編集部からのお知らせ
新着:記事選集「エッジコンピューティング」
PDF Report at ZDNet:「文章を書くAI」

『LINE シェフ』、TVアニメ『忍たま乱太郎』とコラボレーション開始!

LINE株式会社

From: PR TIMES

2020-09-28 16:16

「乱太郎」「きり丸」「しんべヱ」たちが新規バディとして登場!



LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が展開するクッキングゲーム『LINE シェフ』(iPhone・Android対応/無料)において、『忍たま乱太郎』とのコラボレーションを開始いたしましたので、お知らせいたします。
[画像1: (リンク ») ]

本イベントでは、「猪名寺乱太郎」「摂津のきり丸」「福富しんべヱ」「尾浜勘右衛門」「鉢屋三郎」がプレイを助けてくれる限定バディとして登場するほか、期間限定のスペシャルステージや、様々なイベントを開催いたします。

【イベント開催期間】2020年9月28日(月)11:00 ~ 10月19日(月)23:59まで
※各種イベント詳細はゲーム内のお知らせをご確認ください。


■『LINEシェフ』に「乱太郎」やその仲間たちが登場!
コラボ期間中、『LINEシェフ』に『忍たま乱太郎』に登場するキャラクターたちが登場。ゲームをサポートしてくれるバディとして「猪名寺乱太郎」「摂津のきり丸」「福富しんべヱ」「尾浜勘右衛門」「鉢屋三郎」が期間限定で登場いたします。

【期間】2020年9月28日(月)11:00 ~ 10月19日(月)23:59まで

■【予告】『忍たま乱太郎』コラボ限定コンテスト開催!
期間中、『忍たま乱太郎』コラボ限定コンテストを開催いたします。期間限定のコンテストステージは『忍たま乱太郎』の世界観に合わせて和食の“とんかつ屋さん”に。さらに、お店の背景も『忍たま乱太郎』仕様となっております。世界中の『LINE シェフ』ユーザーとスコアを競い、限定バディ「鉢屋三郎」等の豪華報酬を手に入れましょう!

【期間】2020年10月16日(金)11:00 ~ 10月19日(月)23:59まで
[画像2: (リンク ») ]


■『忍たま乱太郎』とは
乱太郎、きり丸、しんべヱの3人組を中心に描いた忍術学園の物語。生徒は、忍者のたまご「忍たま」。りっぱな忍者になるには、まだまだ遠い道のりだけど、忍たまたちの毎日は、明るく、楽しく、ゆかい、なのだ!

公式サイト: (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]


(C)尼子騒兵衛/NHK・NEP


LINEでは、今後も「CLOSING THE DISTANCE」をミッションとして、「LINE GAME」をはじめ、様々な連携サービス・コンテンツを拡充することにより、ユーザー同士のコミュニケーション活性化を図って参ります。

-----------------------------------------------
「LINE シェフ」概要
-----------------------------------------------
タイトル名:LINE シェフ
対応端末:iPhone/Android
ジャンル:クッキング×コレクション
対応言語:日本語/繁体字(台湾)/タイ語/韓国語/英語
サービス地域:世界各国
サービス開始日:2019年5月21日
価格:無料(アイテム課金)
開発:LINE Studio
運営:LINE株式会社
著作権表記:(C)LINE Studio

公式サイト: (リンク »)
LINE公式アカウント:ID: @LINE_Chef_JP

▼App Store: (リンク »)
▼Google Play: (リンク »)

※Android、Google Playは、Google LLCの商標または登録商標です。
※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]