編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

廣済堂、エネマネ事業を開始|経済産業省指定「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」のエネマネ事業者に採択され、エアコンなどの省エネ機器、エネルギーマネジメントシステムの販売が可能に

株式会社廣済堂

From: PR TIMES

2020-08-04 17:16

株式会社廣済堂(東京都港区、代表取締役社長:根岸 千尋)は、一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)が公募した「令和2年度エネルギー使用合理化等事業者支援事業」*1に係るエネマネ事業者のコンソーシアム事業者に採択されたことを受け、企業の環境経営を推進するエネマネ事業を開始いたします。
エネマネ事業は、株式会社リレー(大阪市中央区、代表取締役:木村 浩嗣)を幹事社としたコンソーシアムを構築し、強固なパートナーシップ体制で推進してまいります。

 エネマネ事業
  (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

廣済堂は、これまで法人向けに「LEDエスコ(Energy Service Company)システム」を販売するなど、企業のエネルギーマネジメントのソリューションを推進してまいりました。

「エネルギー使用合理化等事業者支援事業」に採択されたことで、「LEDエスコシステム」に加えて、エアコンなどの省エネ機器・設備の販売、EMS(エネルギーマネジメントシステム)を活用した電力使用の最適化・設備・運用の改善などエネルギーに関連するサービスをワンストップで提供できるようになりました。

エネマネ事業では、企業の電気等のエネルギーの使用状況を“見える化”し分析・削減することで、無駄やムラを排除した「快適環境と最適エネルギー」を実現し、企業の環境経営を推進してまいります。

廣済堂 エネルギーマネジメントソリューション: (リンク »)
[画像2: (リンク ») ]

*1 令和2年度「省エネルギー投資促進に向けた支援補助金(エネルギー使用合理化等事業者支援事業)」
SIIが指定する計測・見える化等の機能を備えたエネルギーマネジメントシステムを用いて、エネルギー管理支援サービスを提供し、事業者と共同でより効果的な省エネルギー対策を実施する者(エネマネ事業者)を登録する

パンフレット: (リンク »)
一般社団法人 環境共創イニシアチブ: (リンク »)


【エネマネ事業に関する問い合わせ先】
株式会社廣済堂 情報ソリューション事業部 プロダクト営業部
〒105-8318 東京都港区芝浦1-2-3 シーバンスS館13F
03-3453-0774
lc@kosaido.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社廣済堂の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]