編集部からのお知らせ
新着:記事選集「エッジコンピューティング」
PDF Report at ZDNet:「ドローン活用」

2020年12月開催の「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」に5Gパートナーとして協賛が決定!18mの実物大「動くガンダム」でSoftBank 5Gを体感せよ!

ソフトバンク株式会社

From: PR TIMES

2020-09-29 17:46

ガンダムパイロットビューから横浜を一望できるVRドームを設置 さらに、合計500人に「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」のチケットが当たる「#実物大ガンダム チケットキャンペーン」を実施



ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、2020年12月19日(土)から2022年3月31日(木)まで、横浜市の山下ふ頭で開催する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(以下GFY)」の5Gパートナーに就任することが決定しました。
ソフトバンクは5G パートナーとして、GFY内に設置される全高18mの実物大「動くガンダム」の施設などに、5G(第5世代移動通信システム)のネットワーク環境を構築し、5Gで楽しめるコンテンツを展開します。
 5G通信を活用して全高18mのガンダムとリアルタイムに視界を共有することで、来場者がガンダムのコクピットに乗り込んだかのように横浜の街を一望できるVRドーム「GUNDAM Pilot View SoftBank 5G EXPERIENCE」を設置します。まるで自分が“ニュータイプ”になるかのような体験ができる5G時代ならではのコンテンツをどうぞご期待ください。
 また、5Gパートナーの就任を記念して、合計500人にGFYの入場チケットが当たる「#実物大ガンダムチケットキャンペーン」を、10月2日(金)から10月11日(日)まで実施します。さらに、ソフトバンクユーザーを対象に、合計150人に事前内覧会の招待券が当たる「ソフトバンクユーザー限定!事前内覧会ご招待キャンペーン」を実施します。


[画像1: (リンク ») ]




「5Gパートナー」について

 日本を代表するアニメ・コンテンツキャラクターである「機動戦士ガンダム」。実物大「動くガンダム」をつくるという夢を現実にするプロジェクトに共感し、2020年12月19日(土)より、横浜市の山下ふ頭で開催するGFYで、5G技術を提供する5Gパートナーに就任しました。
 GFYに設置される全高18mの実物大「動くガンダム」の施設などに5Gネットワーク環境を構築し、VRドームで「ガンダムの視界を操る」体験をすることができます。また、「ガンダムを呼び寄せる」、「テレパシーで会話する」など、まるで自分が“ニュータイプ”になるかのような擬似体験ができる5G時代のコンテンツも展開していく予定です。



ガンダムの視界を操るVRドーム「GUNDAM Pilot View SoftBank 5G EXPERIENCE」を設置

 GFY内の動くガンダムの仕組みを楽しみながら知ることができる施設「GUNDAM-LAB」に展示されるVRドーム「GUNDAM Pilot View SoftBank 5G EXPERIENCE」では、5G通信を活用して全高18mの実物大「動くガンダム」とリアルタイムに視界を共有することができます。VRドームのスクリーン前でフットセンサーの上に立ち、コントロールパネルを操作すると、コクピットまで歩くシミュレーション映像が流れ、来場者がガンダムのコクピットに乗り込んだかのように横浜の街を一望できる臨場感溢れる体験を楽しめます。また、「GUNDAM Pilot View SoftBank 5G EXPERIENCE」体験中は、ガンダムの世界でおなじみの人気声優がナビゲーションします。
 ミノフスキー粒子に阻害されないクリアな視界と、実物大「動くガンダム」のパイロットしか見ることができないような横浜の絶景をお楽しみください。GFYご来場の方は、どなたでもお楽しみいただけます。
 その他にも、さまざまな5Gコンテンツを提供する予定です。どうぞご期待ください。



「#実物大ガンダム チケットキャンペーン」概要

 合計500人(10日連続・毎日50人)に、GFYの入場チケットが抽選で当たる「#実物大ガンダム チケットキャンペーン」を実施します。ソフトバンク公式Twitter(@SoftBank)をフォローして、ハッシュタグ3種「#実物大ガンダム1日目(随時日付更新)」「#SoftBank」「#5G」がついたキャンペーンツイートをリツイートしてご応募ください。その場ですぐに抽選結果が分かります。


<概要>
▼キャンペーン名:#実物大ガンダム チケットキャンペーン
▼実施期間:2020年10月2日(金)~2020年10月11日(日)
▼賞品:GUNDAM FACTORY YOKOHAMA入場チケット
▼当選者数:合計500人(10日連続・毎日50人)
▼応募方法:パソコン、スマートフォンなどからソフトバンク公式Twitterアカウント「@SoftBank」をフォローいただき、該当ツイートをリツイートすることで応募完了となります。
▼特設サイト: (リンク »)
▼注意事項:
※チケット利用可能期間は、2021年2月1日(月)から2021年3月31日(水)までです。
※Twitterアカウントを非公開設定にしている場合は、リツイートされ ても応募いただけませんのでご注意ください。



「ソフトバンクユーザー限定!事前内覧会ご招待キャンペーン」概要

 合計150人に、GFYのオープン前に入れる「ファン内覧会招待券」が抽選で当たる「ソフトバンクユーザー限定!事前内覧会招待キャンペーン」を実施します。ソフトバンクユーザーで、特設サイトでアンケートに回答いただいた方を対象にしたキャンペーンです。


<概要>
▼キャンペーン名:ソフトバンクユーザー限定!事前内覧会招待キャンペーン
▼実施期間:2020年10月2日(金)~10月31日(土)
▼賞品:GUNDAM FACTORY YOKOHAMA事前内覧会招待チケット
▼当選者数:合計150人
▼応募方法:パソコン、スマートフォンなどから特設サイトにアクセスいただき、アンケートに回答いただくことで応募完了となります。
▼特設サイト: (リンク »)
▼注意事項:
※事前内覧会は、2020年12月12日(土)午後2時半から午後4時(予定)です。
※応募時点でソフトバンクのスマートフォンをご利用中のお客さまが対象です。



コラボグラフィック公開

 実物大「動くガンダム」を描いたコラボグラフィックでは、ガンダムプラモデルの箱絵を手がけるイラストレーターの森下 直親氏が描くイラストを使用。5Gを搭載したガンダムが躍動し、ビームサーベルを振り下ろす様子が描かれています。肩や胸に入った「TYPE:5G」の文字や、走り回る白戸家のお父さんにもご注目ください。


[画像2: (リンク ») ]


▼イラストレーター森下 直親氏のコメント

◆今回のイラストのポイントは?
大きめなアクションを見せると同時に、どっしりとした重量感も表現できれば…と思いながら描きました。また、ガンダムファンにとっては見慣れた伝統的なポージングですが、近年のアメコミヒーロー的なポージングイメージとも通じるものなので「より幅広い層にアピールできるかも」という期待を込めています。

◆「動く実物大ガンダム(GFYのガンダム)」について、どのあたりを意識して描いたか?
今回の新しいガンダムのデザインアレンジは胸、関節、小さめの足先などが特徴的なので、それらの部分をしっかり見せるように心がけました。そして、実物大のガンダムが実際に動いた時の迫力や感動を、今までよりもずっと身近なものとして想像しながら描く事ができたので、とても楽しかったです。

◆SoftBank 5Gとのコラボの感想は?
5Gには「新時代」というイメージがあったので、そこに新しいデザインアレンジのガンダムはピッタリ合うだろうな、という期待がありました。また、普段の自分の仕事(プラモデルの箱絵、カードゲームのイラストなど)を知らない人たちにも絵を見ていただける機会だと思い、いつにも増して気持ちが燃えあがりました。

◆白戸家のお父さんを描いた感想は?
今回はとにかく可愛さだけに意識を向けました。お父さんは可愛く描けているでしょうか?



「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」について


[画像3: (リンク ») ]

■施設概要
・名称:GUNDAM FACTORY YOKOHAMA
・場所:横浜・山下ふ頭(神奈川県横浜市中区山下町279番25)
・アクセス:
 みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩7分
 横浜市営連節バス BAYSIDE BLUE(ベイサイドブルー)
 バス停「山下ふ頭」下車徒歩3分 総面積:9000平方メートル
・建物面積:
 GUNDAM-DOCK 約604平方メートル (メンテナンスデッキ 高さ約25m)
 GUNDAM-LAB 約1440平方メートル (鉄骨2階、延べ床面積2097平方メートル )
・運営:株式会社Evolving G
・公式サイト: (リンク »)


■開催概要
・会期:2020年12月19日(土)~2022年3月31日(木)
・時間:10:00~21:00 (20時最終入場)
・入場:2020年10月2日(月)からチケット販売
・入場料金(税込):大人1,650円(13歳以上)、小人(7歳以上12歳以下)1,100円
 ※6歳以下は大人1名につき3名まで無料)
 ※再入場不可
・G-DOCK TOWER入場料(税込):3,300円
 ※6歳以下大人1名につき3名まで無料
 ※再入場不可
・入場特典:オープンを記念して「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」入場者特典として、ご来場いただいた方に、ガンプラ「1/200 RX-78F00 ガンダム」をプレゼントいたします。
[画像4: (リンク ») ]

※ 入場特典は、なくなり次第終了となります。
※ 入場特典は、チケット購入者が対象です。6歳以下の無料ご入場者は対象外となります。ご了承ください。
※ 画像の完成品は無塗装です。
※ 画像はイメージです。実際の特典とは異なる場合がございます。
※ 入場特典は、来場されたご本人お一人様1回のご入場につき1個差し上げます。
※ 入場特典は、今後の販売予定はございませんが、他のイベントや企画などでも配布する可能性がございます。
※ 入場特典の傷などによる交換、紛失時の再提供は行っておりません。ご了承ください。
※ 入場特典はご入場いただいた方のみに差し上げます。ご入場いただけない場合は、いかなる事情でも差し上げることができません。
※ 入場特典の仕様は、予告無く変更する場合があります。

・公式サイト:  (リンク »)
※開催期間外の山下ふ頭エリアへの立ち入りは禁止されております。
※当日券については、入場者数の制限があるため、販売されない場合もございます。
※GUNDAM-DOCK TOWER観覧チケット単体ではご利用いただけません。入場チケットとご一緒にお買い求めください。
※本イベントの公式専用アプリ“GUNDAM FACTORY YOKOHAMA公式アプリ”、及び“GUNDAM FACTORY YOKOHAMAチケット購入専用ウェブページ”での販売となります。
※入場券は2時間刻み、G-DOCK TOWERは1時間刻みで販売予定です。
※期間中、保守メンテナンス定休日を設ける予定です。また、営業時間は時期によって変更となる可能性がございます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]