編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

マインド、製造・倉庫業向けにOSSのMosP勤怠管理と連携するMosP工数管理の提供を開発

株式会社マインド

From: PR TIMES

2020-10-14 18:16

~ 手のひら静脈認証を活用しタッチパネルで簡単に勤怠・作業登録が可能、コスト削減や生産管理に貢献 ~

株式会社マインド(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:屋代 和将、以下マインド)は、製造・倉庫業向けに開発した工数管理機能を純国産OSSソリューションの「MosP勤怠管理」と連携させ、手のひら静脈認証機器やサーバ環境を含めたパッケージ「MosP工数管理」として本日(2020/10/14)より提供を開始します。

「MosP工数管理」は、タッチパネルから出退勤や外出、作業内容を選択し、専用の手のひら静脈認証機器に手のひらをかざすだけで自動的に勤怠・工数管理システムへデータ登録が行われます。ログインIDの入力の手間やICカードの紛失・不正打刻のリスクもないため、簡単かつ安全に運用することが可能です。

「MosP工数管理」はMosP勤怠管理と連携することで、実際に勤務していない時間帯の作業時間を自動的に調整するなど整合性の高い工数データを作成します。

このシステムを活用することで、勤務状況の把握から、作業工数の分析、生産管理システムとの連携による原価管理など、経営に直結する情報を管理分析することができ、管理コストの削減や適正な生産管理の実現に貢献することが可能です。

「MosP工数管理」は100名~500名程度の製造・倉庫業を対象とした、勤怠・工数管理システムが利用可能となる導入セットです。システムの利用や問い合わせサポートはもちろん、運用サーバやセットアップを行った手のひら静脈認証装置と装置を接続するWindows端末も付属し、初期費用1,698,000円~、月額29,800円~(税抜)から提供します。

導入時にお客様の方でご用意いただくのはシステムへアクセスするためのクライアントPCのみです。これまでシステムの導入作業で断念した方やサポートを受けやすいクラウド上での「勤怠・工数管理システム」を希望する方向けに、導入時の支援や日々の運用支援も別途サポートメニューをご用意していますので、安心してご利用いただけます。

「MosP工数管理」
製品ページURL: (リンク »)

■MosP(Mind Open Source Project)について

「MosP」は、「そのままでも使える」を目指したオープンソースの業務システム(AGPLライセンスで提供されています)です。業務システムに必要な基本情報を扱う「MosP」ベースの上に勤怠 や給与などの欲しい機能をのせることで各機能の連携を強化し、人事情報などの二重入力を防ぎます。また、詳細な履歴管理やタブ形式のメニュー構成によりクリック数を軽減するなど、MosPユーザーコミュニティに寄せられた意見も反映しています。

MosP URL: (リンク »)

■株式会社マインドについて

商号 株式会社マインド (英語表記:MIND CO.,LTD)

本社 〒212-0013神奈川県川崎市幸区堀川町580-16 川崎テックセンター 1F

TEL 044-272-9093

URL  (リンク »)

設立 1987年11月20日

事業内容

MosPの販売、開発、保守

intra-martを活用した業務アプリケーション開発

資本金 10,000,000円

代表者 代表取締役社長 屋代 和将

取引先

国立民族学博物館

株式会社ユーニック

株式会社エヌ・エフ・ユー

株式会社PUREWORKS

株式会社ソルパック

東海工業株式会社

株式会社池田自動車運輸

大日コンクリート工業株式会社

医療法人丸山会 等

(順不同)

所属団体

OSSコンソーシアム

神奈川県中小企業家同友会

以上

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社マインド

システムサポート課MosP担当窓口

Email sales@e-mind.co.jp @を小文字に変換してください

TEL 044-272-9093 IP 050-5490-5916

※文中に引用された社名/製品名/サービス名/ロゴについては、各々の会社の商標ないしは登録商標であり、各所有者が商標権を保持しています。※文中に記載された製品/サービスの内容、価格、仕様、お問い合わせなどは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]