編集部からのお知らせ
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」
「ニューノーマル」に関する新着記事一覧

『Sony Space Entertainment Project』が取り組む宇宙感動体験の創出に向けて、新たな時代を共に切り開くクリエイターやビジネスパートナーを募集

ソニー株式会社

From: PR TIMES

2020-09-10 21:16



[画像1: (リンク ») ]

ソニーは、スタートアップの創出と事業運営を支援する「Sony Startup Acceleration Program(SSAP)」が運営するクラウドファンディングサイト「First Flight」にて、宇宙視点による新しい価値創出と事業探索を行う『Sony Space Entertainment Project』の共創パートナーの募集を開始しました。
(リンク »)

Sony Space Entertainment ProjectのURL
(リンク »)

ソニーは、国立大学法人東京大学、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と、地上から自由にリアルタイムでカメラを遠隔操作できる人工衛星とサービスを構築し、宇宙から地球や無数の星を眺めるという、これまで宇宙飛行士にしかできなかった特別な体験を届けることを目指します。『Sony Space Entertainment Project』は、テクノロジーとエンタテインメントの力で宇宙の視点を人々に解放し、宇宙感動体験を多くの人々に届けることをビジョンとして掲げています。

宇宙空間や地球を新たな視点で捉え、撮影、映像化することで、これまでにないコンテンツや感動体験を提供し、山や海を楽しむことができるように子供が宇宙で様々な体験をしたり、様々な才能や技術を持ったクリエイターが、業種の垣根を超え、宇宙を題材とした新たなコンテンツを創作できる時代を目指します。

■想定ユースケース

[画像2: (リンク ») ]

科学館・公共施設
宇宙展示会や施設プログラムで宇宙の神秘を実際に映像展示
プロモーション・CM
コンセプトに宇宙空間がイメージされている商品のプロモーション映像に活用
観光・旅行
観光地のプロモーション向けに、俯瞰的景色で地域の魅力を伝える
ショールーム
大画面LEDの設置されたショールーム向けにダイナミック映像で雰囲気を変える
テーマパーク
宇宙を体感する新アトラクションで付加価値をアップ
金融・保険
火事や噴火など地球の変化を捉え、全地球視点でリスクを担保

これらのユースケースに限らず様々な可能性を探索していきたいと考えています。

■こんなパートナーを募集中です!
新たな事業を共創するクリエイターやビジネスパートナーを募集しています。First Flightページの「お問い合わせはこちら」ボタンよりお問い合わせください。下記のようなお問い合わせをお待ちしております。

・具体的な利用方法や条件を聞きたい
・本サービスを活用した新しい事業、コンテンツ・企画を提案したい
・自社の持っているデータまたは技術を利用した新しいサービスを検討したい
(リンク »)

※記載されている会社名・商品名は、各社・法人の商標または登録商標です。

※報道関係からのお問い合わせ先
ソニー株式会社広報代理 株式会社プラップジャパン
E-Mail: Sony.News_Info@prap.co.jp

関連URL
・Sony Startup Acceleration Program(SSAP)
(リンク »)
・Sony Space Entertainment Project
(リンク »)
・SSAP公式Facebook
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ソニー株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]