編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

『ガラスの仮面』作者『美内すずえ短編集』全35巻をebookjapan独占先行にて順次発売開始!

株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン

From: PR TIMES

2020-08-05 19:16

8月5日配信の第1弾は「サスペンス&ミステリー」の11巻で納涼を!!



電子書籍販売サイト「ebookjapan」をヤフー株式会社と協力して運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高橋将峰(たかはしまさみね)、以下イーブックジャパン)は、少女マンガの大ヒット作『ガラスの仮面』の作者・美内すずえの短編集35巻を独占先行発売いたします。

◆作品紹介
『美内すずえ短編集』(全35巻)

◎作品概要
 高校生時代に描いたデビュー作「山の月と子だぬきと」から講談社漫画賞受賞作「妖鬼妃伝」まで、美内すずえが描いた全80作品を「サスペンス&ミステリー」「冒険&ロマン」「ラブコメディ」「ヒューマン&ファンタジー」のテーマ別35巻にオリジナル編集、ebookjapanが独占先行発売します。

 作者の代表作としては『ガラスの仮面』が有名ですが、同作は数多く描かれる作中劇が読者を魅了する醍醐味の一つであり、今回の短編集の数々が作中劇と等しい読後感が楽しめます。いわば、『ガラスの仮面』のバックグラウンドを短編集の中に随所に感じ取ることも出来るわけです。従来からの『ガラスの仮面』ファンはもとより、同作に触れたことのない読者でも十二分に堪能できる珠玉の短編集をお届けします。
[画像1: (リンク ») ]

1巻には「人形の墓」「ビクトリアの遺書」を収録。
4巻には「魔女メディア」を収録。
6巻には「妖鬼妃伝」を収録。

◎販売価格:各巻300円(税別)

◎8月5日発売<サスペンス&ミステリー>11巻
『美内すずえ短編集(1)人形の墓』
『美内すずえ短編集(2)パンドラの秘密』
『美内すずえ短編集(3)13月の悲劇』
『美内すずえ短編集(4)魔女メディア』
『美内すずえ短編集(5)黒百合の系図』
『美内すずえ短編集(6)妖鬼妃伝』
『美内すずえ短編集(7)みどりの炎』
『美内すずえ短編集(8)金色の闇が見ている』
『美内すずえ短編集(9)孔雀色のカナリア』
『美内すずえ短編集(10)アマランスの女王』
『美内すずえ短編集(11)みどりの仮面』

◎著者紹介
美内すずえ(みうちすずえ) 大阪府出身。高校在学時の1967年に、「別冊マーガレット」に「山の月と子だぬき」でデビュー以来、「赤い女神」「13月の悲劇」ほか数々の読み切り短編作品を執筆。1976年「花とゆめ」で連載を開始した『ガラスの仮面』は累計発行部数5000万部を超える大ヒット、現在も続刊を継続中。第6回講談社漫画賞、第24回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞。


◆発売記念キャンペーン
今回の『美内すずえ短編集』発売を記念して、ebookjapanではキャンペーンを実施いたします。

<キャンペーン内容>
『ガラスの仮面』第1巻の試し読み無料、全49巻30%割引

<キャンペーン期間>
8月5日~8月18日

<特集URL>
(リンク »)
[画像2: (リンク ») ]

◎今後の発売予定
10月13日<冒険&ロマン>11巻
12月15日<ラブコメディ>7巻
2月16日<ヒューマン&ファンタジー>6巻

株式会社イーブックイニシアティブジャパンは今後とも、マンガ好きのみなさまに楽しんでいただけるような企画を用意してまいります。

■株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。2016年9月より、Yahoo! JAPANグループの一員となりました。

コーポレートサイト: (リンク »)
電子書籍販売サイト: ebookjapan ( (リンク ») )

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]