編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

工場設備の保守に特化した腕時計型端末「WorkWatch Alarm」漢字表示対応で作業員とのコミュニケーションをさらに効率化

ラトックシステム株式会社

From: PR TIMES

2020-10-13 18:46

ラトックシステム株式会社(本社:大阪府、代表取締役 近藤正和、以下「ラトックシステム」)は、に工場設備向け腕時計型コミュニケーションツール「WorkWatch Alarm」のアップデートを2020年12月(予定)に実施し、腕時計通知画面の漢字表記に対応することをおしらせします。また、新規サービスとして、お客様の環境で本システムの動作テストがおこなえる「トライアルキット」の貸出を開始しました。



[画像1: (リンク ») ]



[表: (リンク ») ]


WorkWatch Alarmは、工場の管理者と作業員をつなぐツールです。作業員は、身につけた腕時計型端末を通して、管理者からのメッセージを受けたり返信をおこないます。本製品に搭載のセンサーが温度異常を捉えると、危険を知らせる機能なども備えます。
[画像2: (リンク ») ]


本アップデートを適用することにより、従来のキーワードでの伝送から大きく表示方法を変更させることができます。 設備保守に必要な漢字プリセットデータをあらかじめ登録済みで、これらの漢字ワードを組み合わせることで、従来の表示よりも、より具体的なメッセージを伝達することができるため利便性がアップ。また、2バイトの大型文字表示で視認性を向上しています。

導入前に動作チェックができる「トライアルキット」レンタル開始
通信方式にSubGiga(920MHz帯)やBluetooth(2.4GHz帯)を使用していることから、「今の環境で無線が使用出来るのか?」「機材の配置はどの様にすれば良いのか?」という無線の通信距離に対するご心配や、「腕時計端末の振動による通知はどのようなものか?」など実際に使用しないと判断出来ない要素が様々あります。

そういったお客様のお声にお応えするため、WorkWatchを導入する前に動作のチェックをおこなうことができる、トライアルキットをご用意いたしました。 お客様でご準備いただくのは Windows PC端末のみ、機材を配置して電源を入れるのみで、本製品の基本機能をご確認いただけます。

WorkWatch(R)Alarm, WorkWatch(R)Alarm for AirGRID(R)
各種資料ついては以下をご覧ください。
(リンク »)

トライアルキット(評価キット)についてはこちらをご覧ください。
(リンク »)

【関連URL】
WorkWatch(R)Alarm 製品情報
(リンク »)

WorkWatch(R)Alarm for AirGRID 製品情報
(リンク »)

【WorkWatch(R)Alarm システム紹介】
本製品はWindowsアプリケーションと腕時計端末間でメッセージ送受信をおこなうシステムです。
SubGiga帯無線を採用し、遠隔地から(約1km)メッセージ送受信が可能となります。
[画像3: (リンク ») ]


【WorkWatch(R)Alarm 機能一覧】


[画像4: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]