編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」にて賞金総額500万円のオープン大会『RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT Powered by GALLERIA』開催

合同会社ライアットゲームズ

From: PR TIMES

2020-07-01 18:43

【大会日程】8月1日(土)~8月2日(日)|【エントリー期間】 7月10日(金)~7月20日(月)

Riot Games, Inc.(本社:米国・ロサンゼルス)は、5対5の新作タクティカルFPS「VALORANT(ヴァロラント)」において、賞金総額500万円の国内オープン大会『RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT Powered by GALLERIA』を、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」(運営:株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日)にて、8月1日(土)~2日(日)にオンライン形式で開催します。本大会へのエントリーを、7月10日(金)~7月20日(月)まで、同大会の特設サイト(後日公開)にて受け付けます。



[画像1: (リンク ») ]

『RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT Powered by GALLERIA』は、ライアットゲームズが世界規模で展開中の「VALORANT」のe スポーツグローバルトーナメントシリーズ「VALORANT IGNITION シリーズ」の一環として開催される大会で、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」にて実施します。

先に行われた日本初となる「VALORANT」の公認大会「RAGE VALORANT JAPAN INVITATIONAL」(招待制で16チームが参加 / 実施日:6月20日~6月21日)の様子は、動画配信プラットフォーム「OPENREC」、「Twitch」を通じて全世界に配信され、同時視聴者数は4万人超えを記録しました。
この度開催する『RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT Powered by GALLERIA』は、6月の公認大会に続き日本で初めての高額賞金付きとなるオープン大会です。一般参加が可能となった本大会の熱い対戦と、世界中から大注目される「VALORANT」のさらなる盛り上がりに、どうぞご注目ください。

本大会の開催を記念して、7月下旬にOPENRECにて特別番組を配信します。ぜひご視聴くださいませ。
特別番組および、今後の追加情報に関しては、RAGE公式Twitter( (リンク ») )、OPENREC公式Twitter( (リンク ») )などでお知らせする予定です。



実施概要

■大会名
 RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT Powered by GALLERIA(通称:RVJT)
■ゲームタイトル
 VALORANT(合同会社ライアットゲームズ)
■主催
 株式会社CyberZ
 エイベックス・エンタテインメント株式会社
 株式会社テレビ朝日
■大会日程
 2020年8月1日(土)~2020年8月2日(日)
■エントリー期間
 2020年7月10日(金)~7月20日(月)
■エントリー方法
 大会特設サイト(後日公開)よりエントリー
■大会形式
 予選 5vs5のシングルエリミネーションのBo1(1ラウンド先取、1試合先取で勝利)
 決勝 5vs5のシングルエリミネーションのBo3(2ラウンド先取、2試合先取で勝利)
■募集チーム数
 128チーム ※【抽選発表】2020年7月24日(祝・金)
■参加費
 無料
■参加資格
 17歳以上(2020年8月1日時点で満17歳以上となる方)
 ※各組織およびその法人、選手はイグニッションシリーズのイベント1つにつき、1チームしか登録できません。
 ※チームの過半数が日本在住の日本国籍であること。また、20歳未満の未成年者は同意書必須となります。
 ※外国籍の方は海外からのオンライン参加が認められます
■賞金総額
 500万円
■開催形式
 オンライン
■配信プラットフォーム
 OPENREC.tv
 YouTube
 Twitch
■視聴URL
 【Day1】 (リンク »)
 【Day2】 (リンク »)
■配信時間
 未定
■公式サイト
  (リンク »)

※RAGE運営事務局では今般の国内における新型コロナウイルス感染症の拡大状況を鑑みて、これまで日本政府から発表されました要請、および大会参加者 皆様の健康・安全を最優先に、本大会の開催方法については、「大会はオンラインでの実施」「全て無観客(配信有)」を判断いたしました。ご理解いただけますようお願いいたします。



ライアットゲームズ とは

2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーに2006年に創業。2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド(LoL)』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。毎年開催されるLoLの世界大会「リーグ・オブ・レジェンド World Championship(Worlds)」は、世界最大級のeスポーツイベントとして知られる。 LoL10周年となる2019年に『レジェンド・オブ・ルーンテラ』や『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』など、新しいタイトルの開発やモバイルプラットフォームへの移植、さらにオリジナルアニメーションなどを一斉に発表した。世界20以上のオフィスに2,500人以上のスタッフが在籍。本社はカリフォルニア州ロサンゼルス。(2019年10月現在)
ライアットゲームズ: (リンク »)
Twitter: (リンク »)


VALORANT とは

『VALORANT(ヴァロラント)』は、5対5で対戦する競技性の高いタクティカルシューターです。高い精度が要求される銃撃戦と、「エージェント」(キャラクター)固有の特殊能力を組み合わせた、本格派の銃撃戦が特徴で、プレイヤーの戦略的選択や柔軟なアイデア、そして一瞬のひらめきから生まれるチャンスがチームを勝利に導きます。マップは競技シーンを見据えて設計されており、何千時間プレイしても常に新鮮な戦いを体験できるような工夫が凝らしてあります。2020年6月にリリースされた『VALORANT』は基本プレイ無料、世界中のより多くのプレイヤーが楽しめるよう幅広いスペックのPCに対応しています。ライアットゲームズでは、世界各地における最高クラスの専用ゲームサーバーとインフラの整備、独自開発のチート対策システムなど、タクティカルシューターの競技性を確保し、FPSジャンルにふさわしいゲーム体験を実現する体制の構築に全力で取り組んでいます。
VALORANT: (リンク »)
Twitter: (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]




国内最大級eスポーツイベント「RAGE」

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテイメント性を掛け合わせた、株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝日の3社で協業し運営するeスポーツイベントおよび、eスポーツリーグの総称です。
現在RAGEでは、主にオフラインで開催する一般参加型の「イベント」と、プロ選手による競技をオンラインで配信する観戦型の「プロリーグ」、2つのプロジェクトを実施しています。「イベント」では、複数のジャンルに渡るゲームタイトルが一堂に介し、各タイトルの最強王者を決めるeスポーツ大会のほか、会場限定の大会や新タイトルの試遊会、アーティストライヴなども実施しています。国内のトッププレイヤーたちが参加するeスポーツ「プロリーグ」では、「RAGE Shadowverse Pro League」と「RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM」などのリーグを運営しています。
公式サイト: (リンク »)
公式Twitter: (リンク »)
公式Facebook: (リンク »)
公式Instagram: (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]