編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

STAFF START、ポーラへのサービス提供開始。美容情報や人気のエイジングケア・美白アイテムを店舗スタッフが紹介、商品選びをサポート

株式会社バニッシュ・スタンダード

From: PR TIMES

2020-07-01 15:00

実店舗の販売スタッフのオムニチャネル化を推進する”スタッフテック”アプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を提供する株式会社バニッシュ・スタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:小野里 寧晃、以下バニッシュ・スタンダード)は、2020年7月1日より株式会社ポーラ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:及川 美紀、以下ポーラ)へのサービス提供を開始しました。今回の取り組みでは、美白やエイジングケアなどのスキンケアアイテムが高い支持を集めるポーラの通販サイトにおいて、ポーラの店舗スタッフによる美しくなるための役立つ美容情報やアイテム紹介が始まります。豊富な美容知識を持つスタッフによる紹介やレビューが、今後ますます需要の高まるオンラインでのカウンセリングや購入の後押しになると期待されます。



[画像: (リンク ») ]




販売スタッフを”オムニチャネル化”するSTAFF START( (リンク ») )

STAFF STARTは販売スタッフがコーディネート投稿を始めとするデジタル接客を可能とし、投稿したコンテンツを経由する個人売上を算出して販売スタッフや店舗の新たな評価を可能にする”スタッフテック”ツールです。現在はアパレル業界を中心に広く導入されており、最も人気のコーディネート投稿機能は、販売スタッフが撮影したコーディネート画像に商品情報を紐づけ、ブランドの自社ECサイトやスタッフ自身のSNSに投稿することができます。サービス開始から約3年で800を超えるブランドで導入され、2019年1年間では、STAFF STARTで作成されたスタッフコンテンツ経由の売上が約412億円を達成するなど急成長を遂げています。


ポーラにSTAFF START導入。商品知識が豊富な店舗スタッフが、顧客によりそった信頼できる情報を発信

この度、ポーラオンラインストアへSTAFF STARTを導入し、店舗スタッフによる美容情報やアイテム紹介の投稿が始まります。ポーラは「B.A(ビーエー)」や「リンクルショット」「ホワイトショット」など高品質なスキンケアアイテムを展開する化粧品メーカーで、エイジングケア・美白で高い支持を集めています。ポーラでは全国で約41,000人の美容のスペシャリストが活躍しており、STAFF STARTでの情報発信に参加していくことが期待されています。
インターネット、SNSが普及し、商品購入前の情報収集が当たり前になってきましたが、一方で情報があふれ信用できる情報を選別することも難しくなりました。商品知識が豊富で実際に店舗で顧客と接してきた店舗スタッフによる情報は、昨今の社会情勢を受け店舗に足を運ぶことが難しい顧客にとっても、商品選びの上で非常に有益な情報になると期待されます。また、通販サイト上でも使用感のレビューや商品紹介の投稿を通じて接客ができるようになり、店舗スタッフの活躍の場をデジタル上にも拡げ、その効果を評価することでモチベーションアップにも貢献します。

POLA ONINE STOREのスタッフコンテンツページ
(リンク »)

【STAFF START( (リンク ») )とは】
STAFF STARTは店舗に所属する販売スタッフのデジタル上での接客を可能にし、さらに自社通販サイトなどのオンラインでの売上などの貢献度も可視化することにより、販売スタッフを軸にオムニチャネル化を推進するアプリケーションサービスです。2016年のサービス開始から約3年、STAFF STARTを活用し投稿されたコンテンツ(コーディネート写真やブログなど)経由での売上総額は2019年1年間で約412億円を達成いたしました。オンワードホールディングスやベイクルーズグループなどの有名企業にも支持され、導入ブランドはアパレルを中心に800ブランドを超えます。さらに、1人の販売スタッフがSTAFF STARTを使って自社通販サイト上で販売した最高金額はおよそ8000万円/月にものぼり、店頭だけでなく自社通販サイト上でも販売スタッフの販売力が発揮されています。

【STAFF STARTの主な機能】
・コーディネート投稿機能:販売スタッフが撮影したコーディネート写真に商品情報を紐づけ、ブランドの自社通販サイトなどに投稿する機能
・SNS投稿機能:コーディネート投稿などを個人のInstagramなどのSNSに同時に投稿することができる機能
・バイヤー機能:バイヤーやMD(マーチャンダイザー)などが販売を検討しているサンプル品の情報を販売スタッフに共有し、現場の販売スタッフが「売れそう」か「売れなそう」かを評価できる機能
・QRメモ機能:店頭で接客する販売スタッフが買い回り中の顧客に対し、検討している商品の通販サイトでの情報を、QRコードを経由して共有することができる機能
・上記の経由売上を店舗及び個人評価につなげることができる効果測定機能

株式会社バニッシュ・スタンダード
本社所在地: 東京都港区西麻布3-1-16
代表取締役: 小野里 寧晃
事業内容:「STAFF START」の開発、運用
URL: (リンク »)

株式会社ポーラ
本社所在地:東京都品川区西五反田2-2-3
代表取締役社長:及川 美紀
事業内容:化粧品の企画、製造および販売
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]