編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

株式投資に興味のある方必見!講座申込者限定セミナー「秋相場を先取り!~ニューノーマル時代の本命会社とは?~」8/6(木)19:30~生配信決定

株式会社デジタル・ナレッジ

From: PR TIMES

2020-07-15 17:41

株式会社デジタル・ナレッジが運営する、会員数23万人超を誇る国内最大級のネットスクール「N-Academy(エヌ・アカデミー)」は、株式投資初心者に非常に人気の高い『月額 初歩からわかる株式投資入門講座』にて、旬の情報をお届けする生配信セミナーを8月6日(木)19:30から開催いたします。本セミナーは『月額 初歩からわかる株式投資入門講座』にお申込みいただいた皆様に公開いたします。




セミナー詳細

【テーマ】 秋相場を先取り!~ニューノーマル時代の本命会社とは?~
【日 時】2020年8月6日(木)19:30~20:30
【申 込】事前に『月額 初歩からわかる株式投資入門講座』への申込が必要です
     <申込はコチラ> (リンク »)
【概 要】新型コロナウイルスの収束の兆しが見えない中、感染から身を守る「オンライン」や「テレワーク」
     「キャッシュレス」などが注目されています。そしてニューノーマル(新常態)に対応した、様々な
     業界で新たなサービス・商品が発表されています。今回のセミナーではコロナに負けない、今後も
     活躍が予想される企業を徹底解剖します。
     ●例年とニューノーマル時代の秋相場を徹底比較
      ノーベル賞発表、ゲーム新作発表、iPhone新作発表、医学学会開催など、話題が豊富な例年の
     秋相場とニューノーマル時代の秋相場、その違いとは何か?
     ●コロナ時代の未来像とは?日本企業の変貌を大予想
     イベントのオンライン化や無観客開催を支援する企業、またテレワークや巣ごもりなどを扱う企業を
     紹介しながら、今後の日本企業の変貌を予想する。
     ●好調を続ける企業の共通項を探る
     コロナの感染が広がる中、好調を続ける会社の共通項を研究、大本命の会社を探る。
【講 師】坂田 善種
     NHK学園、学習院さくらアカデミーで人気の講師。株式投資の「今、知りたい」情報を
     お届けします。



事前に『月額 初歩からわかる株式投資入門講座』にお申込みください


[画像1: (リンク ») ]

【講座概要・申込はコチラ】 (リンク »)
株式投資の基礎から学べる講義動画に加え、毎月のライブ配信によるセミナーでは旬でレアな情報をお届けしています。

◇講  師:坂田 善種(ファイナンシャルプランナー、表参道総合研究所・投資情報部客員講師、
      シンデレラ投資法研究会・家元、週末投資法研究会・家元)
◇講座価格:月額2,200円(税込)
◇カリキュラム
・基礎講義動画 :約9時間(受講期間中は何度でも閲覧いただけます。)
・生配信セミナー:月1回/1時間(生配信後、当月末までアーカイブもご利用いただけます。)



生配信セミナー開催レポート(2020年7月9日に開催したセミナーについてご紹介します)

セミナータイトル:『激動の上半期が終了、どうなる下半期!?~期待の業界をズバリ解説~』

今回のテーマは2020年下半期の株式投資大予想です。上半期の情勢を振り返り、これらの現象が下半期にどのように影響するのか、また下半期の投資のポイントは何かについてわかり易く解説しました。セミナーの終盤にはオンラインでのチャット機能を使用し、リアルタイムで質疑応答を実施いたしました。
[画像2: (リンク ») ]

1. 「上半期の株式相場のおさらい」…激動の上半期、情勢と株式について解説しました。
オリンピックイヤーにより世界が東京オリンピックへ期待する中、1月中旬に新型コロナウイルスの国内初の感染者が確認され、3月に入ると感染が徐々に広がり、オリンピック開催に関する問題が議論されました。アメリカをはじめ各国で株価は大暴落し、日本でも3月13日(金)に歴史的な大暴落が起こりました。しかし4月に入り、新型コロナウイルス対策として緊急事態宣言直後から日本の株価は一転、上昇しました。緊急事態宣言以降、外出の機会が極端に減るなど私たちの生活は一変し、いわゆる“巣ごもり生活”がスタート。買い物はインターネットで購入するEC利用が増加しました。

2. 「激変 見逃せない要点」…これまでとは大きく変わったコロナ禍の生活において、投資を考える際の重要なポイントとは何かについて解説しました。
ポイント:3密を避けてのウィズコロナ(例えばアクリル板などこれから消費がさらに伸びそうなものを販売しているのはどこかを考える →今後は大きなショッピングモールよりも専門店へ行くことが多くなる可能性も)
ポイント:外出自粛の影響により5月は旅行関係、乗り物関係は9割の消費が落ち込んだ。一方、電気代は6割増えた(※パナソニック調べ)→統計を見ることが大切。

3. 「元気な業界、期待の業界」…海外の動向や日本の現状を踏まえ、下半期の投資の考え方について解説しました。
アメリカではリモート会議システムや、動画配信サービス、ネットショッピングが元気な業界として挙げられます。一方、日本では8月の連休に向けて予約が入り始めた…
セミナーはこのあと、伸びる業界、残念ながら期待できない可能性のある業界について徹底解剖しました。『月額 初歩からわかる株式投資入門講座』では、アーカイブ動画を7月末まで公開中!下半期の大予想までの詳細をご覧になりたい方はこの機会にお申込みください。

【講座概要・申込はコチラ】  (リンク »)
※参考情報: (リンク »)


■N-Academy(エヌ・アカデミー)について

[画像3: (リンク ») ]


(リンク »)
2009年よりスタートした国内最大級のネットスクール。“その道の第一人者”を講師にお迎えし、ビジネスから趣味までここにしかない幅広い講座を展開。要点テロップ付きの高精細な動画によるわかりやすい講義を、PC、スマホ、タブレットで「いつでも」「どこでも」「何度でも」学ぶことができます。講師の添削やアドバイスが直接受けられるほか、サポート体制も充実。受講者満足度95%を誇る、新しい学びのスタイルを提供し続けています。会員数は約23万5千人(2019年6月現在)。

【会社概要】
名 称:株式会社デジタル・ナレッジ
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野5丁目3番4号 eラーニング・ラボ 秋葉原
代表者:代表取締役社長 はが 弘明
代表取締役C O O 吉田 自由児
URL: (リンク »)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社デジタル・ナレッジ
N-Academy事務局
担当:細川
E-mail:school-info@n-academy.tokyo

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]