編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ」新発売

サントリーホールディングス株式会社

From: PR TIMES

2020-08-11 17:16

― 販売数量世界No.1イタリアワインブランドから、新たな味わいのオーガニック・シチリアワインが新登場 ―



[画像: (リンク ») ]

サントリーワインインターナショナル(株)は、イタリア産オーガニックワイン「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ ロッソ」「同 ビアンコ」を10月6日(火)から全国で新発売します。

「タヴェルネッロ」は、イタリアを代表するカヴィロ社が展開している“日常的に楽しめるワイン”で、販売数量世界No.1※イタリアワインブランドです。オーガニックワイン(有機栽培ぶどう100%ワイン)への注目が高まっている中、「タヴェルネッロ オルガニコ」はお客様に大変ご好評いただき、2020年1-6月の国内販売数量も対前年184%と大きく伸長しています。
※ Shanken’s IMPACT DATABANK Review and Forecast 2019(The Global Wine Market, World’s TOP 20 Brands)

今回は、シチリア産オーガニックぶどうでつくる「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ ロッソ」「同 ビアンコ」を新発売し、お客様にイタリアオーガニックワインをより幅広く楽しんでいただくとともに、「タヴェルネッロ」ブランドのさらなるファン拡大を図ります。

なお、本商品は、10月1日(木)から全国で実施する「食卓で世界を旅しよう」キャンペーン(ニュースリリースNo.13748参照)の対象です。

●中味の特長
「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ ロッソ」
黒い果実や黒胡椒、すみれの花を思わせる口当たりに、穏やかな酸味とタンニンの味わいが一体となったバランスの取れた味わいの赤ワインです。

「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ ビアンコ」
白い花や桃、トロピカルフルーツのような甘い香りが感じられます。まろやかな果実味とやさしい酸味が特長の白ワインです。

― 記 ―
▼商品名、色/タイプ、容量、アルコール度数
「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ ロッソ」
赤/ミディアムボディ、750ml、12.5%
「タヴェルネッロ オルガニコ テッレ シチリアーネ ビアンコ」
白/辛口、750ml、12%

▼希望小売価格  オープン価格

▼発売期日    2020年10月6日(火)

▼発売地域    全 国

▼品  目    果実酒

▽本件に関するお客様からの問い合わせ先
サントリーホームページ  (リンク »)

以  上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サントリーホールディングス株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]