編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

【韓国NCSOFT】2020 NC 2nd PARTY MEDIA DAY"TRINITY WAVE"にて「Ntreev Soft」社の新作モバイルアプリ3種を発表

エヌ・シー・ジャパン株式会社

From: PR TIMES

2020-07-03 09:41

韓国「NtreevSoft」のIPを活用した「パンヤM」「トリックスターM」、野球マネージメントゲームの次作「プロ野球H3」の3タイトルを発表



[画像1: (リンク ») ]

※本リリースは韓国のNCSOFTにて2020年7月2日に発表された内容を元にエヌ・シー・ジャパン株式会社にて日本語翻訳して配信しております。日本でのサービス情報ではない旨をあらかじめご留意ください※

(株)NCSOFT(代表キム・テクジン、以下NC)は、本日7月2日(木)に韓国ソウルにある「The Raum」にて、新作披露会「TRINITY WAVE」を開催しました。
披露会では、子会社となる「Ntreev Soft」にて新作モバイルアプリゲーム3本を開発中であることが発表されました。
新作3本はすべてモバイルゲームとなり、「Ntreev Soft」のオリジナルIPとなる「トリックスターM」と「パンヤM」、野球マネージメントゲームの次作「プロ野球H3」を、Ntreev Softの「イ・ソング」統括プロデューサーと各プロジェクトの開発、及び事業責任者が新作3本の詳細を発表しました。

≪パンヤM ~モバイルで楽しめるファンタジーゴルフゲーム~≫

[画像2: (リンク ») ]

「パンヤM」は、「パンヤ」IPで開発したモバイルファンタジーゴルフゲームです。
「パンヤ」は全世界40カ国でサービスされたNtreev Softの代表作です。
「パンヤM」では原作のグラフィックをクオリティーアップし、モバイル端末に最適化されたタッチ感も再現しました。
プレイヤーは約200種類のフィールドと新しく登場する「パンゲア(Pangea)」スキルを駆使して更にファンタジー要素が楽しめます。

≪トリックスターM ~NCが贈るもう一つのクロニクル~≫

[画像3: (リンク ») ]

「トリックスターM」はNtreev Softが2003年から2014年まで運営した「トリックスターM」IPを利用して開発したモバイルMMORPGです。
原作で愛されていた「ドリル」アクションと2Dドットグラフィックを踏襲しています。
キャラクター同士のコリジョン処理技術やシームレスワールドを実現し、戦略的かつ快適に遊べます。
「トリックスターM」では、まだ完結していない原作ストーリーの続きも楽しむことができます。

≪H3 ~監督を超えて球団オーナーに!Ntreevの次世代野球マネージメントゲーム~≫

[画像4: (リンク ») ]

「プロ野球H3」はNtreev Softが開発中の次世代野球マネージメントゲームです。
プレイヤーは監督にとどまらず、球団オーナーとして野球団の経営を体験することができます。
潜在力を持っている選手を発掘する「スカウト」と「コールアップ」システム、選手の価値を評価する「移籍市場」などが新たに実装されます。
NCのAI技術を利用した臨場感溢れる試合解説やハイライト、ニュースなど多彩なコンテンツが楽しめます。

NCは、本日発表されたNtreev Softの新作モバイルゲーム3本を順次リリースする予定となり、ゲームに関する詳細は以下の「Ntreev Soft新作ティザーサイト」からご確認いただけます。
≪「TRINITY WAVE」ティーザーサイト≫
(リンク »)
≪「2020 TRINITY WAVE」Special Movie≫

[動画: (リンク ») ]

≪パンヤM韓国ティザーサイト≫
(リンク »)
≪トリックスターM韓国ティザーサイト≫
(リンク »)
≪プロ野球 H3韓国ティザーサイト≫
(リンク »)
※リンクはすべて韓国サイトに遷移します

Copyright (C) NCSOFT Corporation. All Rights Reserved.
Copyright 2020 NTREEV SOFT Co., Ltd. | All right reserved.
[画像5: (リンク ») ]

※当配信内容はは韓国のNCSOFTにて2020年7月2日に発表された内容を元にエヌ・シー・ジャパン株式会社にて日本語翻訳して配信しております。日本でのサービス情報ではない旨ご留意ください※

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

エヌ・シー・ジャパン株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]