミナー開催

■お問い合わせ先
ランドマーク税理士法人
Tel 0120-48(ヨハ)-7271(セツゼイ)  Mail info@landmark-tax.or.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    安全なテレワークや在宅勤務を担保する、DCセキュリティの新パラダイム

  2. コミュニケーション

    PC不要!自宅でも会議室でも即ミーティングが可能!脅威のシンプルさの秘密とは?

  3. クラウドコンピューティング

    【事例動画】顧客との“つながり”を創出し「モノ」から「コト」へと実現したIoT活用法とは

  4. セキュリティ

    セキュリティ侵害への対応は万全ですか?被害を最小限にとどめるための10のヒントを知る

  5. セキュリティ

    SANS「2020 CTI調査」が明かす、サイバー脅威インテリジェンスの最新動向

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]