編集部からのお知らせ
RPA導入、もう1つのポイント
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

インバウンドビジネスに特化した株式会社やまとごころ ミッション・ビジョンを一新 コーポレートロゴ・サイトも併せてリニューアル

株式会社やまとごころ

From: PR TIMES

2020-07-01 18:43

インバウンドビジネスに特化したサービスを展開してきた株式会社やまとごころ(本社:東京都新宿区、代表取締役:村山慶輔、以下やまとごころ)は、2020年7月1日に自社のミッション・ビジョンを一新し、コーポレートロゴとサイトにつきましてもリニューアルいたしました。




私たちの新しいミッション、ビジョン


2007年の創業より日本のインバウンドをもっと熱くする、をモットーに事業を展開してきましたが、昨今の業界の盛り上がりやコロナウイルスによる変化を踏まえ、より業界の持続可能な発展を支える存在となるべく、自社のミッション・ビジョンを変更いたしました。

【ミッション】
インバウンドツーリズムを通じて、日本を元気にする

【ビジョン】
やまとごころはインバウンドツーリズムにおいて、常に新しい価値を創造し、
日本ひいては世界の観光産業の持続可能な発展に貢献します。



コーポレートロゴ


創業以来ともに歩んできた富士山のマスコットロゴから一新し、水引をモチーフにした新しいロゴに変更いたしました。
水引には「人と人を結び付ける」という意味合いがあります。
私たちが皆様とのご縁を大事にするだけでなく、私たち自身が人と人とを結びつける存在になりたいという想いからロゴの刷新を行うこととなりました。やまとごころは、インバウンドツーリズムに携わる皆様と連携し、新しい価値を共創することで、我々のミッションである「インバウンドツーリズムを通じて、日本を元気にする」を実現してまいりたいと思います。
[画像1: (リンク ») ]




コーポレートサイト リニューアル


ロゴのデザインをモチーフに、現在展開している4事業について詳しくお伝えするとともに、過去の実績についてもご紹介しています。また、日々新たな挑戦を続けるメンバーの紹介ページも追加いたしました。
コーポレートサイト: (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]




社長メッセージ


株式会社やまとごころは、2007年の創業以来、日本のインバウンドツーリズムを、陰日向に支えてきました。そこには、一貫して「地域や日本を元気にしたい」という熱い想いがありました。

日本は少子高齢化が世界で最も加速し、2008年をピークに人口減少社会になりました。そうした中、全国47都道府県に隈なくある魅力あふれる観光資源が、地域の担い手不足や文化の継承者不足により、消滅の危機にさらされています。

一方で、世界の国際観光市場は伸びています。世界的な経済危機の勃発や感染症の蔓延などにより短期的な縮小はあるものの、中長期的には堅調な成長産業です。

日本国内のインバウンドに目を向けても、市場は大きく伸びてきています。自然災害や政治問題などによる停滞はあるものの回復は早く、大切な産業です。その中で、日本が持つ観光資源の力を最大限に引き出し、観光における「日本モデル」を構築することによって、世界のどの国にも真似できない観光立国の構築につなげていきたいと考えています。

地域におけるインバウンドツーリズムに取り組むメリットは、”外貨”獲得による経済活性化に加え、地域住民が自分たちの魅力を再発見することにより”シビックプライド”を醸成できることにもあります。

また、究極的には、観光産業の発展は、世界中の人たちの交流を促進し、相互理解を深め、世界平和へとつながると私は信じています。

そうした想いのもと、我々やまとごころは情報発信はもとより、教育研修、人材採用、コンサルティング事業などインバウンドビジネスにおいて必要とされる様々なサービスを展開してきました。

「インバウンドツーリズムを通じて、地域や日本を元気にしたい」。これがやまとごころの使命です。その実現に向けて、「民間の観光局」を目指し、今後も各種事業を推進していきます。

この取り組みは、やまとごころだけの努力で達成されるものでもありません。また、短期的に実現できるものでもありません。我々の想いに共感いただける皆様のご協力も賜りながら、長期的視点で取り組んでいきたいと願っております。

やまとごころ 代表取締役 村山慶輔

[画像4: (リンク ») ]




情報サイト「やまとごころ.jp」の新コンテンツスタート


コーポレートロゴの変更に伴い、既存サービスサイト「やまとごころ.jp」のロゴとメインカラーを変更いたします。
また、7月1日より新たなコンテンツとして、代表村山の新コラム連載「withコロナ時代の観光業を救う10のキーワード」がスタートいたします。さらに2020年4月より毎週金曜日に開催してきたオンラインセミナー「アフターコロナの観光・インバウンドを考える」シリーズがバージョンアップ。「withコロナ時代の観光戦略」と題し、コロナウイルスと共存しながら今後観光業は何を考え、どんな対応をしていくべきなのかを探っていきます。
やまとごころ.jp: (リンク »)

[画像5: (リンク ») ]



【会社概要】
社名:株式会社やまとごころ
所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-15-14  INBOUND LEAGUE 501
創業年月日:2007年 3月15日
設立年月日:2012年11月15日
代表取締役:村山慶輔
サービス内容:地域共創事業、情報サービス事業、コンサルティング事業、ビジネスサポート事業

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]