編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

クラブメッド・石垣島 カビラ 再オープン 世界有数の美しいカビラ湾と八重山の大自然での多彩なアクティビティ、そして八重山・沖縄文化を堪能できる真のリゾートがこの夏、さらに魅力をアップ

株式会社クラブメッド

From: PR TIMES

2020-07-01 14:55

クラブメッド・石垣島 カビラでしか体験できない、唯一無二の休日がより安心安全になって戻ってきました



2020年7月 東京: 株式会社クラブメッド(本社:東京都港区 代表取締役社長 スチュワート ド ブルゴーニュ)は、クラブメッド・石垣島 カビラを、新型コロナウィルス感染拡大の影響により休館しておりましたが、この度、7月1日より、ゲストおよびスタッフの健康と安全に充分配慮し、かつ石垣市のガイドラインを考慮し、安心してリゾートで休日を過ごしていただけるよう、再オープンいたします。

クラブメッド・石垣島 カビラでは従来より地域の自然、歴史、文化に敬意を払い、ゲストが単なる旅先として本リゾートに滞在するだけでなく、そこで過ごす時間の素晴らしさに気づいていただけるようビーチや室内でのスポーツアクティビティをG.Oとともにご提供してきました。
70年間、リゾートのパイオニアとして世界中のゲストと幸せな瞬間をシェアしてきたクラブメッドはクラブメッド・石垣島 カビラでのステイをより、旅から体験へ、屋外で魅力ある沖縄・石垣をさらに堪能、体感いただけるリゾートの新アクティビティやステイの新スタンダードを発表いたします。
[画像1: (リンク ») ]


圧倒的な大自然の魅力を制覇する
石垣島は東京から約2,000km、さらに沖縄本島からも南西約400kmに連なる八重山諸島のひとつです。手つかずの自然が残る山々と、川平湾や白保海岸に代表される美しい島は温暖な気候で、一年を通して、屋外での楽しみにあふれる魅力的な島です。クラブメッド・石垣島 カビラの目の前にはパノラマビューのビーチが広がっています。透明度では世界トップクラスと言われ、シュノーケリングもリゾート内で体験できます。
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで三ツ星を取得した川平湾までも車で10分。
[画像2: (リンク ») ]

またマンタの住処としても知られている、川平石崎マンタスクランブルではダイビングも楽しめ、高い確率でマンタと遭うことができます。
ウィンドサーフィン、SUP、カヤックなど盛りだくさんなウォーターアクティビティで、水上から眺める八重山の風景に時間の流れもゆったりと感じることでしょう。リゾートの付近には建物が全くありません。街灯もないため、夜には星がまさしく降るようにリゾートを覆います。スターグレージング(20分ほどの星空観賞ツアー)では漆黒の空に輝く満天の星が楽しめここがわずか東京から3時間ほどの島であることを忘れてしまいます。

沖縄・石垣の郷土、文化を知る
石垣島は本土よりも台湾にも近く、異国との交流も盛んでした。古来の琉球王国の歴史と文化が残る石垣の街並み探訪や、三線レッスンなどをはじめ、『沖縄デー』と称し、沖縄舞踊、郷土料理レッスン、沖縄ローカルフードなどを一度に楽しめるスペシャルデーを設けます。
[画像3: (リンク ») ]


八重山の大自然の中でエネルギーチャージする
手つかずの自然から得るエネルギーは心身のリラックスだけでなく、そこにいるだけで幸せな気分になることでしょう。エネルギーが高まると言われるサンセット後のビーチヨガ、砂浜にテントを張りBBQやカクテルなどを楽しむビーチラウンジ、マウンテンバイクで行くサトウキビ畑、川平湾、石崎展望台をめぐるサンセットバイクツアーなど、石垣島だからこそ体験できるアクティビティが登場します。
[画像4: (リンク ») ]


地域・環境を愛する
クラブメッド・石垣島 カビラはオープン以来、サスティナブルなリゾート環境保全に取り組んでいます。
世界遺産のある地域などでエネルギー削減にも取り組んでいる、観光業界の環境に配慮した国際的な認証プログラム“グリーングローブ(GreenGlobe)”が日本で認定しているリゾートホテルは3つのクラブメッドのみです(クラブメッド・石垣島 カビラ、クラブメッド・北海道 トマム、サホロ)。クラブメッド・石垣島 カビラは2013年からグリーングローブ認定です。2019年からは『バイバイプラスチック』の取り組みとして、食事の時のプラスチック製のストロー、コップ、お皿、カトラリーなどの使用を撤廃、今年中にはお部屋でのすべての使い捨てプラスチック製品の使用を廃止します。その他、タオルの使用枚数制限、シャンプーなど使い捨てアメニティの部屋置き廃止、現地の野菜食糧の使用、ローカルカルチャーを学び、伝えるお手伝いなど、リゾートとして、“happy to care”を理念に活動を続けています。
新型コロナウィルス感染拡大の影響による休業中は、世界各国から集まっているスタッフが帰国せずリゾートに多大な影響を与えてくれている川平の海のビーチクリーニングを行い、地域と自然に感謝しました。
[画像5: (リンク ») ]

Safe together~ゲストの安全と健康のために
リゾートの再開にあたり、安全衛生管理対策を強化いたしました。今まで以上に、ゲストの安全と健康に配慮して、素晴らしいステイになるよう、お手伝いいたします。

詳しくはクラブメッド公式サイトURLをご参照ください。
(リンク »)

クラブメッド SafeTogether
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]