編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

在宅ワーク第二波に備える法人向けクラウドサービス「DoCAN V」リリース。月額9.8万円から。

株式会社コネクトワン

From: PR TIMES

2020-08-14 13:46

在宅PCから社内業務Webシステムに安全接続。

 株式会社コネクトワンはセキュアブラウザの月額クラウドサービス「DoCAN V」を2020年8月18日(火)リリースします。冬に向けて懸念される緊急事態に備えて、必要な期間だけDoCANを契約し全社員の在宅ワークを可能とします。
 費用は月額9.8万円(拠点間VPNオプション月額3万円)。社内業務Webシステムへのアクセスは推奨利用ユーザ100~300名。SaaSへのアクセスは制限がありませんので、全社員の在宅ワークでも費用を抑えて導入することが出来ます。



 法人向けセキュアブラウザクラウドサービスDoCANを運営する株式会社コネクトワン(本社:東京都千代田区、代表取締役:吉田 晋)は、2020年8月18日(火)より、月額サービス「DoCAN V」をリリースします。

 これから冬にかけて懸念される新型コロナ感染拡大の緊急事態発出に備えて、従来のDoCANを月額で利用できるようになりました。これにより企業は緊急事態時が発出されている期間だけ限定してDoCANを契約することが出来ます(初期費用ゼロ。翌月解約可能)。これにより在宅ワークを導入する企業は費用を抑えながら、全社員の在宅PCや個人端末からの安全なSaaSや社内業務Webシステムへのアクセスを可能となります。

 セキュアブラウザのクラウドサービスDoCANは次の3つの特徴を持ちます。

1,全社員数百~数千名でも対応できる在宅ワークに適しています。
・初期費用ゼロ。月額9.8万円。(拠点間VPNオプション月額3万円)
・社内業務Webシステムへのアクセス:推奨利用ユーザー数100~300名/台。
・SaaSへのアクセス:推奨利用ユーザ数制限なし。
[画像1: (リンク ») ]

2,在宅PCや個人端末にデータを残しません。
・機密情報を社員の在宅PCや個人端末に残らないので安全です。
・自宅プリンターで機密データ印刷を禁止します。
・在宅PCからUSBメモリーへのデータ移行を禁止します。
[画像2: (リンク ») ]

3,SaaSだけじゃない。社内業務Webシステムにアクセス出来ます。
・稟議承認、ワークフロー、社内ポータル、ファイルサーバなどクラウドではない社内の既存の業務Webシステムにアクセスできます。
・IE専用のWebシステムでもDoCANのコンテンツ変換機能でスマホやタブレットでアクセスを可能とします。
[画像3: (リンク ») ]

 DoCAN Vは年間80社(1億円)を目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社コネクトワンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]