編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

次世代の才能を発掘!「pixiv高校生イラコン 2020」を開催

ピクシブ株式会社

From: PR TIMES

2020-07-31 14:00

~トップクリエイター6名が審査に参加&受賞作品は秋葉原ビジョンで放映~

ピクシブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:國枝信吾、以下ピクシブ)は、イラスト、マンガ、小説作品の投稿プラットフォーム「pixiv」において、2020年7月31日(金)より「pixiv高校生イラコン2020」を開催します。



[画像1: (リンク ») ]

本コンテストは、次世代のクリエイターがチャンスを掴めることを目的とした、pixivに登録する高校生なら誰でもご参加いただけるイラストコンテストです。第3回目となる今回は、規模を拡大し、第一線で活躍するクリエイター6名と、企画主旨にご賛同いただいた企業10社が審査に参加。受賞者には賞金の他、創作活動に役立つソフトやペンタブレット、イラスト関連の書籍など、各協賛企業からの特別賞品も授与されます。

さらに今回の開催では、結果発表時に、秋葉原の街頭ビジョンにて受賞作品の紹介動画の放映を行う他、受賞作品を収録した記念冊子とポスターを制作します。記念冊子とポスターは、関東を中心とする約150校の高等学校や美術予備校、一部アニメイト店舗に配布され、店頭では一般の方も記念冊子を無料で手にすることができます。
※詳細についてはpixiv高校生イラコン公式Twitter( (リンク ») )にて随時お知らせさせていただきます

また、最優秀賞の受賞者には、ピクシブが主催する企画への参加や、ビジュアル制作などの発注のチャンスがあります。本コンテストのメインビジュアルは、昨年最優秀賞に輝いた「ろ樹」さんに描き下ろしていただきました。「ろ樹」さんは受賞後、pixiv Skech LIVE配信企画「おうち時間でライブ配信!」への参加や「pixivノベル大賞~2020Spring~」にて一部受賞作のカバーイラストを担当するほか、栄養食品のPR企画に抜擢されるなど、その才能を広く発揮されています。

ピクシブでは「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」というミッションの実現に向けて、クリエイターの皆さまを支援する様々な企画に取り組んでまいります。


「pixiv高校生イラコン2020」開催概要

【開催期間】
2020年7月31日(金)~2020年9月13日(日)23:59

【テーマ】
「祭」をテーマに自由にイラストをお描きください。

【参加資格】
イラスト投稿時に、高等学校もしくはそれに準ずる学校に在籍している方、もしくは15~18歳の方がご参加いただけます。

【参加方法】
以下に定めるタグを設定した上で、pixivに投稿してください。
タグ:pixiv高校生イラコン2020

【pixiv高校生イラコン2020」コンテストページ】
(リンク »)
※詳細については応募作品一覧ページ内の「応募要項」をお読みください。

【企画目録】
URL: (リンク »)


イラストレーター審査員(五十音順)

さいとう なおき

[画像2: (リンク ») ]

イラストレーター
山形県出身。イラストレーターとして『カードファイト!! ヴァンガード』や『ポケモンカードゲーム』に携わるほか、『ポケットモンスター サン&ムーン』や『ドラガリアロスト』などのキャラクターデザインを手掛ける。またチャンネル開設から9ヶ月で登録者数16万人を突破するなど、クリエイターのノウハウを伝えるYouTuberとしても精力的に活動している。

田中将賀
[画像3: (リンク ») ]

アニメーター・イラストレーター
広島県出身。情緒豊かな幅広い作風が特徴。アニメーター、キャラクターデザイナーとして『家庭教師ヒットマンREBORN!』『とらドラ!』や『ダーリン・イン・ザ・フランキス』といった数多くのTVアニメ作品に携わる。オリジナル昨品では『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『君の名は。』『天気の子』『空の青さを知る人よ』などを手掛け、近年ではイラストレーターとしても活躍している。

はらだ
[画像4: (リンク ») ]

漫画家・イラストレーター
BL漫画界の鬼才。2014年『変愛(リブレ)』でデビュー。多くの作品を発表し、2019年発売の『ワンルームエンジェル(祥伝社)』は「BLアワード2020(BL情報サイトちるちる)」にてベストコミック賞1位を授賞。またHIPHOPメディアミックスプロジェクト『Paradox Live』のチーム「悪漢奴等(あかんやつら)」キャラクターデザインのほか、人気バンド『女王蜂』のアルバムジャケットを担当するなどイラストレーターとしても活躍している。

吉田誠治
[画像5: (リンク ») ]

背景グラフィッカー・イラストレーター
ゲームメーカーの原画兼背景グラフィッカーを経て、現在フリー。「かまいたちの夜 輪廻彩声」や「うわたれるもの ロストフラグ」など数多くのゲーム背景を担当。また風を感じさせる美麗な空間表現が特徴で、小説や教科書などの書籍装画から、企業PRイラストまでを幅広く手掛けている。建造物イラストやパースに焦点を当てた作品集が出版社より発売中。京都精華大学非常勤講師。

米山舞
[画像6: (リンク ») ]

イラストレーター・アニメーター
長野県出身。一瞬を切り取り、躍動感に満ちた表現で人気を集める。アニメーター、作画監督として「キズナイーバー」『キルラキル KILL la KILL』など数多くのアニメ昨品に参加。2017年からはイラストレーターとして『ヴェールドマン仮説(著/西尾維新)』などノベル作品の装画を手掛けるなど、幅広く活躍している。

lack
[画像7: (リンク ») ]

イラストレーター・キャラクターデザイナー
長野県出身。フリーランスとして活動している。TCGやアプリゲームのイラストや、バーチャルYouTuber「魔界ノりりむ」「不知火フレア」「アルランディス」のキャラクターデザインなどを担当。またYouTubeやニコニコチャンネルなどでイラストレーションの制作講座動画の配信を行うなど、個人チャンネルでも多くのファンを抱える。


受賞賞品

・最優秀賞(1名)
 賞金:10万円
・イラストレーター審査員賞(6名)
 Amazonギフト券(20,000円分)
・企業賞(10名)

<エレコム賞 / エレコム株式会社>

[画像8: (リンク ») ]

・MOH-AN01DOG アニマルパームレスト
・HCM-GE10SNV エクリア HOT & COOLアイマスク
・LBT-TWS05BK 完全ワイヤレスBluetoothヘッドホン
・ペーパーライクフィルム描き比べセット
※ご使用の機種に合わせて、上質紙/ケント紙タイプを1枚ずつ提供(※iPad各機種、Wacom各機種専用フィルムが対象)

<KADOKAWA キトラ賞 / KADOKAWA キトラ編集部>

[画像9: (リンク ») ]

・Amazonギフト券 2万円分
・イラスト関連書籍2冊(toshi著『神技作画』/虎硬著『イラストでお金を生み出す秘訣』)
・画集3冊(『Megalophilia もの久保作品集』/ アボガド6『上映』/『有害超獣 極秘報告書 -To(e) Art File-』)

<CLIP STUDIO PAINT賞 / CLIP STUDIO PAINT>

[画像10: (リンク ») ]

・CLIP STUDIO PAINT EX for Windows/macOS
お持ちの場合:20,000GOLD
※ソフトウェアは受賞者様の言語により、日・英・繁・韓・独・仏・西より選択可能です。

<CHUNITHM(チュウニズム)賞 / 株式会社 セガ>

[画像11: (リンク ») ]

[画像12: (リンク ») ]

(C)SEGA
・チュウニズム ビジュアルコレクション
・ゲームギアミクロ ブラック

<SoftBank SELECTION賞 / SoftBank SELECTION>

[画像13: (リンク ») ]

・QCY M1Pro(Bluetoothイヤホン)
・SoftBank SELECTION Wireless Charging Base for iPhone/Android™

<GLIDiC賞 / GLIDiC (グライディック)>

[画像14: (リンク ») ]

・GLIDiC Sound Air TW-5000s(完全ワイヤレスイヤホン)

< 動画工房賞 / 株式会社 動画工房 版権事業部>

[画像15: (リンク ») ]

・動画工房 版権事業部オリジナル企画「BREETSCHLAG(ブレッドシュラーク)」セット

<コピック賞 / 株式会社トゥーマーカープロダクツ>

[画像16: (リンク ») ]

・コピックスケッチ ベーシック72色セット
・コピックスケッチブックL

<モンスターストライク賞 / モンスターストライク>

[画像17: (リンク ») ]

・AVIOT×モンスターストライク ワイヤレスイヤホン TE-BD21f-LF ルシファー

<ワコム賞 / 株式会社 ワコム>

[画像18: (リンク ») ]

・Wacom One 液晶ペンタブレット 13

■ 宣伝協力
・アドアーズ株式会社
・株式会社ライフマップ

■pixivとは (リンク »)
「作品を介したコミュニケーション」にフォーカスしているクリエイターのためのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。「お絵かき(創作)がもっと楽しくなる場所」という理念のもと作品(イラスト・漫画・小説)の発表と交流に特化したサービスとして2007年9月に開始されました。

■ピクシブ株式会社 (リンク »)
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-23-5 JPR千駄ヶ谷ビル6F
代表取締役:國枝 信吾
事業内容:インターネットサービス事業
設立日:2005年7月25日
お問い合わせ:村松(むらまつ)・久米(くめ)・小出(こいで)
メールアドレス:info@pixiv.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]