編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit 2020」開催します!
新着記事まとめ:エッジコンピューティング

駅ナカシェアオフィス「STATION WORK」が横浜駅・川口駅へ拡大~全18箇所のネットワークへ拡がります~

東日本旅客鉄道株式会社

From: PR TIMES

2020-07-01 17:41



[画像1: (リンク ») ]



[表: (リンク ») ]



1.概要
[画像2: (リンク ») ]

※1 「STATION SWITCH」は、JEBLが運営するワークスペースです。「STATION WORK」会員専用ではございません。あらかじめご了承ください。
※2 「一般」とは、会員登録のない利用者を指します。
※3 年末年始や、ビル休館日等を除く。
※4 利用方法に関して、「STATION SWITCH」は、専用WEBサイト( (リンク ») )からの予約後、現地にて入退出時にQRコード認証を行います。

2.「STATION SWITCH」について
[画像3: (リンク ») ]

 ビジネスとプライベートを効率よく“SWITCH”できる空間をコンセプトに、JR横浜タワー12F・13Fの約1,000平方メートル で展開するワークスペース(2020年6月24日開業)。STATION WORK会員は、12Fの一部エリアをご利用いただけます。広々とした座席に、電源・Wi-Fiはもちろん、フリードリンクやアロマ、ライブラリー等もお楽しみいただけます。
( (リンク ») )
※ご利用の際は、「STATION SWITCH」の利用ルールをお守りください。
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


3.STATION WORKについて
 「働く人の“1秒”を大切に」をコンセプトに、JR東日本が展開する駅ナカシェアオフィス事業。駅ナカをはじめとした好立地で、個人作業が捗るセキュアなワークスペースを提供しています。「STATION BOOTH」「STATION DESK」に加えて、一部の「JR東日本ホテルメッツ」もシェアオフィスとしてご利用いただけます。
 今回の2箇所開業により、全18箇所体制となります。今後は、首都圏だけでなく、JR東日本エリア全体への展開を計画しており、2020年度までに30箇所展開を目標としています。
 利用は専用Webサイトからの会員登録をお願いします。
[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

東日本旅客鉄道株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]