編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

JBS、花王の社内向け IT サービスデスクに対し ServiceNow の Customer Service Management を用いたアウトソーシング型ナレッジ活用サービスを提供

日本ビジネスシステムズ株式会社

From: PR TIMES

2020-09-29 12:46

半年でユーザーからの問い合わせが半減



日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:牧田幸弘 以下、JBS)は、花王株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 社長執行役員 澤田道隆 以下、花王)の社内向け IT サービスデスクに対し、ServiceNow の Customer Service Management を基盤とする JBS のアウトソーシング型ナレッジ活用サービスを導入しました。KCS(Knowledge Centered Service)※ によって集約・構造化・統合されたナレッジを活用することで、ユーザーによる自己解決が促進され、在宅勤務ユーザーが増える中でも、IT に関する問い合わせ数の抑制に成功しています。

[画像: (リンク ») ]

※KCS(Knowledge Centered Service)
米国のコールセンターやヘルプデスクにおいて採用され、成果を上げているナレッジ活用モデル

花王が JBS のアウトソーシングサービスによってナレッジ集約・構造化を行い、実現したことは以下の通りです。

「メール・VPN」に関するサービスデスク窓口に関して、半年で問い合わせ数が半減
新型コロナウイルス対策として在宅勤務を実施した中でも、問い合わせが急増せず数が抑制された
セルフサービスの浸透により、サポート品質の向上等、本来取り組むべきコア業務に余剰リソースやコストを割り当てることができた

なお、この度の事例発表に関して、ServiceNow Japan よりエンドースメントをいただいております。

この度、花王様の社内向け IT サービスデスクに、弊社の Customer Service Management を採用いただいたことを心から感謝いたします。花王様が実践されているように、社内外問わず、サービスデスクの品質向上と業務効率化を図るには、問い合わせ内容に対して的確かつスピーディに回答することが重要であり、これまで蓄積してきた情報をナレッジとして活用するための仕組みが欠かせません。JBS は、ServiceNow を導入するパートナーであり、ServiceNow を活用したナレッジマネジメントによって、生産性と業務効率向上を実現したユーザーでもあります。JBS が、これまでの自社導入における経験と、長年にわたるお客さまサポートの知見をもとに、今後も多くの日本企業のデジタルトランスフォーメーション、CX 向上を推進されることを期待します。

ServiceNow Japan合同会社
執行役員社長
村瀬 将思

詳しくはこちらをご覧ください。
「花王株式会社 サービスデスクにおけるナレッジを集約・構造化・統合し自己解決を実現する汎用基盤を活用」
(リンク »)

今後も JBS は、エンタープライズで培われた知見・技術力と、ServiceNow を始めとする IT をリードするグローバルカンパニーとの強いパートナーシップを活かし、お客さま企業のさらなるビジネス成長とデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。

参考:JBS サービスデスク ナレッジ活用 トータルサポート
社内に埋もれていた知識や情報をナレッジとして活かし、ユーザーの自己解決力を向上します。
それにより、個人から会社全体の意識改革を促進し、生産性や競争力を高め、ビジネスバリューアップにつなげます。
(リンク »)

【日本ビジネスシステムズ株式会社(JBS)について】
■会社概要
代表者:代表取締役社長 牧田 幸弘
設立:1990年10月4日
社員数:2,250名(2019年10月時点)
URL: (リンク »)

■事業概要: 
JBS は豊富な経験と高い専門性を持つマイクロソフトパートナーとして、お客さまのデジタルトランスフォーメーションの実現を支援します。
・マイクロソフトコーポレーションが選出し、マイクロソフトにおける 2018年度に日本で 1社に与えられる「2018 Microsoft Country Partner of the Year」受賞
・日本マイクロソフトが選出する「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」を 2013年より連続受賞(2020年は Adoption & Change Management アワードカテゴリ)
・マイクロソフト Gold コンピテンシー 19カテゴリ保有

※記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。
※本プレスリリースのすべての内容は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。また、様々な事由・背景により、一部または全部が変更、キャンセル、実現困難となる場合があります。予めご了承下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本ビジネスシステムズ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]