編集部からのお知らせ
新着:記事選集「エッジコンピューティング」
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」

アイル、BtoB物販企業向け「システム一元化で残業解消やテレワークの実現」オンラインセミナーを清長と無料共催

株式会社アイル

From: PR TIMES

2020-08-31 17:46

物流委託+基幹システム+Web受注で生産性を向上させる仕組みについて、事例を交えてパネルディスカッション形式で紹介


企業向け業務管理システム開発・提供の株式会社アイル(本社:大阪市北区・東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、以下アイル)と、クラウド型物流アウトソーシングサービスなどを提供する株式会社清長(本社:東京都港区、代表取締役社長:曽我部完、以下清長)は、2020年9月24日(木)に、メーカーや卸売業などの、受注・出荷業務の煩雑さにお悩みの企業さまに向けて、「システム一元化で残業解消やテレワークの実現」オンラインセミナーを無料で開催します。



[画像1: (リンク ») ]



新型コロナウイルスの影響により、企業のテレワーク化が進んでいます。一方で、電話やFAXによる受注作業や出荷作業により、出社を余儀なくされる企業も少なくありません。Withコロナ時代では、注文受付から受注・出荷・納品まで全ての作業をシステムで一元管理し、場所に左右されずに行うことが企業に求められています。

当オンラインセミナーでは、物流アウトソーシング・基幹システム・Web受注のプロ集団が、パネルディスカッションを通して、コロナ禍で起こった市場の変化に対応していける企業とは、を考察し、変化に対応するための次世代型BtoB業務を、実際のお客さま事例を交えながら紹介します。

【 ディスカッションテーマ 】

・コロナ禍での物販市場の変化、企業の課題
・Withコロナ時代における物流面、システム面で顧客ニーズに応えていくために必要なものとは
・BtoB取引でのフロント業務からバックエンド業務までの理想像(事例をもとに議論)
・参加者からのQ&Aへの回答

【 開催概要 】

開催日時 : 2020年9月24日(木) 15:30~17:00
参加費  : 無料(事前申込制)
定員   : 限定30社

[ お申込み ]

下記URLからお申込みください。参加URLは、お申込後にご案内します。
URL : (リンク »)  

【 講師紹介 】

・日朝 健一 氏(株式会社清長 物流事業本部 営業部 部長)

[画像2: (リンク ») ]


清長ソリューション物流サービスを武器に、常にお客さまの立場に立った物流の仕組みづくりの提案営業に従事。年間約200社、累計3,000社のお客さまへの提案実績あり。


・中川 学 氏(株式会社清長 物流事業本部 営業部LogiMoPro担当 次長)

[画像3: (リンク ») ]


LogiMoProサービス黎明期から入社。サービス構築やシステム開発をはじめプロモーションまで総合職を任される。顧客ゼロから約3年で1,000ユーザーを超える規模まで成長させ、現在は営業次長として清長の物流提案営業に従事。


・江原 智規(株式会社アイル BtoB EC推進統括本部)

[画像4: (リンク ») ]


さまざまなWeb系サービスに携わった経験と、顧客のビジネスモデルから事業支援を強化する提案力で、多くの企業のBtoB EC・Web受発注システム導入支援に従事。


・風間 翔平(株式会社アイル ITプランナー)

[画像5: (リンク ») ]


企業の潜在課題に適したシステム提案に定評。前年度の新規受注件数は社内トップ。年間30社以上の業務改善の相談に応じている。


【 清長の物流サービスについて 】

B2B、B2C向け物流アウトソーシングとして、小規模向けLogiMoPro「ロジモプロ」物流サービス、中~大規模向けLOGI Premium「ロジプレミアム」物流サービスの、2つのサービスを提供しています。
クライアント様に最適なプランでこれまでに3,000社以上の提案実績があり現在約500社以上の物流業務を支えています。
さまざまな要望をヒアリングしながら、最大限ご要望に応えた物流を提案。これまでにさまざまなご商材の物流を対応してきたことから業界トップクラスの実績を誇っており、90%以上の契約継続率からその信頼の高さを維持しています。

LogiMoPro「ロジモプロ」物流サービス
(リンク »)
LOGI Premium「ロジプレミアム」物流サービス
(リンク »)


【 アイルのBtoB専用ECパッケージ「アラジンEC」について 】

企業間の電話・FAXなどによる受発注業務をECに置き換えることで、導入企業とその取引先両社の業務効率化・利便性向上につなげます。充実したパッケージ機能に加え、業務に合わせたカスタマイズも柔軟に可能です。
業務効率化のみならず、新たな得意先企業の発掘や売上アップにつなげるための活用など、効果的な販促ツールとしてのご提案も可能です。
アイルが提供する基幹システム「アラジンオフィス」はもちろん、他社の基幹システムともスムーズに連携できます。

(リンク »)

【 アイルの基幹業務システム「アラジンオフィス」シリーズについて 】

販売・在庫・生産といった基幹業務を一元管理できるシステムです。各業界特有の商習慣に適した機能性をパッケージ化しているうえ、企業ごとの業務に合わせたカスタマイズも柔軟に可能です。導入前の入念な業務分析による適切な機能構成と、導入後の手厚いサポートにより、顧客企業の再契約率は業界高水準の98%と、高い顧客満足度を維持しています。

(リンク »)


【 株式会社アイルについて 】

・社名  :株式会社アイル(東証第一部上場 証券コード:3854)
・代表者 :代表取締役社長 岩本哲夫
・設立  :1991年
・資本金 :3億54万円(2019年7月末時点)
・社員数 :723人 [連結](2020年4月1日時点)
・売上高 :105億22百万円 [連結](2019年7月期実績)
・本社  :大阪本社:大阪市北区 / 東京本社:東京都港区
・URL   : (リンク »)

【 サービスに関するお問い合わせ先 】
株式会社アイル サービスお問い合わせ窓口
TEL:0120-356-932 / E-MAIL:webmarketing@ill.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アイルの関連情報

  • 移行ツール活用で21台のサーバ移行を実働1人、1カ月強で完了

    独立系ITサービス企業のアイルは、外部データセンター(DC)で運用していた社内向けの物理/仮想サーバ群21台をパブリッククラウド環境に移行する際、ライブマイグレーションツール「CloudEndure」を活用して、実働1人で1カ月強の短期間で完了させた。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]