編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

電源タップを挟み込んでデスクにクランプ固定できるタップホルダーを発売。

サンワサプライ株式会社

From: PR TIMES

2020-07-28 13:41

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田和範)は、電源タップを挟み込んでデスクにクランプ固定できるタップホルダー「TAP-CLAMP1」を発売しました。



[画像1: (リンク ») ]

■電源タップデスククランプ式回転型固定ホルダー
品番:TAP-CLAMP1
標準価格:¥3,520(税抜き ¥3,200)
商品ページ: (リンク »)

「TAP-CLAMP1」は、手持ちの電源タップを挟み込んでクランプ固定できるホルダーです。
[画像2: (リンク ») ]

電源タップをデスク天板などに簡単に固定できるので、手を伸ばすだけで楽にコンセントの抜き差しができるようになります。

デスククランプ部は約10mm~60mmまでの天板に取り付け可能で、タップホルダー部は伸縮式で約40mm~60mmまでのタップが取り付け可能です。この2か所の固定でタップをデスク上にしっかりと固定します。天板に接する部分と機器を挟み込む部分には、傷付き防止のパッドが付いています。


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]


 
デスクワーク時、ノートパソコンや周辺機器の電源、スマートフォン・タブレットの充電など、複数の電源が必要となるため電源タップを使用します。

床に電源タップを設置した場合、デスク上の必要な機器までケーブルが届かなかったり、デスク下のプラグの抜き差しが煩わしいという問題が発生することがあります。また、電源タップをデスク上に設置すると、作業スペースを圧迫されたり、ケーブルの重みに引っ張られて落下してしまうことがあります。
[画像5: (リンク ») ]

このように設置場所に悩む電源タップを「TAP-CLAMP1」は最適な位置に固定することができます。

ホルダー部分は360度回転させることができ、タップを好きな向きに設置できます。
[画像6: (リンク ») ]

ホルダー背面には電源コードを引っ掛けてまとめられるクリップが付いています。

[画像7: (リンク ») ]

頻繁に抜き差しが必要な電源や、床や壁からケーブルが届かない場合、また、どうしても埃っぽくなってしまう床での配線を避けたい場合にもおすすめです。

[画像8: (リンク ») ]


製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
(リンク »)
----------------------------------------------------------------------
★サンワサプライHP
(リンク »)
★youtubeチャンネル
(リンク »)
★facebookファンページ
(リンク »)
★twitter @sanwainfo
(リンク »)
★Instagram @sanwasupply_official
(リンク »)
★サンワサプライ公式アプリ「サンワガチャ」
(リンク »)
-----------------------------------------------------------------------
※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]