編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

ペットと家族の視点に立って動物医療の未来をつくる スタートアップスタジオ「QAL startups」が法人化

quantum

From: PR TIMES

2020-07-03 11:00

業界内外のプレイヤーと共創し、連続して事業を生み出すエコシステムを構築

株式会社QUANTUM (本社 : 東京都港区、代表取締役社長兼CEO : 高松充、以下「quantum」、読み方 : クオンタム)は、同社が動物医療の専業各社と共同で運営するスタートアップスタジオ「QAL startups」が、株式会社Mirai Nihon Ventures (本社 : 東京都港区、代表取締役社長 : 高松充、読み方 : ミライニホンベンチャーズ)などからの出資を受けて法人化し、「株式会社QAL startups」(本社 : 東京都町田市、取締役社長 : 金学千、読み方 : キューエーエルスタートアップス) として本日事業を開始したことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]


quantumは、人とペットの間にあるこれまであきらめていたような課題を解決し、人とペットの関係をより良くするQAL=Quality of Animal Life※の向上を目指し、昨年秋より株式会社QIX (本社 : 東京都町田市、代表取締役社長 : 生田目康道、以下「QIX」、読み方 : キックス) をはじめとした動物医療の専業各社と共同で事業創出に取り組んでまいりました。

しかし、QAL=Quality of Animal Lifeを本質的に向上させるためには、また、現在の動物医療が抱える課題を解決し、動物医療の未来を作っていくためには、単発の事業やサービスの立ち上げではなく、一気呵成かつ連続的にQAL向上に寄与する事業を創出する必要があると考え、思いを同じくする業界内外のプレイヤーが参画・共創しやすい体制を構築するため、この度、QIX、EDUWARD Press、Elephant picturesら動物医療の専業各社と共に、スタートアップスタジオQAL startupsを法人として立ち上げる運びとなりました。

quantumがこれまでスタートアップスタジオとして培ってきた事業開発力と、QIXのペット関連商品の企画・開発・製造力、EDUWARD Press (旧インターズー)が持つ世界最先端の動物医療の学術的知識・見識、及び取引先 約6000病院の獣医師の専門性と動物医療現場力、Elephant picturesのグループが持つコンテンツのデジタルプラットフォーム運営ノウハウを惜しみなく投下。また、各社の取引先や大学の獣医学部とも連携し、QAL startups自社としての事業創出はもちろん、パートナーとの共同事業、投資事業など様々な取組みを通して、QAL=Quality of Animal Life の向上に貢献する新規事業を世の中に次々と輩出してまいります。

quantumは、QAL startupsのような領域特化型のスタートアップスタジオの立ち上げなど今後も様々な手法を通じて、世の中を明るく、人々の生活を豊かにする製品、サービスを生み出してまいります。

※QAL=Quality of Animal Life について
QALとはQuality of Animal Lifeの略であり、つまり「動物の生活の質」のことです。QAL startupsは、人間と動物が同じように幸福を追求できる世の中を作るべきだと考え、このQALの向上を目指し、新しいサービスを次々と生み出してまいります。

■株式会社QAL startupsについて ( (リンク ») )
[画像2: (リンク ») ]

QAL startupsは、動物医療が抱えている課題をペットと家族の視点に立って解決し、QAL=Quality of Animal Lifeの向上につながる製品・サービスを連続して作り出すスタートアップスタジオです。

●会社概要
名称 : 株式会社QAL startups
取締役:
代表取締役 生田目 康道 (獣医師)
代表取締役 高松 充
取締役 久野 知 (獣医師)
取締役 金 学千
代表者:
取締役社長 金 学千
所在地 : 東京都町田市中町1-16-3
設立 : 2020年7月1日
資本金 : 5,000万円
主要株主:
株式会社Mirai Nihon Ventures
株式会社QIX
株式会社EDUWARD Press
株式会社Elephant pictures

事業概要 :
■STARTUP STUDIO運営
 ・パートナー企業/起業家との共同事業開発
 ・獣医学生/動物看護学生対象事業家育成プログラム
■自社事業によるサービス/プロダクト開発
■コンサルティング等

▶ QAL startupsの強み
3つの強みを掛け合わせ、QALの向上につながる製品・サービスを連続して作り出します。


[画像3: (リンク ») ]

▶︎ QAL startups の事業領域
ペットと家族、動物病院=獣医師、または両者の関係性を対象とし、
QAL向上につながる製品・サービスの開発を目指します。


[画像4: (リンク ») ]



▶︎QAL startupsが目指す姿
様々なステークホルダーと連動して
QAL向上に資する事業を連続的に生み出します。


[画像5: (リンク ») ]


■QIXについて( (リンク ») )
[画像6: (リンク ») ]



Quest for Integrated Experience.統合的な体験価値の追求=ペットと飼い主様の生活や人生をもっと豊かで快適なものにしたい。動物医療、美容、情報、IT、出版に限らずペットと飼い主様の生活を豊かにするために足りていない、必要とされているモノやサービスを世の中のために作り出していきます。

■株式会社エデュワードプレス(旧社名 株式会社インターズー)について( (リンク ») )
[画像7: (リンク ») ]

Advanced vet education, for everywhere & everyone. 獣医学情報を誰もが学びやすく再編集する。
レベルに合わせた効果的な学習法を考案する。テクノロジーで新しい学習体験を創造する。私たちは、獣医療に教育環境の格差をなくす、エデュテック・カンパニーです。

■株式会社エレファントピクチャーズについて( (リンク ») )
[画像8: (リンク ») ]

ディスプレイを通して伝える獣医療の未来。
世界標準の獣医療情報をすべての場所にすべての人に届けるために、
オンラインでの技術・手術・セミナー・学術情報の制作・配信を行っています。

■Mirai Nihon Venturesについて ( (リンク ») )
[画像9: (リンク ») ]

quantum と業務提携をしているベンチャーキャピタル。2020年3月設立。quantumの自社事業、quantumと事業パートナーとの共同事業、スタートアップおよび事業継承を計画する中小企業など、quantumがハンズオンで事業成長にコミットする事業への投資をインベストメントポリシーとしています。

■quantumについて( (リンク ») )
[画像10: (リンク ») ]

quantumは、未来のビジネスを生み出すことにこだわるスタートアップスタジオです。多様なキャリアと専門性を持つ社員、事業開発の機能とノウハウを備え、自社発の新規事業開発に取り組むほか、創業以来60社を超える大企業やスタートアップ企業との共創により、多くの製品・サービスを開発し、事業化しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]