編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

LINE、アジア企業として初、「Global Network Initiative (GNI)」に正式加盟

LINE株式会社

From: PR TIMES

2020-08-14 11:16

企業・団体によるデータプライバシー保護のため、グローバル規模での支援に貢献

LINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)は、2019年4月より1年間、「The Global Network Initiative」(本社:ワシントンD.C、以下:「GNI」)にオブザーバーとして参加していましたが、この度、アジアに本社を置く企業として初めて正式加盟することとなりましたので、お知らせいたします。

GNIには、世界の主要IT企業、学術機関、投資機関、市民社会組織等が加盟しています。

※参考:LINE、アジア企業で初めて「The Global Network Initiative」にオブザーバーとして加盟
(リンク »)

2008年に設立された非政府組織であるGNIは、行政からの要請や制限に対して、企業・団体が自らの表現の自由やデータ保護のポリシーを継続・実践できるよう支援しています。今回、GNIへ正式加盟することにより、LINEは、企業による責任ある意思決定のためのグローバル基準の策定に参画し、アジア地域におけるプライバシー関連施策の知見を活かしてGNIの活動に貢献してまいります。

LINEはグローバルで広く使用されているコミュニケーションアプリ「LINE」をはじめ、日本・タイ・台湾・インドネシアの主要四カ国にて 1億6,600万人のユーザーにインターネットサービスを提供するプラットフォームとして、ユーザーのデータ保護と最善なセキュリティポリシーの推進は最重要であると考えています。LINE社内における厳格なデータセキュリティ対策を継続的に評価するとともに、日々改善を図っており、世界中のユーザーに安心してサービスを使っていただけるよう努めています。

■LINE株式会社 代表取締役社長 出澤剛 コメント:
この度、GNIに正式加盟できることを大変嬉しく思います。1年間のオブザーブ期間を経て、引き続き、インターネット上のプライバシー保護と表現の自由を推進する世界的な組織GNIの活動に貢献していくため、今回の正式加盟に至りました。今後も、GNIの活動を通して、LINEのアジア地域における幅広い知見を活かし、他の加盟企業・団体と相互に有益な関係を築いてまいります。

引き続き、LINEでは、安全で自由なコミュニケーションインフラとしてサービスを提供し、ユーザーの毎日に寄り添うプラットフォームを目指してまいります。

※本報道資料はLINE株式会社コーポレートサイト
( (リンク ») )でもご確認いただけます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]