編集部からのお知らせ
(記事集)ニューノーマルで伸びる業界
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

テレコムスクエア、教育関連団体お客様専用窓口を開設

株式会社テレコムスクエア

From: PR TIMES

2020-07-16 18:42

オンライン授業の通信環境の課題解決!

世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービス「Wi-Ho!」を提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、教育関連団体様・自治体様からのオンライン授業のための通信サービス専用お問い合わせ窓口を7月16日(木)より設置いたします。



[画像: (リンク ») ]

 文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」にて、オンライン授業のための1人1台の端末や大容量高速通信ネットワークの整備など、教育ICT環境の実現が提唱されています。

 現在、オンライン授業にともなう通信環境構築や通信費の課題感をお持ちの教育関連団体様や自治体様から、WiFiレンタルを含む通信サービスのお問い合わせを多数いただいております。「毎月の通信利用量に応じて通信プランを変更したい」「契約期間の縛りなし、短期間契約、解約金なしのプランが欲しい」といったご要望に応じて、このたび専用の問い合わせ窓口を設置いたしました。

 法人向け通信サービスを27年以上提供する当社では、それぞれのお客様が抱えている課題に合わせた最適なプランをご提案させていただきます。


[表1: (リンク ») ]


■専用サイト
  (リンク »)

■株式会社テレコムスクエア 通信事業本部 教育関連事務局
 問い合わせフォーム: (リンク »)
 電話 : 03-3239- 3113 (平日9時~18時)


[表2: (リンク ») ]


 株式会社テレコムスクエアは、モバイル通信サービスのパイオニアとして27年余にわたり、世界を旅する人たちへ、旅行中の「安心、便利、楽しさ」をお届けしています。Wi-Fiルータ―のレンタルやプリペイドSIM販売などの通信サービスに加えて、ARナビゲーションアプリ“PinnAR”や訪日外国人向けメディア“日本放題”など様々なデジタルメディアの運営をおこない、旅がより自由で豊かになるような「新たな価値」の提供と挑戦をし続けている会社です。

社名:   株式会社テレコムスクエア
代表者:  代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社:   〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル3F
創業:   1992年(平成4年)
従業員:  371人(2020年1月1日現在)
事業内容: モバイル通信サービス事業(Wi-Fiルーターや携帯電話のレンタル、プリペイドSIMカードの
      販売など国際モバイル通信機器の提供)
      デジタルメディア事業(ARナビゲーションアプリや訪日外国人向けメディアの提供)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]