編集部からのお知らせ
CNET_ID限定PDF「システム監視の新ワード」
注目の記事まとめ「Emotet」動向

「商品情報の最適化で高いコンバージョン率を実現する方法」- Contentserv & EXA コラボ Webinar シリーズを開催 - LIVE配信/オンデマンド配信

株式会社Contentserv

From: PR TIMES

2020-09-09 15:46

~ コンテンツマーケティング手法=PIM 活用に特化した5回シリーズ ~

商品情報管理(PIM)ソリューションのグローバルプロバイダーであるContentserv(本社、スイス・エルマツィンゲン、日本法人、東京都港区)は、クロスチャネルソリューションに豊富な実績のある株式会社エクサと、コンテンツマーケティング手法=PIM活用に特化した5回シリーズのウェビナーを開催しています。
(リンク »)



今回は、リーディングPIMプロバイダーと、PIMの導入支援を手がけるシステムインテグレーターの2社が、それぞれの角度からみるコンテンツマーケティング手法=PIM活用について、先進事例を交えて解説しています。DXのさらなる加速が求められる今、グローバルにコンテンツと人を繋ぎ、商品とサービス、その情報をあるべき姿と手段で、あらゆる顧客接点でシームレスに届ける仕組み、すなわち、より早いタイムトゥーマーケットを実現する仕組みについて考えるプログラムとなっています。
[画像1: (リンク ») ]


◼︎ 開催概要

開催日時:2020年6月~10月 毎月第4週(木)| 14:00~15:00 
配信方法:GotoWebinarによるLive 配信(終了ウェビナーのオンデマンド配信)
参加費:無料
スピーカー :株式会社Contentserv 渡辺信明(代表取締役社長)、菊池 智功(ディレクター) 、小菅 徹哉(セールスマネジャー) 大友 寿宜(ビジネスデベロップメントマネジャー) 、株式会社エクサ 越後隼人(PIM/DAM/CMS 営業) 、株式会社エクサ 徳広 淳一郎(PIM導入支援コンサルタント)、株式会社エクサ 村木 信也(PIM設計・構築技術担当)
申込・オンデマンド視聴一覧はこちら: (リンク »)


◼︎ こんな課題・目的をお持ちの方におすすめ
・取扱商品点数の増加による管理コストの増大
・グローバル展開を支える商品情報基盤の必要性
・eコマース、D2Cの成功、市場投入までの期間の短縮
・一貫した高品質なデータによるブランディング強化

◼︎ LIVE Webinar 申込受付中:

 シリーズ第4回:9/24(木) 14:00~15:00
【コンバージョンにつながる商品コンテンツの必須要素 ~商品情報のデジタル活用ステップと事例のご紹介】
 視聴登録はこちら: (リンク »)
※ 参加方法については、当日の参加URLを確認メールにてお知らせいたします。

 シリーズ第5回:10/22(木) 14:00~15:00
【PIM+DAM: ブランディングを成功させるための完璧な組み合わせ ~営業担当から見るPIM】
 視聴登録はこちら: (リンク »)
 ※ 参加方法については、当日の参加URLを確認メールにてお知らせいたします。

◼︎ Webinar オンデマンド配信中:

 シリーズ第1回:データ主導でビジネスを推進する方法 ~PIMのデータモデル
 視聴はこちら: (リンク »)

 シリーズ第2回:コンテンツが鍵を握るポストコロナ時代のB2Bマーケティング ~PIMの選定基準
 視聴はこちら: (リンク »)

シリーズ第3回:D2C戦略のメリット ~Contentserv ソリューションの機能紹介
視聴はこちら: (リンク »)

◼︎スピーカー
[画像2: (リンク ») ]

株式会社Contentserv
代表取締役社長 渡辺 信明
プロフィール:国内SI企業、外資系ソフトウェア企業を経て、2005年にベンチャー企業の創業に参画。ソフトウェア事業を統括し、株式上場を果たす。2017年に株式会社Contentservを設立し、代表取締役に就任。Contentserv日本・アジアパシフィック地域を統括する。

[画像3: (リンク ») ]


株式会社Contentserv
ディレクター 菊池 智功
プロフィール:HP、Informaticaを経て、Contentserv で日本およびアジアパシフィック地域プリセールス、パートナーアライアンス、デリバリー及びサポートのマネジメントを担当。Win-Winを前提とした顧客とパートナー双方の成功にフォーカスし、あらゆるインダストリーとソリューションに幅を広げている。

[画像4: (リンク ») ]

株式会社エクサ
徳広 淳一郎氏
プロフィール:1997年にエクサに入社。エンタープライズレベルのコンテンツ管理や検索システムの構築プロジェクトを手掛け、その経験を経て現在はPIMの提案・構想策定から設計・構築・サポートまで全般に従事。


[画像5: (リンク ») ]


株式会社エクサ
越後 隼人氏
プロフィール:2013年にエクサへ入社。2017年よりPIM/DAM/CMSの営業を担当。


[画像6: (リンク ») ]

株式会社エクサ
村木 信也氏
プロフィール:1998年にエクサに入社。スクラッチ開発や各種パッケージ・サービスの導入など様々なプロジェクトを担当。2013年より、PIMの設計・構築やPIMを活用したサービスの開発に従事。

[画像7: (リンク ») ]


株式会社Contentserv
セールスマネジャー 小菅 徹哉
プロフィール:国内SI企業、外資系ソフトウェア企業、SNS運営企業を経て、Contentservに参画。セールスとして日本市場を担当。


[画像8: (リンク ») ]

株式会社Contentserv
セールス&ビジネスデベロップメントマネジャー 大友 寿宜
プロフィール:外資系メーカーにてインサイドセールスマネージャー、オペレーションマネージャーを経験。アジア太平洋地域のセールス・イネーブルメントとデータマネジメントプロジェクトに従事したのち、Contentservに入社、インサイドセールス・ビジネスデベロップメントを担当している。

***
Contentserv について
Contentserv(コンテントサーブ )は、あらゆるチャネルに対して最適化された商品コンテンツを提供し、リッチでエモーショナルな商品体験を創出するオムニチャネル商品情報プラットフォームです。商品情報管理(PIM)、マスターデータ管理(MDM)、マーケティング体験管理(MXM)統合型プラットフォームによって、企業の持続的な成長とブランド価値の向上を支援します。Contentseervは、小売業や製造業において、営業、マーケティング、経営企画、製品開発、情報システム等さまざまな部門で利用されています。Contentservについては、下記をご参照ください。

Webサイト: (リンク »)
Twitter:  (リンク »)
Facebook: (リンク »)
Youtube:  (リンク »)

[画像9: (リンク ») ]


Contentservおよび Futurize Experiencesは、Contentserv Groupの登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]