編集部からのお知らせ
新着:記事選集「エッジコンピューティング」
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」

AI-OCR 国内シェアNo.1*のAI inside 株式会社の新プランに「NP掛け払い」が導入

株式会社ネットプロテクションズ

From: PR TIMES

2020-09-24 18:16



[画像: (リンク ») ]

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:柴田紳、以下「当社」)は、AI inside 株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡久地 択、以下AI inside )が運営するAI-OCRの個人事業主・中小企業に最適な低価格プラン「DX Suite Lite」に、当社が運営するBtoB・企業間後払い決済サービス「NP掛け払い」 を2020年9月より本格提供を開始いたしました。

*1 富士キメラ総研 2019年3月発刊 「2019 人工知能ビジネス総調査」より

■AI inside について
 AI inside は「世界中の人・物にAIを届け 豊かな未来社会に貢献する」をミッションに、AI-OCR(光学文字認識)プロダクトの「DX Suite」やエッジコンピュータの「AI inside Cube」などを提供しています。2015年に創業し、2017年に「DX Suite」の提供を開始しました。2019年には東証マザーズに上場。その後、2020年にマザーズ時価総額ランキング トップ10入り(2020年9月24日時点)を果たしました。

■「DX Suite Lite」とは
 AI inside は、2020年6月1日よりAI-OCR「DX Suite」の新たなプランとして「DX Suite Lite」の提供を開始しました。あらゆる書類を、高精度でデジタルデータ化する「DX Suite」の機能はそのままに低価格からの利用が可能となりました。これにより、AI inside は、個人事業主や小規模事業者を含めて、より幅広く働き方改革の支援を開始しています。

■「NP掛け払い」の導入の背景
 AI inside が提供する「DX Suite Standard」や「DX Suite Pro」においては、自社で請求書払い(掛売り)をおこなっていました。しかし「DX Suite Lite」の顧客は個人事業主や中小企業が多く、少額の取引が多数生じるため、与信や売掛金管理などの業務を軽減するニーズがありました。
 「NP掛け払い」を導入することで、前述の与信や売掛金管理などの業務がなくなるため、課題を解決することができます。加えて、規模を問わずスピーディーに与信審査を行えるようになるため、顧客の利便性向上に寄与することもあり、導入サービス検討における決定に際してのポイントとなりました。

■「NP掛け払い」について
 「NP掛け払い」は、BtoB・企業間決済代行サービスです。当社が企業(売り手)と企業の顧客(買い手)の間に入り、買い手への与信から請求書の発行、代金の回収、未回収リスクの保証まで掛け売り業務全てを請け負います。「NP掛け払い」の導入により売り手は営業活動などの価値創造に繋がるコア業務に集中できることに加え、法人から個人事業主までを対象に柔軟に掛け売りの提供ができるため、販路拡大・売上向上が見込めます。また掛け売りの提供は買い手のキャッシュフロー改善にもつながります。本格提供を開始して以来、加盟企業数(アカウント発行数)は約2,300社、累計取引件数780万社を超えています。

「NP掛け払い」の詳細はこちら: (リンク »)

■株式会社ネットプロテクションズ 概要
 当社はテクノロジーを活用して新しい信用を創造する「Credit Tech(クレジットテック)」のパイオニア企業として、あらゆる商取引を円滑にしていくことを目指しています。2002年より、日本で初めて未回収リスク保証型の後払い決済サービス「NP後払い」の提供を開始し、前年比約140%のスピードで成長を続け、現在では累計利用件数が1億8000万件を突破するまでに至りました。2014年より、同サービスにより培った独自の与信ノウハウとオペレーション力を企業間取引向けに展開した「NP掛け払い」の本格販売を開始し、前年比約150%のスピードで成長を続けております。2017年には、購買体験がこれまでより快適になるやさしい後払い決済「atone(アトネ)」の提供を開始しました。さらに2018年には、台湾においてもスマホ後払い決済サービス「AFTEE(アフティー)」をリリースしました。これらの事業を通じて、顧客の購買歴・支払い歴をあわせた取得難度の高い信用ビッグデータを保有しており、今後は様々な領域でのデータ活用・展開を模索していきます。

社名 :株式会社ネットプロテクションズ
代表者 :代表取締役社長(CEO) 柴田紳
URL : (リンク »)
主な事業内容 :後払い決済サービス「NP後払い」の運営
             企業間決済サービス「NP掛け払い」の運営
訪問サービス向け後払い決済サービス「NP後払いair」の運営
新しいカードレス決済「atone(アトネ)」の運営
台湾 スマホ後払い決済「AFTEE(アフティー)」の運営
ポイントプログラムの運営
設立 :2000年1月
資本金 :1億円
所在地 :〒102-0083
東京都千代田区麹町4丁目2-6 住友不動産麹町ファーストビル5階

■AI inside 株式会社 概要
社名 :AI inside 株式会社
代表者 :代表取締役社長CEO 渡久地 択
URL : (リンク »)
主な事業内容 :人工知能および関連する情報サービスの開発・提供
設立 :2015年8月
資本金 :11億23百万円
所在地 :〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-8-12 渋谷第一生命ビルディング4階

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]