編集部からのお知らせ
記事まとめ「サードパーティークッキー問題」公開
記事まとめ読み:GIGAスクール

「一休 FAVORITES 2020」北海道を発表

株式会社一休

From: PR TIMES

2020-08-07 21:16

~ 2019年度に『一休.com』で高い支持を得た宿泊施設を売上&クチコミ評価のランキング形式で紹介 ~

高級ホテル・旅館の予約サイト『一休.com』( (リンク ») )を運営する株式会社一休(本社:東京都港区、代表取締役社長:榊 淳、以下一休)は、2019年度(2019年4月~2020年3月)にユーザーから高い支持を得たお宿をランキング形式で紹介する「一休 FAVORITES 2020」を発表いたしましたことをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

「一休 FAVORITES 2020」は、『一休.com』ユーザーから高い支持を得たシティホテル・リゾートホテル・旅館を表彰するアワードです。売上上位のお宿を「BEST SALES OF THE YEAR」、クチコミ高評価のお宿を「RANKING BY USER REVIEW SCORE」としてランキング形式でTOP3をまとめております。東日本、西日本、中日本、北海道、九州、沖縄の6エリアに分けて、合計42部門の発表となります。

年間を通じて多くのユーザーに愛された、総合力も個性も特に秀でたお宿となります。最上級のお宿をお探しの際はぜひご参考になさってください。

GoToトラベルキャンペーンで旅行代金に応じた割引などが行われることに加え、一休ではユーザー全員に最大5%分ポイントが付与されるキャンペーンを独自に実施しております(詳細についてはこちら (リンク ») )。今回ランクインされた非日常を感じられる上質なシティホテル・旅館・リゾートホテルへの宿泊プランでもお得にご予約いただけるものがございます。

■特集ページ
「一休 FAVORITES 2020」 RANKING BY USER OF THE YEAR (クチコミランキング)
(リンク »)

「一休 FAVORITES 2020」 BEST SALES OF THE YEAR (売上ランキング)
(リンク »)

■「一休 FAVORITES 2020」 RANKING BY USER REVIEW SCORE (北海道エリア/クチコミランキング)
「木ニセコ(北海道/ニセコ)」は、昨年に続きトップとなります。
[画像2: (リンク ») ]

■「一休 FAVORITES 2020」 BEST SALES OF THE YEAR (北海道エリア/売上ランキング)
「JRタワーホテル日航札幌(北海道/札幌)」、「ザ・ウィンザーホテル洞爺 リゾート&スパ(北海道/洞爺)」は、昨年に続きトップとなります。
[画像3: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    最先端のデータサイエンティストでいるための5つのヒント—AIによる高度化でデータの達人であり続ける

  2. ビジネスアプリケーション

    経理部門 554人に聞いた「新しい経理部門の働き方」 その実現に向けた具体的な行動指針を解説

  3. セキュリティ

    パンデミックに乗じたサイバー攻撃に屈しない 最新の脅威分析レポートに見る攻撃パターンと対応策

  4. 運用管理

    DX時代にIBM i は継続利用できるのか? モダナイゼーション実施で考えておくべき5つの視点

  5. セキュリティ

    サイバー攻撃でPCに何が起きている? サイバーディフェンス研究所の名和氏が語るフォレンジックのいま

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]