編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「ローカル5G」

AIカメラ分析ソリューション「SkyREC(スカイレック)」が経済産業省「IT導入補助金2020」対象ツールに認定

アジャイルメディア・ネットワーク株式会社

From: PR TIMES

2020-08-07 18:46

~コロナ対策にも活用できるAIソリューションを最大3/4補助で利用可能~

『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに掲げ、ブランドのファン育成・活性化を手がけるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 怜史、東証マザーズ上場:証券コード6573、以下AMN)は、経済産業省が実施する「IT導入補助金2020」において「IT導入支援事業者」に採択され、当社が提供するAIカメラ分析ソリューション『SkyREC(スカイレック)』が補助金対象のITツールとして認定されましたので、お知らせいたします。



■中小企業における導入の課題
商業施設や飲食店が営業を再開している中、新型コロナウイルスが再び猛威を振るい始めており、今後は経済活動と感染拡大防止の両立が大きな課題となっています。
感染を防ぎ、生活者に安心して施設や店舗を利用してもらうため、感染対策の実施を可視化して示すことは今後必須の要素となることが推測されます。また現在の小売業界は先の見えない状況下に置かれており、今後、より一層の合理的な店舗運営が求められてくるため、効果的な店舗分析が必要となってくると思われます。

他方、ツール導入は費用での負担からツール導入を見送るケースが多く、結果的に現場での人的な新型コロナ対策が主流です。これはコロナ禍において生産性を高めることが求められる従業員にとって大きな負担となっています。

■「IT導入補助金2020」について
中小企業・小規模事業者を対象にITツール(ソフトウェア・サービス等)導入時の経費を一部補助する制度です。業務効率化・売上アップのサポートを目的に、経済産業省が推進しています。
また現在、通常枠の「A・B類型」に加え、特別枠として「C類型」が設けられています。「C類型」は、新型コロナ感染症が事業環境に与えた影響への対策および同感染症の拡大防止に向け、非対面型ビジネスモデルへの転換や、テレワーク環境の整備などに活用できます。
それぞれの申請基準や方法、スケジュールなどの詳細は、下記公式サイトをご確認ください。
*IT導入補助金2020公式WEBサイト: (リンク »)

●攻め(販促支援・分析)と守り(新型コロナ対策)の両面で補助金を活用

[画像1: (リンク ») ]


■AIカメラソリューション『SkyREC(スカイレック)』について
AMNが提供するAI分析ソリューション『SkyREC(スカイレック)』は、世界15ヶ国で110ブランド、2,250店舗以上に導入実績がある小売店舗分析に特化したAIカメラソリューションです。
店内・外に設置したカメラの画像分析で、来店者の性別や年齢といった属性分析や店舗内の滞留、導線分析、リピート客把握などの重要指標の分析が可能です。
[画像2: (リンク ») ]

「SkyREC」による分析データを活用することで、販売促進から業務効率化に至るまで分析・実行が可能な“売れる売場作り”が可能なソリューションです。
また、コロナ禍における施設来店者やイベント参加者及び、従業員の安全対策として以下の機能を提供します。


●活用例:機能一覧_SkyREC:店舗・施設向けコロナ対策ソリューション

[画像3: (リンク ») ]

[主な機能]
1. 密集検知:一定エリアの混雑状況を把握し、自動で共有・アラート・報告
2. 発熱検知:サーマルカメラによって発熱者を検知し自動で共有・アラート・報告
3. マスク検知:マスクの装着有無を把握し、自動で共有・アラート・報告
4.分析情報の共有:現場責任者や本社管理者に取得データを動画化し自動で報告

※当社の動画特許テクノロジー「PRISM」を活用
※報告対象に合わせて動画の内容を自動で組み替えることが可能

これにより、様々な施設で従業員の安全に配慮しながら、様々な立場の管理者や現場責任者が労力をかけずに、新型コロナ対策の実行が可能になります。

[SkyREC:各指標を管理する分析ダッシュボード(一部)]
・ダッシュボード トップ画面(購買率/顧客単価分析:POSデータ連携)

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


■導入プラン
1.[攻めの活用]小売・店舗における分析売場・客層・動線分析
概要:各店舗、スペースへのAIカメラソリューション導入
仕様:AIカメラ分析ソリューション一式
   -AIカメラ5台(魚眼型/ボックス型)
   -分析サーバー
   -設置工事含む
   ※別途インターネット回線をご用意ください。
参考価格:90万円(税抜)
補助イメージ:提供価格130万円 - 補助額40万円 = 90万円

2.[守りの活用]新型コロナ対策による顧客/従業員の安全・信頼構築
概要:施設スペースへの導入、イベント等での検知サービスレンタル利用
仕様:発熱/マスク検知 機材一式
   ドーム型検知カメラ/設置用三脚/確認用モニター/ハンディー型検知カメラ
   ※別途設定用パソコンをご用意ください。
参考価格:49万円(税抜)
補助イメージ:提供価格68万円 - 補助額19万円 = 49万円


■アジャイルメディア・ネットワーク株式会社(AMN)について
AMNは『世界中の“好き”を加速する』をビジョンに、ファンと企業/ブランドの会話やコミュニケーションを支援する事業を展開しています。製品/サービスのマーケティング活動をファンと共に推進する「アンバサダープログラム(R)」や、テスト販売・販路拡大支援プラットフォーム「CATAPULT(カタパルト)」を、日本及び海外で推進しています。
URL: (リンク »)
[画像6: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]