編集部からのお知らせ
動画セミナー「Security Trend Winter」公開中!
最新記事まとめ「医療IT」

easyMarketsがレアル・マドリードと3年間のスポンサー契約

easyMarkets

From: 共同通信PRワイヤー

2020-09-17 09:22

AsiaNet 85613 (1595)

【リマソル(キプロス)2020年9月16日PR Newswire=共同通信JBN】
easyMarketsは、世界で最も有名なチームの1つで、2020年のLa Liga Championであるレアル・マドリードとの将来的なパートナーシップを発表できて興奮している。

同社は、2020/21シーズンの始まりから今後3年間クラブのOfficial Online Trading Partnerとなることを発表した。これには、easyMarketsのブランディングの取り組みに素晴らしい価値を与え、確立された金融サービス企業にこれまでにないレベルの評判をもたらす可能性がある。

最高マーケティング責任者(CMO)であるOhad Golan氏はスポンサーシップについて「easyMarketsは、すぐ認知され、豊かな歴史があり、忠実で熱心なファン層を持つチームとの提携を目指していた。」

「われわれは、試合ごとに数百万人が注目する世界的に魅力のある組織との契約を求めていた。そして、レアル・マドリードはその明確な選択だった。」

「今後もレアル・マドリードの絶大な人気と世界的な魅力を戦略的に活用できるのを楽しみにしている」とコメントした。

レアル・マドリードのInstitutional Relations Director、Emilio Butragueno氏は「レアル・マドリードとeasyMarketsはどちらも各業界のリーダーであり、共通の価値観を持つ。20/21シーズンから、Official Online Trading Partnerとして彼らと一緒に仕事を始めるのが楽しみだ」とコメントした。

▽easyMarketsについて
easyMarketsは、全ての市場へのアクセス、革新的な取引プラットフォーム、簡単な取引と価格透明性へのコミットメントを持つ受賞歴のある世界的なブローカーである。

easyMarketsは取引の民主化というアイデアの下に創設された。当社の目的は、望む人には誰でも市場へのアクセスを提供することだった。結果として、当時Forex(外国為替)しか提供していなかったオンライン取引業界を根本的に変えた。2001年、当社は25ドルから最初の入金を受け付け、手間のかかる銀行送金(振込)ではなくクレジットカードを用いてオンラインで処理した。顧客の忠誠心が当社の成長につながった。

長年にわたり、当社はグローバル・インデックス、エネルギー、金属などを含めCFD製品を拡大してきた。2016年には、easy-forexからeasyMarketsにリブランディングした。当社は取引を民主化し、より簡単にアクセスできるようにしたが、当社が新たに顧客に提供できるものは常にもっと存在している。

当社は、投資した額より大きな損失が出ない真のオンライン取引プラットフォームを初めて提供した。無料のストップロス保証、insideViewer、Freeze Rate、そして少額の手数料で1時間以内に損失の出た取引を取り消すことができる当社の最も革新的なツールのdealCancellationなど、価値ある取引ツールと条件を提供して革新を続けている。

Logo - (リンク »)  
Photo - (リンク »)

ソース:easyMarkets

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]