編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

Sportsbookのジャングルが日本で「聴くスポーツ(TM)」を7月1日開始

ジャングルX株式会社

From: PR TIMES

2020-07-01 14:41

スポーツ系YouTuberと一緒に楽しむ音声コンテンツで新たなスポーツ観戦体験!

ジャングルX株式会社(本社:東京都港区、Founder & CEO:直江文忠、以下 「ジャングル」)は、スポーツDJ(R)アプリ「eジャングル」において公認スポーツDJ(R)による音声コンテンツ400超エピソードを2020年7月1日より提供開始します。これにより、お客様は、移動中・休憩中などの隙間時間でも、「スポーツを聴いて楽しむ」ことが可能となります。



[画像1: (リンク ») ]


■背景
新型コロナウイルスの影響により2020年に世界中で予定されていた約5万スポーツイヴェントのうち47%がキャンセルとなり、経済的な損失は6兆円(616億ドル)※1にも及ぶとされています。また、スポーツ大国アメリカのポストコロナにおけるスポーツ観戦についての調査※2では、72%もの人が「今後ワクチンなしにはスタジアムで試合観戦はしない」と回答し、スポーツファンだけの調査でも61%の人が「ワクチンなしにはスタジアムで試合観戦はしない」と回答しました。
感染拡大防止に最大限配慮した形で各リーグは徐々に再開をしている状況ではあるものの、これまでのスタジアムを第一とした観戦体験は転換を余儀なくされており、アスリート、チーム、ファン、興行主はこの時代におけるスポーツの在り方を模索している背景があります。
そのような中でジャングルでは、スポーツブック(英国政府公認)の優位性と視覚より速く伝わる聴覚の特性を活かし「スポーツを見て楽しむ」から「スポーツを聴いて楽しむ」新たなスポーツの観戦体験を実現します。
(※1)Two Circles
(※2)Seton Hall Sports Poll

■eジャングルで可能となること
1. 国内トップのスポーツ系YouTuberによる音声コンテンツの提供
既にYouTuberとして第一線で活躍しているインフルエンサーを公認スポーツDJ(R)として迎え入れ、従来の実況や解説では得ることができない「ここでしか聴けない」話題を中心にスポーツやアスリートにまつわる情報や知識を音声コンテンツとして提供します。お客様はこれまで以上にライヴスポーツを楽しめるだけでなく、試合がないときにでもスポーツを楽しむことが可能となります。eジャングルでは400超エピソードの公開から開始し、順次、取り扱いスポーツ数、エピソード数、オリジナルコンテンツを拡大して参ります。
[画像2: (リンク ») ]


2. LIVE配信によるスポーツDJ(R)との共観戦体験
試合中はもちろん試合が行われないときにでも音声LIVE配信とチャット機能により、「誰かといっしょに観戦する」という体験を味わうことができます。また、ポストコロナ時代における多様な観戦環境や生活スタイルに即した「ながら聴き」でスポーツを楽しむことも可能となります。さらに別機能である「かける」※3と連動することでスポーツDJ(R)と共に「次のプレイがどうなる?」とリアルタイムで予測することができ、より没入できるサーヴィスとして試合を楽しみながら同時にアスリート支援も叶う設計となっております。
(※3)試合と連動した「次のプレイ」予測

プロダクトスクリーンショット


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


3. 新たなスポーツと出会える機会の提供
スポーツDJ(R)によるスポーツの垣根を越えた音声コンテンツの提供により、日本国内のみならずこれまで触れる機会の少なかった海外スポーツやマイナースポーツについてもその魅力を十分に伝えることによって、新たなスポーツとの出会いを創出いたします。現状の年間約10,000試合から最大約77,000試合のLIVEデータを強みにスポーツ間の意外な共通点や相違点を知ることにより、これまで以上により深くスポーツそのものを楽しむことが可能となります。


■今後について
音楽配信サーヴィスのSpotifyがコンテンツ拡充のため、スポーツ専門のポッドキャスト提供会社を買収し、スポーツを「音」で楽しむことを新たな成長領域として見出しております。
ジャングルでは、eジャングルにおける「聴くスポーツ™」の機能拡張の開発を行うことによって、さらなるスポーツ観戦のCX(顧客体験)向上をスポーツDJ(R)と共に創りあげることで、Z世代をはじめライト層(にわかファン)の開拓に寄与して参ります。また、5Gの普及を追い風にオリジナルのヴァーチャルBetting(R)や国をまたぐ越境ファンタジースポーツを提供することによってスポーツ文化の振興や発展に貢献して参ります。


■ジャングルについて
- 代表略暦
Founder & CEO:直江文忠
創業経営者。葬儀会社の創業・売却を経て、2016年より当社代表取締役。

- 会社概要
会社名:ジャングルX株式会社.
代表者:Founder & CEO 直江文忠
設立:2016年7月5日
事業内容:スポーツ観戦プラットフォーム「eジャングル」の提供
所在地:東京都港区六本木1-4-5-16F アークヒルズサウスタワー WeWork Ark Hills South
URL: (リンク »)

- 詳細情報
対象OS:iOS、Android
対象言語:日本語、英語
対象年齢:GoogleもしくはFacbookアカウントが利用可能な年齢以上
利用料金:無料
利用手順:下記のURLからダウンロード後にすぐに利用可能

Product URL:
iOS | App Store
(リンク »)

Android | Google Play Store
(リンク »)

- 本件に関する報道関係者のお問合せ先
下記のフォームからお問い合わせをお願いいたします。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]