編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

"デジタル・スマートシティ浜松"公式ロゴマークデザインを全国から募集!

浜松市

From: PR TIMES

2020-07-01 18:43

 浜松市は、令和元年10月「デジタルファースト宣言」を行い、デジタルの力を最大限に活かした持続可能な都市づくりを推進し、都市の最適化や市民の皆様の生活の質(QOL=Quality of Life)の向上を目指しています。
 本市のデジタル・スマートシティの取組を市内外に発信するため、"デジタル・スマートシティ浜松"を象徴し、かがやく未来についての想像をかきたてるようなロゴマークデザインを募集いたします。



[画像1: (リンク ») ]



浜松市デジタル・スマートシティMONTH Webサイト: (リンク »)


募集の概要


▼募集の目的

[画像2: (リンク ») ]


 浜松市は、人口減少・少子高齢社会の到来やインフラの老朽化をはじめとした社会課題が深刻化する中、AI・ICT等先端技術やデータ活用などデジタルの力を最大限に活かし、都市づくりや市民サービスの提供、自治体運営に”デジタルファースト”で取り組み、持続可能な都市づくりを推進することとする「デジタルファースト宣言」を令和元年10月に行いました。 そして、こうした取組を官民連携で推進するため、令和2年4月に浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォームを設立し、"デジタル・スマートシティ浜松"の実現に向けた第一歩を踏み出しました。


 今回、本市のこのような取組を多くの皆様に知っていただくきっかけとするとともに、「デジタルファースト宣言」の理念や、"デジタル・スマートシティ浜松"を象徴し、かがやく未来についての想像をかきたてるようなロゴマークを設定するため、広く皆様からのロゴマークデザインを募集します。

▼最優秀賞
・賞金:5万円(1名)
・最優秀賞に選ばれたロゴマークデザインは、「デジタル・スマートシティ浜松」の公式ロゴマークとして採用いたします。

▼ロゴマークデザインの利用シーン
・浜松市デジタル・スマートシティ官民連携プラットフォームのWebサイトや各種媒体などの広報ツールへの掲載
・"デジタル・スマートシティ浜松"の取組に関連する文書等への掲載
・"デジタル・スマートシティ浜松"に関連して今後実施する各種イベントにおける使用 等


応募について


▼スケジュール
・募集期間
 令和2年7月1日(水)~令和2年8月20日(木)
・結果通知
 令和2年9月10日(木)目処

▼受賞後について
 入賞作品(採用作品)は、浜松市ホームページ等で公表させていただきます。
 受賞決定後、応募いただいた作品の微修正をお願いする場合があります。

▼応募方法
 以下の応募フォームから応募者の氏名、年齢、住所、電話番号、E-mailアドレスと、応募するロゴマークデザインのコンセプトの説明をご登録いただくとともに、「デジタル・スマートシティ浜松」のロゴマークデザインの画像を提出してください。

ロゴマークデザイン募集ページ: (リンク »)
応募フォーム: (リンク »)

▼応募資格
 どなたでもご応募いただけます。
 (応募は1人1点までとします。)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]