編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

『攻殻機動隊 SAC_2045 』より思考戦車『タチコマ』をダイキャストを使用しフィギュア化!変形可動ギミックを盛り込んだ決定版仕様!

メガハウス

From: PR TIMES

2020-07-01 11:00

「ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 攻殻機動隊 SAC_2045 タチコマ&草薙素子」2020年7月2日(木)予約開始!2021年1月下旬発売予定!

 株式会社メガハウス(バンダイナムコグループ、代表取締役社長:榊原 博/東京都台東区)は、Netflixオリジナルアニメシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』に登場する思考戦車「タチコマ」を、豊富な可動ギミックや重厚感あるダイキャストを使用して約17cmサイズで立体化した「ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 攻殻機動隊 SAC_2045 タチコマ&草薙素子」を2020年7月2日(木)より予約受付を開始し、2021年1月下旬に発売いたします。



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



 「ヴァリアブルアクション Hi-SPEC」シリーズにNetflixオリジナルアニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」のタチコマが登場です。アニメ新シリーズに登場する新型タチコマの設定に基づいた各種ギミックをあますことなく再現。
 各箇所の可動で自在なポージングが可能な他、アイボール、マニピュレーターの伸縮&可動、ガトリングとグレネードの武装換装、脚部の歩行時、・走行時の変形ギミックを差し替えパーツで再現するなど、遊びごたえ十分なスペックを備えています。背面ポッドのは開閉ギミックつきで、に加え、付属の草薙素子フィギュアを搭乗させる事がも可能です。ABSをメインにダイキャストも使用した高級ハイブリッド素材で、重厚感と重量感があり、シャープな造形で再現されたタチコマの決定版です。

■草薙素子のフィギュアも予約受付中
 メガハウスが発売する草薙素子の全高約200mmサイズフィギュアも現在予約受付中です。
URL: (リンク »)

<商品概要>
■商品名:ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 攻殻機動隊 SAC_2045 タチコマ&草薙素子
■価格:16,800円 (税込/送料・手数料別途)
■商品構成:彩色済み完成品フィギュア(タチコマ、草薙素子)、台座、差し替え武装パーツ各種
■商品素材:ABS、POM、ダイキャスト
■商品サイズ:タチコマ全長 約110 mm/草薙素子 全高約85mm
■販売ルート:全国のホビーショップ、量販店、オンラインショップ( (リンク ») )
■発送月:2021年1月下旬予定
■コピーライト:(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
※ 商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※ 最新の情報はメガハウスの商品情報ページ「メガホビ」( (リンク ») )をご確認ください。

<「攻殻機動隊 SAC_2045」情報>
神山健治(『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズ)と荒牧伸志(『APPLESEED』シリーズ)による新たな攻殻機動隊をシリーズ史上初のフル3DCGアニメーションで描くアニメーション作品。2020年4月よりNetflixにて配信中
公式サイト: (リンク »)

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]