編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

リンカーズ|ものづくり技術者に向けたプロモーションの場。オンラインイベント開催支援サービス「TechMesse Academy」をリリース

リンカーズ株式会社

From: PR TIMES

2020-07-01 10:10

自社の技術説明ができる、ものづくり技術者のため学びの場

 リンカーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前田 佳宏)は、ものづくり技術者に向けた技術・製品プロモーションのためのオンラインイベント支援サービスとして「TechMesse Academy」をリリースいたします。



 「TechMesse Academy」は、今年の6月にβリリースしたWeb展示会「TechMesse」の関連サービスであり、ものづくり企業のためにWebセミナーなどのオンラインイベントの企画運営を支援するサービスです。お客様自身がイベントの聴講者に向けて積極的に自社の技術やサービスをアピールする場を提供するだけでなく、イベントの企画、集客、レポーティングなどのアフターフォローまでをワンストップでご支援いたします。
本サービスは、すでに大手素材メーカーでの実施が決定しており、今後も、ものづくりに関わる皆様にとって新たなセールスリードの獲得手段となるようアップデートを進めてまいります。
[画像3: (リンク ») ]




TechMesse Academy 3つの特徴

1:大手ものづくり企業の技術者に向けて、自社の技術やサービスを紹介できる
リンカーズがこれまで提供してきたオープンイノベーション支援サービスを通して培った「ものづくり技術者」のリードデータベースを活用して、イベントの案内と集客を実施します。広告出稿や展示会出展ではなかなか出会えない大手企業のキーマンや、オープンイノベーション、先端技術に関心の高い技術者に対して効率よくリーチ出来ます。
[画像4: (リンク ») ]


2:コンテンツ企画からアフターフォローまでをワンストップで発注できる
自社でイベントを開催する場合、会場や装飾の手配、機材の準備や当日のスタッフの手配など複数の関係者を巻き込んだ調整が必要です。オンラインイベントであっても、録音や撮影機材や配信ツールなど環境準備が不可欠です。TechMesse Academy は企画、運営、レポーティングなどのアフターサポートの全てをワンストップでサポートするため、煩雑な調整はほとんどありません。
また、単独でイベントを開催する場合、自社製品やサービスのアピールに終始してしまうため、販促の要素が強くなり、聴講者の満足度を下げてしまいます。それを避けるためにイベントのコンテンツを充実させようとしても、適切な講師を見つけることが難しいという課題もあります。リンカーズは、お客様の目的やテーマに沿った上で、聴講者にとっても有意義なオンラインイベントとなるようなコンテンツを企画いたします。イベントごとに専門性が高く講演経験豊富な講師をアサインし、講演コンテンツをご提供することで、お客様の目的が達成できるようなストーリーを構築いたします。
[画像5: (リンク ») ]

3:鮮度と質の高いセールスリードを獲得できる
イベント後は参加者情報をご提供いたします。イベント開催ごとに参加者の所属、役職、連絡先について最新の情報を確認しているため、「電話が繋がらない」「メールが届かない」といった問題が生じにくくなります。
また、イベントを通して啓蒙活動を行うことでニーズを顕在化できるほか、参加者アンケートを活用してセールスリードを見極めることも可能です。
[画像6: (リンク ») ]



TechMesse Academy 今後のアップデート予定

 様々なプロモーションニーズに応えられるよう、開催規模や開催形態を拡充していきます。また、聴講頂く方にとっても、より柔軟な視聴ができるような機能改修をしてまいります(※以下の時期と内容は予定)。

2020年10-11月
カンファレンスイベントに対応:
1000名規模の聴講者を迎え、複数の企業が登壇するプロモーションイベントを企画運営できる体制整備を行います。

2021年1月
TechMesse上に過去の講演のアーカイブ動画視聴ページを追加:
TechMesseのユーザーマイページ上に専用のページを追加します。TechMesse会員であれば過去リンカーズが実施したWebセミナーを自由に視聴できるようにし、技術者の学びの機会を最大化します。

2021年1-3月(以降随時)
Facebookオンラインサロン開講:
TechMesse Academyの分科会として、オープンイノベーションや先端技術に関する情報を共有するコミュニティを形成します。リンカーズからの一方的な情報提供ではなく、聴講者同士が自由にディスカッションできる場を創出し、オープンイノベーションを含めた企業活動の活性化を支援します。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]




リンカーズ株式会社について


 「Linkers」は東日本大震災をうけて、「ものづくりの復興支援」を掲げて2012年に宮城県仙台市で創業。「マッチングで世界を変える」というビジョンのもと、ベストな技術パートナー探索を提供する「Linkers Sourcing」事業を2014年にスタートいたしました。
技術課題を持つ企業からご依頼を受け、技術課題を解決できる技術を持つ日本全国の技術系企業をマッチングする「Linkers Sourcing」は、多くの企業にご活用いただけるものづくり系ビジネスマッチングプラットフォームとなりました。
「ビジネスマッチング」と「ものづくり企業の支援」を軸に、現在多数のサービスを展開しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]