編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

東京都×経団連×JETRO×プロジェクトニッポン「TOKYO CHALLENGE 100」大手参画企業 募集開始のお知らせ

株式会社プロジェクトニッポン

From: PR TIMES

2020-08-06 17:16



報道関係各位
令和2年8月6日
東京都
一般社団法人日本経済団体連合会
日本貿易振興機構(JETRO)
株式会社プロジェクトニッポン

東京都×経団連×JETRO×プロジェクトニッポン
「TOKYO CHALLENGE 100」大手参画企業 募集開始のお知らせ

東京都、一般社団法人日本経済団体連合会、独立行政法人日本貿易振興機構及び株式会社プロジェクトニッポンは、昨年10月に「東京グローバルスタートアップエコシステム構築に向けた連携に関する協定書(以下、本協定)」を締結しました。本協定に基づき、来年3月3日から開催予定の、プロジェクトニッポンが運営するアジア最大級のオープンイノベーションマッチングイベント「第8回 Innovation Leaders Summit (以下、ILS2021)」の期間中に、大手企業100社による国内外スタートアップとの協業マッチングコンテスト「TOKYO CHALLENGE 100 (以下、T-100)」を実施するにあたり、本日より、参画する大手企業を募集いたします。

T-100は、大手企業100社以上が新事業テーマや自社課題を発信し、世界各地の有望スタートアップ数百社からアイデアや解決策を収集して、協業に向けた話し合いを進めていくという、世界でも類を見ない大規模なオープンイノベーションマッチングプログラムです。選出されたスタートアップは、当該企業と協業に向けた商談ができるだけでなく、PR支援や東京進出支援を受けられます。これは、大手企業各社に、自社にフィットする世界の有望スタートアップと商談できる、またとない機会を提供することになります。T-100及びILS2021には、既に20か国を超える駐日大使館や外国機関が、自国のスタートアップを招聘するパートナーシップメンバーとして参加表明しており、昨年のILSの海外スタートアップ参加数177社を大幅に上回る企業の参加が見込まれております。

また、大手企業からも大きな関心をいただいており、本年2月に実施したキックオフイベントには200社以上の参加がありました。新しい日程及び、プログラムについては、参加者の健康と安全に配慮しながら、最大の成果が出せるように以下のとおり実施いたします。大手企業の皆様におかれましては、是非、ご参画いただきますようお願い致します。

【新しい日程】
TOKYO CHALLENGE 100 参画申込み


大手企業の先行申込み締め切り:令和2年10月14日(水)
大手企業の最終申込み締め切り:令和2年11月18日(水)

TOKYO CHALLENGE 100マッチング商談会


対面   :令和3年3月3日(水)~5日(金) 虎ノ門ヒルズ
オンライン:令和3年3月8日(月)~12日(金) ILSオンラインマッチングプラットフォーム

※新型コロナウィルス感染症の世界的な終息状況によっては、再延期等の可能性もあります。

<参考> 第8回 Innovation Leaders Summit (ILS2021)については、以下にて開催予定です。

マッチング商談会(対面) :令和3年3月3日(水)~5日(金) 虎ノ門ヒルズ
マッチング商談会(オンライン):令和3年3月8日(月)~12日(金) ILSオンラインマッチングプラットフォーム


【コロナ禍に対応したマッチング方法】


マッチング商談をオンライン及び、対面で行うかを大手企業が選択可能                ILSオンラインマッチングプラットフォームを利用し、オンラインでも商談を設定し、大手企業の希望により対面かオンラインかを選択可能としました。※現時点では海外企業との商談は、オンラインのみとなる予定です。
その他T-100選出企業向けイベントをオンラインで実施

※今後の状況により、プログラム内容に一部、変更が生じる場合があります。


<TOKYO CHALLENGE 100(T-100)について>
東京都・経団連・JETRO・プロジェクトニッポンが締結した『東京グローバルスタートアップエコシステム構築連携協定』に基づき、2021年3月3日から開催するILS2021に連動して行う大手企業100社による国内外スタートアップとの協業マッチングコンテストです。大手企業各社が自社の新事業テーマや課題を発信し、世界各地のスタートアップ数百社からアイデアや解決策を収集、その中から各社あたり3社~6社の協業候補となるスタートアップを選出し、協業に向けた話し合いを進めていく、世界でも類を見ない大規模なオープンイノベーションマッチングコンテストです。選出されたスタートアップ約300社は、当該大企業と協業に向けた商談ができるだけでなく、特典としてPR支援や東京進出支援を受けられ、T-100参加のインセンティブが飛躍的に向上します。これは大手企業各社に、自社にフィットする世界の有望スタートアップと商談できる機会を提供することになります。
[画像: (リンク ») ]



<Innovation Leaders Summit (ILS)について>
大手企業とスタートアップをマッチングしグローバルイノベーションを創出する事を目的に、30名の大企業経営者から成る発起人と経済産業省の後援を受け2014年に発足。大手企業とスタートアップによる2000件以上の新事業マッチングプログラム「パワーマッチング」を筆頭に、200社以上のスタートアップピッチ、150社以上のスタートアップ展示会、100件以上のベンチャーキャピタルマッチング、30以上のトークセッションなどを実施、総勢1万名以上が参加するアジア最大級のオープンイノベーションマッチングイベントです。 
ILS公式ウェブサイト: (リンク »)

【参画ガイドのご請求】
TOKYO CHALLENGE 100の参画ガイドは、下記メールアドレス宛に請求ください。請求いただいた方には、ILS2019パワーマッチングで行われたスタートアップ582社×大手企業115社との間の2434件のマッチングを分析した「パワーマッチング2019 分析レポート(下記)」を無料進呈しております。
●キーワードから見る大手企業のニーズランキング50
●キーワードから見るスタートアップの技術・ソリューションランキング50
●50分野の需給バランス・マッチング数トレンド
●提携、M&A事例紹介16など、オープンイノベーション最前線レポート
TOKYO CHALLENGE 100参画ガイドの請求はこちら: (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]