編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

FastGrow、withコロナ時代の価値観にフィットした若手経営人材と厳選した成長企業をつなぐ「FastGrow Selection」をリリース

スローガン

From: PR TIMES

2020-07-01 11:00

~約7割がコロナ禍によって会社選択の軸が変化~

人を軸にした新産業ビルダーとして事業を展開するスローガン株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:伊藤 豊、以下 スローガン)は、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と若手経営人材をつなぐビジネスコミュニティ「FastGrow」を提供しています。このたび、2020年7月1日(水)より「FastGrow」上で若手経営人材と厳選された成長企業をつなぐ新機能「FastGrow Selection」の提供を開始します。
※若手経営人材:将来の経営人材候補となる20代・30代の経営に関わる志向の強い人材



[画像1: (リンク ») ]



▼企業の本質的価値を伝えてマッチングする「FastGrow Selection」
ビジネスコミュニティ「FastGrow」では、600社を超える成長企業に対して経営者を中心に独自の取材をし、その企業の持つ本質的な価値、魅力を伝えてきました。「FastGrow Selection」では、そうした取材を通して積み重ねた情報と、取材ノウハウを活かした事前ヒアリングを基に、独自の基準で選出した企業のみを掲載いたします。
掲載企業にとっては、条件面や職務内容だけでなく、本質的な企業理解を通じて関心を持った若手経営人材と出会う機会となります。求職者にとっては、厳選された企業群と豊富な企業情報をもとに、価値観がフィットする企業と出会うことができます。
「FastGrow Selection」は「FastGrow」に追加されたサービスのため、FastGrowユーザーは新たな登録なく厳選された成長企業へエントリ―が可能です。

<FastGrow Selection URL>
(リンク »)

▼「FastGrow Selection」開発の背景
ビジネスコミュニティ「FastGrow」を運営する中で、成長機会を求めるユーザーが企業を探す際に「どこに企業の思想やカルチャーを理解できる情報があるのか」「どの情報を信用すれば良いのか」等、信頼できる企業情報の取得に不便さや不満を感じる声がありました。
一方で、「FastGrow」には取材を通じて得られた企業の本質的な価値と言える経営者の想いや、大切にしているカルチャー、ミッションやビジョンについての情報が蓄積されています。
そこで、従来の人材紹介サービス等ではまかないきれない企業の本質的な情報を提供しながら、あわせて読者である若手経営人材が価値観でフィットする企業と出会う機会を提供するため「FastGrow Selection」を開発しました。

▼コロナ禍により7割が企業選択の価値観の変化を実感
「FastGrow」で実施した独自調査(*1)によると、コロナ禍の経験を通じて若手経営人材の「働きたいベンチャー企業」への価値観が変化していることが分かりました。誰もが予見し得なかった未曾有の災害により、企業において何が大事か、という捉え方が変化してきていると考えられます。具体的に以下の3点の特徴がみられます。
(1) 66.9%の回答者が「新型コロナウイルスの影響により、働きたいと感じるベンチャーの選び方が変わった」と回答。
(2) 「大型の資金調達をしている」「メディアやSNSでよく取り上げられている」といった要素に魅力を感じるとする回答は減少傾向。
(3) 一方で「大きな変化にも耐えうる堅実な経営をしている」「社長の想いやビジョンに強く共感できる」といった要素を重視する回答が増加。
より不透明な未来の中にあって、「今、自分たちが何にリソースを投下するのか」「投下するだけの価値はあるのか」を考え、その判断軸としてミッションやビジョンの重要性が相対的に高まっていると推察されます。また、変化に適応していく経営力がなければミッションも実現できないため、経営の底堅さを重視し、夢と現実の両面を見極めようとする傾向がみられます。
こうした価値観の変化に対しても「FastGrow Selection」は適切な機会を提供できるものと考えております。
*1:「FastGrow読者アンケート」(20年6月実施。回答者166名)

▼「FastGrow Selection」ローンチパートナー 19社
「FastGrow Selection」の提供開始にあわせて、ローンチパートナーとして厳選された以下の19社を掲載しています。
[画像2: (リンク ») ]

ローンチパートナー企業は下記の通りです。(五十音順)

AI inside 株式会社 / 株式会社Asobica / atama plus株式会社
dely株式会社 / 合同会社DMM.com / freee株式会社
株式会社Holmes / 株式会社Leaner Technologies
株式会社Magic Moment / 株式会社newn / 株式会社Progate
XTech株式会社 / 株式会社アーキベース / 株式会社アンドパッド
株式会社イングリウッド / 株式会社ガイアックス / キャディ株式会社
株式会社マネーフォワード / ラクスル株式会社

▼「FastGrow Selection」リリース記念 期間限定キャンペーンについて
リリースを記念し、掲載を検討する企業に向けて期間限定で「掲載料1ヶ月分無料キャンペーン」を実施します。
・キャンペーン申し込み受付期間:2020年7月1日(水)~2020年7月31日(金)
・キャンペーン内容:「FastGrow Selection」に無料で1ヶ月分掲載
・キャンペーン申込: (リンク »)
・なお、FastGrowが独自に定める掲載基準に基づき掲載審査がありますためお申込みをされても掲載できない場合があります。
・掲載可能件数に上限がありますため、申込多数の場合に募集を打ち切る場合があります。

▼「FastGrow」編集長 西川ジョニー雄介 コメント
「FastGrow」はイノベーターの成長支援のために学びにつながる情報を伝えてきました。取材を通して、人材が成長するには本人の資質や学びだけでなく、成長環境に身を置くことの重要性が分かってきました。また「FastGrow」ユーザーの2人に1人(*2)が「転職活動中、もしくは良い環境があれば転職も視野に入れる」という意志を持っていることもわかっています。
一方で、自身にあう成長環境を探したくとも、特に成長過程のベンチャーにおいては、信用できる第三者情報が限られており、自分が検討もしていなかった企業と出会う機会が限られています。想いとスキルを兼ね備えた人材が、自身の価値観とフィットする企業と出会い、活躍し、成長していく。そんな機会をつくり、イノベーションエコシステムに人材成長の面で貢献したいという想いから「FastGrow Selection」の開発をスタートしました。
企業にとっても若手経営人材の確保は重要な課題です。若手経営人材の獲得競争は激化しており、思うようにマッチングが進まないという課題も顕在化しています。成長過程のベンチャーでは採用業務に関わるリソース、特に情報発信にかけられるリソースが限られるため「自社を正しく知ってもらう」アプローチにも限界があります。私たちは「FastGrow Selection」を通じて、そのような企業における採用業務の負担を減らし、将来の経営を担う人材との出会いを生み出すことで、企業と人材両方の成長を支援することを目指します。
*2:「FastGrow読者アンケート」(20年1月実施。回答者144名)

■FastGrowについて

[画像3: (リンク ») ]

「FastGrow」は2017年4月、ベンチャーマインドある若手の就活支援だけで終わらず、キャリアアップまで一貫して支援したいという想いのもと立ち上がりました。現在は、Webコンテンツやニュースレター、イベントなどをコンテンツの軸に、オンラインとオフラインを行き来しながら、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と、若手経営人材をつなぐビジネスコミュニティを形成しています。
[FastGrowに関するお問い合わせ]
下記フォームよりお問い合わせください。
(リンク »)

■スローガン 会社概要

[画像4: (リンク ») ]

会社名 :スローガン株式会社
代表者名:代表取締役社長 伊藤 豊
所在地 :[東京本社] 〒107-0062 東京都港区南青山2-11-17第一法規本社ビル2階
電話番号:03-6434-5220(代表)
事業内容:新産業領域への人材支援を中心とする各種サービス提供
資本金 :442,244,200円(資本準備金を含む)
URL  : (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]